※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

830 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:31:40 ID:pvAH6VhB0
Cブロック第一回戦~1800年振りの再会~

一回戦も後半に差し掛かり、
待ちくたびれたようにフサギコは重い腰を上げる。

ミ,,゚Д゚彡「さて、と……」
(´・ω・`)「お久し振りです。今日は店の方は…?」
ミ,,゚Д゚彡「あぁ店長。店は任せて来てしまいましたよ」
(´・ω・`)「羨ましい限りです」
ミ,,゚Д゚彡「いやぁ、私は居なくても良いって事ですからね。
      その点バーボンハウスにはショボンさんが必須ですよ」
(´・ω・`)「ははは。私も良い奥さんに恵まれたいものです」
ξ゚⊿゚)ξ「試合前に何の話してるんですか……」
ミ,,゚Д゚彡「お、ツンちゃん。一回戦勝ち抜きおめでとう」
ξ゚⊿゚)ξ「ありがとうございます。でも少し酷かったですね」
ミ,,゚Д゚彡「まぁこれからが本番ってヤツさ」
ξ゚⊿゚)ξ「そうですね。フサギコさんも負けないで下さい」
ミ,,゚Д゚彡「あぁ、頑張るよ」

その横で元気の良い青年が嬉々として立ち上がった。

6゚∀゚)「よーし、いよいよ俺の番だな!」
川 ゚ -゚)「やぁ、いつ以来かな?」
6゚∀゚)「お? アンタはいつぞやの姉ちゃんだな?」
川 ゚ -゚)「あぁ。彼女とは上手くやってるのか?」
6゚∀゚)「まぁな! ただいかんせん気が強くっていけねぇ」
川 ゚ -゚)「幸せならそれでいいさ」
6゚∀゚)「それもそうだな! 今度紹介するぜ」
川 ゚ -゚)「楽しみにしている。その前にこの試合、勝ってくれ」
6゚∀゚)「おう!」

そして二人は試合前の挨拶を交わす。

832 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:34:49 ID:pvAH6VhB0
6゚∀゚)「……」
ミ,,゚Д゚彡「……」
6゚∀゚)「……」
ミ,,゚Д゚彡「……」

6゚∀゚)(何かとても懐かしいものを感じる……)ミ゚Д゚,,彡

6゚∀゚)ニヤリ「どうだ? 俺についてこねーか?」
ミ,,゚Д゚彡「ふふふ、ではこの試合の結果次第で決めさせてもらいますよ」
(´・ω・`)「さぁさぁ盛り上がってまいりました! まばたきは許されないぞ!!
     それでは参りましょう!
     Cブロック第一回戦! 劉備君主vsフサギコ君主!
     いざ開戦です!!」
【劉備軍】 
 R劉備・SR姜維・SR魏延・C廖化・C月姫
【フサギコ軍】 
 SR陸遜・R李異・R張悌・R孫権・UC周泰

地形は平地。
フサギコは柵を城門前に2つ重ねて配置。
城門にいる陸遜の左右に李異・張悌を、孫権を陸遜に重ねるように配置した。
対して劉備は城門前に劉備・姜維・月姫、その前に魏延・廖化と固める配置だ。
フサギコは槍撃対策として弓部隊を少し下げるが、劉備側は少しも動きを見せなかった。

川 ゚ -゚)「……」
ξ゚⊿゚)ξ「お姉ちゃん…? 何をジーっと見てるの?」
川 ゚ -゚)「いや、まばたきしてはいかん、と言われたからな」
ξ゚⊿゚)ξ「なっ……あんなの本気にする事ないのよ!
     あれはただの盛り上げ文句なんだからっ!」
川 ゚ -゚)「おぉ、そうだったのか。危うく目が乾くところだった。
     ありがとう、ツン」
ξ゚⊿゚)ξ「はぁ……ったく……って、あれ?」

835 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:38:05 ID:pvAH6VhB0
( ^ω^)「……」
('A`)「……」
(*゚ー゚)「……」
( ´∀`)「……」
(´;д;)「……」
( ^д^)「……」
( ゚∀゚)「……」
(,,゚Д゚)「……」
щ(゚▽゚щ)「……」
(・∀・)「……」
(-_-)「……」
(メ▼▼)「……」
( ´_ゝ`)「……」
(´<_` )「……」
(o゚ω゚)「……」
(=゚ω゚)ノ「……」
( ><)「……」
(*'ω' *)「……」
川^ー^)「……」
( ・(ェ)・)「……」
(━〇∀〇)「……」
/ ,' 3「……」
( ●ω・´)「……」
ヽ(`Д´)ノ「……」
(´・ω●)「……」
( ゚゚∀゚゚)「……」
(`・ω・´)「……」
(´・ω・`)「……」

ξ゚⊿゚)ξ「アンタらもかよ!!」

837 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:41:11 ID:pvAH6VhB0
ツンの虚しいツッコミが響き渡ったところで、20Cが経過してしまう。
そこでようやく劉備が遅すぎる進軍を開始する。
今試合が始まったかのように定石通り馬を先行させ、後ろから槍ラインを上げてくる。
その動きに淀みはなかった。

ミ,,゚Д゚彡(何だ…? 何を狙ってる……)

フサギコは劉備の企みを読む事が出来ず、同じように動きを見せなかったが、
劉備の2体の馬が左の方へ流れた時に前進してくる槍に弓サーチを向けた。

6゚∀゚)っポチッ「今だ!」
 ―超絶強化―
――桃園の誓い――
正義はここにある! 皆の者、続けー!!

画面の中の劉備の掛け声と共に、槍3体の武力がそれぞれプラス10される。

ミ,,゚Д゚彡(これか! 魅力分だけ早い!)

劉備側は魅力持ちが3人いる分、6C早く士気が7溜まる。
魏延と廖化が槍部隊から離れたのは桃園をかけないようにする為だった。
姜維・劉備・月姫だけなら知力が高いので、火計を食らってもダメージは少ない。
超絶強化された槍部隊に敵うわけも無く、
フサギコは陸遜・周泰をいったん柵の中に引かせる。

ミ,,゚Д゚彡(手腕を使うか……?
      いや焦るな。柵で少しは持ちこたえられる。
      ……よし、これを使ってみるか)
ミ,,゚Д゚彡っポチッ
――死亡的遊戯――
あちょ~!!

840 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:43:51 ID:pvAH6VhB0
計略効果により武力17となった李異。
桃園中で一番武力の低い月姫を狙って打ち始める。
月姫の兵力がガシガシと削られていく。

6゚∀゚)「すげー!! あれで士気いくつなんだ?!」
ミ,,゚Д゚彡「考えるな、感じろ」
6;゚∀゚)「いやいや、分からんし」
ミ,,゚Д゚彡(いくら桃園中だからと言って、1体落とせば他は相手しなくてもいい。
      カウンター、行ける!)
ミ,,゚Д゚彡っポチッ 兵法マスター 連環の法 士気・再建 がおーん!

劉備は月姫を逃がそうとするが、
フサギコはすかさず連環の法を使い、孫権も月姫にサーチを切り替えた。
そして張悌だけは右側から端攻城に向かう。

これも定めね…
まだ終わりではない。退く。
私ではムリだったか…
ほわっちゃ

6;゚∀゚)「こりゃやべぇ…!」
ミ;,,゚Д゚彡「こりゃやべぇ…!」

月姫に続いて姜維・劉備が撤退し、一気にピンチに陥る劉備軍。
柵を壊せたのはいいが、張悌の端攻城に加えて何発かは覚悟しなくてはいけないだろう。
敵の攻勢を防ぐ為に早く戻れと劉備は画面の魏延・廖化に念じた。

対してフサギコ軍は撤退していく桃園部隊に乱戦させられ李異が道連れされてしまう。
死亡的遊戯の効果中は交戦している部隊がいかなる理由で撤退しようとも、
李異自身も撤退してしまうのだ。
しかし攻城リードは十分に見込めそうだった。

843 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:46:54 ID:pvAH6VhB0
臆するな、進め

張悌の攻城が決まる。
2発目の攻城が入るかという所で廖化が追いつき、攻城ゲージを止めた。
そこでフサギコは周泰を城門に、孫権を城壁に配置し、陸遜でマウントを取る。
そして周泰の計略を使った。

ミ,,゚Д゚彡っポチッ ―孫呉の武―
ミ,,゚Д゚彡(ここで陸遜が死んだら溜められない…
      しかし馬を倒しておかないとカウンターの危険がある…
      城ダメよりも魏延を殺す方が優先だ)

一方劉備は劣勢にも関わらず慌てなかった。
むしろそういう状況に追い込まれた事で集中力が増していた。
被害を最小限に抑える事だけを考えカードを動かしていく。

6゚∀゚)(ビタ止め……乱戦……無理せず引くか……今は我慢だ)
ミ,,゚Д゚彡(この動き、冷静だな…)

その結果劉備側の城ダメは半分近くに減り、魏延・廖化撤退。
フサギコ側は孫権・周泰撤退、陸遜は兵力を残して帰還という形になった。
この時点で残り50C。
次の攻防は30C辺りになるだろう。

ξ゚⊿゚)ξ(李異の撤退がなければもっとリードを取れたのに…
      けど序盤は確実にフサギコさんの勝ちだわ。
      劉備さんの作戦も良かったけどね)
(´・ω・`)(しかし連環をあそこで使う判断…何とも言えないな。
     外伝の再建がもったいなかった。
     試合は次の桃園をどう防ぐかで決まる。
     孫呉に手腕、もしくは火計…
     劉備君の攻め次第、か)


847 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:50:00 ID:pvAH6VhB0
川 ゚ -゚)「……」
ξ゚⊿゚)ξ「お姉ちゃん?」
川 ゚ -゚)「……」
ξ゚⊿゚)ξ「お姉ちゃん、またまばだき――」
川 ゚ -゚)「頑張れ~!!」
ξ゚⊿゚)ξ「あ…お姉ちゃん…」

どちらでもなく、純粋に二人を応援する。
思わず出てしまったそんなクーの声援に、参加者たちのテンションも上がっていった。

(´;д;)「お兄ちゃん頑張って!」
( ゚∀゚)「まだ逆転できるぞー」
щ(゚▽゚щ)「いやいや、こっから押し切るんだよ」
(-_-)「もう無理ですよ…」
( ^ω^)「おっおっ! 諦めたらそこで試合終了だお!」
(*゚ー゚)「三国志にブルース・リーって出てましたっけ?」
('A`)「しぃちゃん、そこは気にしたら負けだよ…」
( ´∀`)「ここからが見物モナ」
( ^д^)「桃園は爆発力ありますからね」

(´<_` )「孫呉の意地、見せてやるんだ!」
(・∀・)「ナンカイイ!」
( ><)「どっちが勝つか分かんないんです!」
( ・(ェ)・)(月姫もいいクマね)
(━〇∀〇)「どう思います?」
/ ,' 3「勝つ方が勝つ。それだけじゃ」
( ●ω・´)「ふーむ」
ヽ(`Д´)ノ「どうなるか…」
(´・ω●)(お腹空いた)

わいわいがやがや…
そして試合は終盤を迎える。

848 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:53:50 ID:pvAH6VhB0
ミ,,゚Д゚彡(周泰たちと魏延は同じ時期に撤退した。
      という事は復活するのも同じ。
      その後の攻撃に合わせて孫呉を溜めるか)
ミ,,゚Д゚彡っポチッ ―孫呉の大号令・溜め開始―

兵力を回復した陸遜を自城前に出し、溜めオーラを出す陸遜。
復活した李異を始め、順番に城から出して陣形を整えていく。
そこで劉備軍の城からもモコモコと煙が上がる。
溜め計略が発動するまでの時間が落ち着かないのは何故だろう。

ミ,,゚Д゚彡「7C、長いな……しかし間に合うはずだ」
6゚∀゚)ニヤリ「それはどうかな?」

6゚∀゚)っポチッ 兵法マスター 速軍の法 士気・士気 がおーん!

ミ,,゚Д゚彡「なに?!」

フサギコが思わず声を上げてしまう。
しかし驚いたのは他の参加者、そして見物客たちも一緒だった。
通常の1.5倍という速度で劉備軍がフサギコ軍へと迫って来る。

ミ,,゚Д゚彡「これじゃあ間に合わない!」
6゚∀゚)っポチッ「驚くのはまだ早いぜ!」
 ―超絶強化―
――桃園の誓い――
正義はここにある! 皆の者、続けー!!

2回目の桃園が今度は全部隊に掛けられる。
総武力76の超絶強化集団は圧巻だった。
数百万の兵を目の前にした将の気持ちが分かったような気がした。

852 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 21:58:59 ID:pvAH6VhB0
ミ,,゚Д゚彡(張悌の覚醒しきった火計が使いたいが、使うにはもう少しかかる…
      士気が溜まるまで防戦してもいいが、その頃には受け継ぎしが来る。
      手腕を重ねても武力は+12…
      心もとないが、城を上手く使えば逆転はされない!)
ミ,,゚Д゚彡っポチッ「頼む!」
  ―英傑号令―
――若き王の手腕――
叩き潰せ!

6゚∀゚)っポチッ「おっしゃ~まだまだー!!」
  ―英傑号令―
――受け継ぎし陣法――
正義はここにある! 皆の者、続け!

  ―全体強化―
――孫呉の大号令――
孫呉の地、一歩も踏ません!

3連続でカットインが入り、両者ともコンボが決まる。
そして同時に交戦、という所でさらにカットインが入る。

ジャジャーン! 一騎打ち!【陸遜vs姜維】

ξ゚⊿゚)ξ「これで決まるわ!」
( ^ω^)「何という一騎打ち……
      見てるだけでプレッシャーを感じる。
      これは間違いなく試合を左右する」
終わりにしよう ミ,,゚Д゚彡(ええい、ままよ…!)
負けられぬ   6゚∀゚)(こりゃあ、おもしれぇ…!)

フサギコと劉備の心情を語るかのような陸遜と姜維のセリフ。
武力は陸遜20に対して姜維23。その結果は――

856 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 22:03:47 ID:pvAH6VhB0
6゚∀゚)っ無双 ○ ×  激cミ゚Д゚,,彡
6゚∀゚)っ無双 △ △ 無双cミ゚Д゚,,彡
6゚∀゚)っ激  .× ○ 無双cミ゚Д゚,,彡
6゚∀゚)っ無双 ○ ×  激cミ゚Д゚,,彡
6゚∀゚)っ激  .× ○ 無双cミ゚Д゚,,彡

引き分け!

('A`)「すげ…無双と激しかねぇ……」
(*゚ー゚)「ドキドキしました……」

一命を取り留めた両軍の武将。
しかしその命も長くは続かなかった。
速軍の法はマスターすると効果時間が意外に長い。
劉備は陸遜・周泰に姜維・劉備を乱戦させ、そこに魏延・廖化の連突を決めた。
城に帰れなかったのが致命的だった。

無理だなぁ
すまん

陸遜と周泰の2本槍が撤退してしまい、
弓兵だけでは一糸報いる事も出来ず、フサギコ軍は壊滅してしまった。

(´・ω・`)「勝者! 劉備君主!」

わぁっ!と歓声が上がる。

ミ,,゚Д゚彡「負けた、か」

フサギコは負けた悔しさと試合の疲れでため息をつく。


859 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 22:07:12 ID:pvAH6VhB0
(´・ω・`)「残念でしたね。
     けどフサギコさんは凄い。
     大会でネタに近いと言われるカードを2枚も入れるなんて……」
ξ゚⊿゚)ξ「しかもやっぱり馬入ってないし」
ミ,,゚Д゚彡「馬なしこそ俺の美学、それが俺のジャスティスだからな。
      守ってこその正義だ。
      李異は使ってみたかっただけ。反省はしてない」

6゚∀゚)「いやぁ、あんたなかなかやるじゃねーか!」
川 ゚ -゚)「あぁ、実に良い勝負だったぞ」
ミ,,゚Д゚彡「だが負けは負けだ。
      これで私はあなたの配下武将、という訳ですね」
6゚∀゚)「いや、あれは冗談だったんだけどな……
    お、そうだ! 
    その代わりと言っちゃあなんだが、ここは一発アレをやろうじゃねーか!」

そう言って劉備は試合で使わなかったLE劉備のカードを取り出す。

ミ,,゚Д゚彡「ははは、いいですね」
6゚∀゚)「フサギコさんは張飛だ。
    ほら、姉ちゃんも一緒に!」
川 ゚ -゚)「ふふ、いいだろう。私はもちろん関羽だ」

フサギコはLE張飛を、クーはLE関羽を取り出した。
そして3人は円になって向き合い、カードを天に掲げた。

6゚∀゚)「我ら天に誓う!」
ミ,,゚Д゚彡「生まれた時は違えども!」
川 ゚ -゚)「死す時は同じ日、同じ時を願わん!」
6゚∀゚)ミ,,゚Д゚彡川 ゚ -゚)「ははははははははははははは!!」

                              ――漢――


861 名前:Cブロック第一回戦[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 22:13:20 ID:pvAH6VhB0
そして現代の桃園兄弟が生まれたとか生まれないとか……

という事で大会Cブロック第一回戦フサギコvs劉備はこれで終了です。
たくさんの支援ありがとうございました!感謝感謝!

少し大げさに書いてしまったかもしれませんが、
2人ともあまり出番がないのでそこは許してください。

それでは次の試合&投下までwktkの大号令溜め開始!
ではでは( ^ω^)