※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

419 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:34:16 ID:oiU5XM9b0
ほんじゃ投下ー。

もう24時を回っただろうか。
もう深夜といっていい時間帯、それはしつこく飲みつづける
一人の男がいた。
そこはバーでもなく、居酒屋でもない、一件のゲームセンター。
そう、バーボンハウスである。

―( ^ω^)が三国志大戦をするようです 外伝―
    「おさけ>つかう>セルフ>ざんねん!」

ヽ(`Д´)ノ「うう…R小喬たん…」
(´・ω●)「もうよしなよ孟徳 呑み過ぎだよ」
ヽ(`Д´)ノ「うるさい!
      これはver1の小喬たんの分! グイッ
      これはVer2の小喬たんの分! グイッ
      これは自作オリカ小喬たんの分! グイッ」
(´・ω●)「孟徳…正直キm いや体壊すよ」

(´・ω・`)「元譲さんの言う通りだよ。もうお酒は出せない」

この孟徳という男、妻である卞に自らの「R小喬コレクション」を
ヤフオクに出品されてしまい、その事実を先程知ったばかりなのである。
もちろんレートなど分からない卞は、即決1000円で出品してしまい
5分少々で落札されたこともつけ加えておこう。


420 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:35:07 ID:oiU5XM9b0
その怒りを卞に向ける事も出来ず(後々の事を考えると、卞には
逆らわないほうがいい、というのは 彼の遺伝子に刻まれているようだ)

そこで元譲を誘い、こうしてバーボンハウスでクダを巻いているという事だ。

ヽ(`Д´)ノ「くそう…今日は小喬たんの弔い合戦だ!大戦だ!」
(´・ω●)「そんなベロベロの状態じゃあ大戦なんて出来ッこないよ…」

ヽ(`Д´)ノ「酔ってなどいない!
      これは我が軍のエース、徐晃!
      これは我が軍の参謀、筍ユウ!
      これは我が一族、LE曹仁!
      さらに我が魏武曹操を足して8コスト!これで勝つ!」
(´・ω●)「えーと、朱桓、筍イク、LE甘寧だよ…7・5コスだよ…」

ドゥリンドゥリンドゥリン

(;´・ω●)「あーあ…」

挑戦者現る!
アシデカ名士 決死麻痺矢デッキ

ヽ(`Д´)ノ「ほう!名士!相手にとって不足なし!」
(´・ω●)「\(^o^)/」


421 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:36:15 ID:oiU5XM9b0
ヽ(`Д´)ノ「まずは柵を壊させて貰おうか!曹仁!弓をさらうんだ!」
(´・ω●)「甘寧がウロウロしてるだけじゃ何も…」
ヽ(`Д´)ノ「徐晃!ビタ止まりからシンエイを倒せ!」

ピタリ ゴリゴリ
朱桓はシンエイの前で停止し、乱戦へ。
もちろん、迎撃を食らうはずも無いのだが…

ヽ(`Д´)ノ「見ろ!完璧なビタ止まり!酔ってなどいない!」

当然、柵に触れる事も出来ず撤退するニ部隊。
相手は陸積を先頭に伏兵を探しに来るが…

ヽ(`Д´)ノ「曹操を踏ませて粘れば徐晃が復活する。
      神速を使って仕切り直させるとするか。
      いつの間にか柵もあるし、俺の筍イクも
      8の程イクの様に特別仕様になったか」

(´・ω●)「少しはカードを見ようよ」

だが当然朱桓は復活しない。
曹操を踏まれ、弓矢の集中攻撃により曹操は撤退。
マウントを取られ、まず城門に一撃食らってしまう。


422 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:37:25 ID:oiU5XM9b0
だが当然朱桓は復活しない。
曹操を踏まれ、弓矢の集中攻撃により曹操は撤退。
マウントを取られ、まず城門に一撃食らってしまう。

ヽ(`Д´)ノ「むむむ…復活が遅いな…
      早く早く…よし!出撃!」

2部隊で煙を出すとアシデカ軍は槍と低武力弓を殿に、帰っていく。
もはや誰の目から見ても勝ち目は無かった…

ヽ(`Д´)ノ「残り60カウント。士気は満タン。ここは魏武だな」

60カウントで 士気満タン。
この事実すら疑わない孟徳は、4部隊をまとめて出撃させ
魏武号令を叩いた。

もちろん魏武号令は魏の武将にしかかからないため、
武力11の曹操と武力4の筍イクを生み出したに過ぎなかった。
だがそこはお酒マジックに引っかかった孟徳が気づくはずもなかった…

ヽ(`Д´)ノ「む?武力が11・4・8・5 だと?
      曹仁+3で8、曹操+3で11。
      徐晃と筍ユウが範囲に入っていないだと!?
      なんということだ!」

(´・ω●)「筍ユウの武力は3だし徐晃は7だよ…
     孟徳…アルコールに飲まれて…」

ヽ(`Д´)ノ「まあいい、曹操を囮にしながら柵を壊さないとな」

424 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:40:05 ID:oiU5XM9b0
アシデカ軍は引き付けて麻痺矢号令。まともに食らい、
曹操・甘寧が撤退する。

ヽ(`Д´)ノ「曹仁までやられたのは計算外だが、これで士気を使わせた!
      逆転の下地は整った!」

(´・ω●)「残り40カウント、双方兵法温存、士気差ほぼ無し…
     こちらは魏武2色…
     まるで…勝ち目が…」

その時、アシデカ軍がラインを上げて来た。
幸いにも槍は撤退している。

ヽ(`Д´)ノ「よし!神速戦法で蹴散らしてくれる!
      槍なしで徐晃に立ち向かおうとは、
      なんたる愚策!」

∩ヽ(`Д´)ノ ポチ

 今 だ 火 を 放 て !

ヽ(`Д´)ノ「何いィーッ!?徐晃!お前いつの間に火計を会得したんだ!?」

(´・ω●)「これは…ひどい…」

誰もいない所を焼き払う知6の炎。
それが彼なりの精一杯の自己主張だとしても、誰も何も言う事は出来ないのだ。


427 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 19:45:26 ID:oiU5XM9b0
ミナノモノ!ワレニツヅケ!

ヽ(`Д´)ノ「まずいッ…兵法を使うしかないか!」

兵法マタァ!
神速の大攻勢!

が、弓兵である朱桓には何の効果も無いのは当然。
相手もこちらが捨てゲーしたと見てか、全部隊を張りつけ兵法連環。
孟徳の城はそのまま落城してしまった。

ヽ(`Д´)ノ「…」
(´・ω●)「…」

ヽ(`Д´)ノ「この台ラグり過ぎだな。バグも多いし。」
(´・ω●)「孟徳、それは覇者の狩りサブカ並に格好悪い発言だよ」

ピピーッピピーッ 武将カードをお取り下さい

ヽ(`Д´)ノ「どれどれ…R小喬タンキボン」
(´・ω●)「?なんで黒いパックが?」


431 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 20:11:48 ID:oiU5XM9b0
ペリペリ

     ∥
     ∥卞`)
     ∥

ヽ(;`Д´)ノ「ひッ…ひいいッ!卞!お前は排出停止のハズ!」
(´・ω●)「店長さーん 1のパックが混じっていますよー」

(´・ω・`)「えっ?本当?ごめんごめん 1プレイサービスするよ」

ヽ(;`Д´)ノ「うッ うわあッ 元譲が二人!これは夢だ!来るなぁッ!」

(´・ω●)(´・ω・`)「…」
(´・ω●)人(´・ω・`)

アナタ…
∑ヽ(;`Д´)ノ

アナタ…
*1 ))))ノ「今度は幻聴!嫌だぁーッ帰る!帰る!」

(´卞`)「元譲さん、孟徳見ませんでした?」
(´・ω●)「さっきまで居ましたけど、帰ってしまいましたよ」
(´卞`)「あらそうですの。じゃあ私も帰るとしましょう
     マッタクアノヒトッタラ…アブラジゴク…トウコツエグリ…ニエユ…」

(´・ω●)「孟徳も卞さんも大変だなぁ…」

432 名前:370[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 20:13:13 ID:oiU5XM9b0
後日、1プレイ分遊んだ元譲がカードを届けに行った所、
排出されたカードはRシン皇后だったという。
孟徳が「これは使えるカードだ。どこかの排出停止の完全上i・・・」
と言った所までしか元譲は見ていない。
むしろ、正視出来なかったというほうが正解か。

皆さんもお酒には注意しましょうね。
m9(´・ω●)「僕との約束だよ!」

さるさん引っ掛かりましたー。
正直対戦部分が大雑把なのはカンベンしてくださいw