※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

235 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:27:20 ID:pdc3LhZc0
~バーボンハウス~

(´・ω・`)「…そうか。今回はここも…。」

ウィーン

( ^ω^)「店長!にちぇだお!」
(´・ω・`)「やぁ、ブーン君か。ちょうど良い所に来たね。」
( ^ω^)「どうしたんだお店長?何かあるのかお?」
(´・ω・`)「うん、ブーン君は三国志大戦~若獅子の覚醒~っていう大規模な大会の事を知っているかい?」
( ^ω^)「…?知らないお。」
(´・ω・`)「その大会は、まずそれぞれの該当する店舗でトーナメント方式により各店舗の代表君主を決定する。
そして各店舗の代表となったプレイヤーは、エリア決勝大会に進めて、さらにそれで勝ち進めれば
「全国決勝大会」で日本最強をかけて競い合う、ってモノさ。」
( ^ω^)「fmfm。」
(´・ω・`)「そしてその該当する店舗の一つに、バーボンハウスが選ばれたんだよ。」
( ^ω^)「えぇっ!それじゃ、ブーンが優勝したりすれば凄い事だお!有名人だお!」
(´・ω・`)「そうなるね。まぁ優勝を狙うのは難しい事だよ。」
( ^ω^)「ブーンだって頑張るお!」
(´・ω・`)「そうだ。この事を良かったら他の皆にも知らせて来てくれないか?」
( ^ω^)「わかったお!大ニュースだお!」
そう言うとブーンは破竹の勢いでバーボンハウスを飛び出して行った。

(´・ω・`)「…久々にここも賑やかになりそうだ。」


壁│ ><)「いい事聞いたです。僕らも混ぜてもらうです。」
壁│*‘ω‘ *)「ちんぽー!ちんぽー!」

236 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:32:08 ID:pdc3LhZc0
~次の日・ニュー速市VIP高校~

( ^ω^)「…と、言う事なんだお!」
('A`)「スゲェじゃん!よし、俺も出るぞ!」
ξ゚⊿゚)ξ「出るからには、狙うは優勝よ!」
( ´∀`)「で、でも優勝するには天頂達を倒さなきゃいけないモナ…。」
(-_-)「鬱だ…。」
щ(゚▽゚щ)「俺達が覇王クラスに勝てるとは思えないしなぁ…。」
( ^Д^)「そうですね…。」
( ^ω^)「それでもブーンは曹操と頑張るお!我が志は優勝にあり!だお!」
('A`)「そうだな、クヨクヨしてても仕方ないからな!」
ξ゚⊿゚)ξ「私の槍激で店長達をヒイヒイ言わせてやるわ!」
щ(゚▽゚щ)「俺だって騎兵の扱いは自信あるからな!」
(-_-)「…頑張る。」
( ´∀`)「モ、モナだって頑張るモナ!」
( ^Д^)「私も殿と一緒に栄光の優勝を勝ち取ってみせますよ!」


237 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:34:14 ID:pdc3LhZc0
~流石家~

( ´_ゝ`)「時に弟者、これを見てくれ。」
(´<_` )「何だ兄者?…三国志大戦~若獅子の覚醒~店舗予選?」
( ´_ゝ`)「そうだ。勝ち進めればかなり大型の大会に出場できるそうだ。俺らも出て見ないか?」
(´<_` )「どーせ兄者は蔡文姫のおぱんちゅが見たいだけだろうに…。」

     \\\
   (⌒\  ∧_∧
    \ ヽヽ(#´_ゝ`)今回の俺は純粋に出てみたいだけだ!
     (mJ     ⌒\
      ノ ∩兄 / /
     (  | .|∧_∧OKOK兄者マテ!マジすまなかった!
  /\丿 | (    ) だから暴力はやめろ!!
 (___へ_ノ ゝ__ノ


238 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:37:21 ID:pdc3LhZc0
~VIP高校から少し離れたある公園~

(*゚ー゚)「ドクオさん。話ってなんですの?」
('∀`)「あ、しぃちゃん。実は………。」
(*゚ー゚)「へぇ!バーボンハウスで大会があるんですか!」
('∀`)「うん、良かったらしぃちゃんも一緒に来ない?」
(*゚ー゚)「喜んで行かせて貰いますわ♪ドクオさん、ありがとう!」
('∀`*)「し、しぃちゃん…(俺って幸せ者だなぁwww)。」

~ツン家~

ξ゚⊿゚)ξ「って言う訳なの。お姉ちゃんも参加してみない?」
川 ゚ -゚)「面白そうじゃないか。でも、それは州クラスの君主でも参加できるのか?」
ξ゚⊿゚)ξ「それっぽい事は言ってなかったから大丈夫だと思う。」
川 ゚ -゚)「そうか。なら私も出よう。久しぶりに関羽と共に戦ってみるか。」


239 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:40:28 ID:pdc3LhZc0
~ブランデーハウスの休憩所~

( ゚∀゚)「よう!お前ら、凄い情報が届いたぞ!」
(´;д;)「えっ、一体何なのお兄ちゃん?」
(・∀・)「キキタイ!」
( ゚∀゚)「実は(~省略~)って事だ!」
(´;д;)「凄いや!僕も参加できるかな?」
( ゚∀゚)「あぁ、大丈夫だろうな。」
(・∀・)「メイクンツカッテ ユウショウメザス! イイ!」
( ゚∀゚)「俺だってケニアで優勝狙っていくぜ!」
(´;д;)「僕だって頑張るよ~!」

~カードショップ・フサギコ屋~

(,,゚Д゚)「って事らしいんだ。どうだ?俺達も出てみないか?」
ミ,,゚Д゚彡「大会かぁ…カードをいらうのは久々だが、出てみるか。」
6゚∀゚)(ほぅ、バーボンハウスで大会がねぇ…なかなか楽しそうじゃねぇか…)


241 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:43:22 ID:pdc3LhZc0
~ソニックブーム~

(━〇∀〇)「ブーン君からも聞きましたが、バーボンハウスで店舗予選があるみたいですね。」
/ ,' 3「あぁ、そうらしいな。君は出るのかい?」
(━〇∀〇)「勿論ですよ。荒巻さんはどうするんです?」
/ ,' 3「そうだな。久しぶりに、僕も熱くなってみようかな。」

~孟徳家~

(´・ω●)「孟徳!今度バーボンハウスで大会があるみたいだよ!一緒に出ようよ!」
ヽ(`Д´)ノ「と、惇なんかに言われなくともわかってるわ!」
(´;ω●)「孟徳…。」
(●ω・´)(…素直じゃないなぁ孟徳は…さっき俺に、惇と皆でその大会に行こうって話をしてたじゃないか…)

~バーボンハウス店前~

(o゚ω゚)「(張り紙を見て)大会かぁ~僕も出てみようかな~。」
(=゚ω゚)ノ「(張り紙を見て)大会かぁ~僕も出てみようかよう。」

(;o゚ω゚)(;=゚ω゚)ノ「………。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「久しぶりですね(だよう)。」

(;o゚ω゚)(;=゚ω゚)ノ「………。」

243 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:46:20 ID:pdc3LhZc0
~バーボンハウスの休憩所~

(´・ω・`)「ラグ君。グラサン君。クマ君。どうだろう?」
川^ー^)「面白そうですねw俺も出てみましょうw」
(メ▼▼)「フン、まぁ出てやろう。」
( ・(ェ)・)「僕も出るクマ。呂姫と一緒に天下を目指すクマ!」
(´・ω・`)(よし、後は…)

~夜・砕馬家~

( ゚゚∀゚゚)「遂に来た…全国にいる強者と戦い、それを倒し、私の強さを証明するこの時がッ!」
砕馬は狂喜に満ちた表情でパソコンを操作する。
( ゚゚∀゚゚)「まずは店舗予選だ。どの店に、何時戦うのかを特定しなければね…。」
その瞬間、砕馬の手が止まる。
( ゚゚∀゚゚)「バーボンハウス…?そうだ。ここならあの征魏覇王や全突使いがいる筈だ。是非リベンジと行こうじゃないか…!」
砕馬は満足そうに頷くと、部屋を出て行った…。


246 名前:D ◆o3vr1rJiTI [sage] 投稿日:2007/04/08(日) 14:50:07 ID:pdc3LhZc0
~ブランデーハウス~

(´・ω・`)「兄さん、若獅子の覚醒の店舗予選で僕の店が選ばれたんだ。」
(`・ω・´)「どうやらそうらしいな。俺も参加させてもらうよ。店は臨時休業でな。」
(´・ω・`)「それなら、兄さん。」
(`・ω・´)「…?」
(´・ω・`)「この大会で、今度こそ決着をつけよう。」
(`・ω・´)「あぁ、だが手加減はしないぞ。やるからには全力で戦おう。」
(´・ω・`)「僕もそのつもりさ…。」



そして訪れる店舗予選当日。


バーボンハウスで繰り広げられる、熱き戦い。


店舗代表の枠は一つ。


勝ち進むのは…誰だ!?



『覇業への道~若獅子の鼓動~ inバーボンハウス』 プロローグ…完