※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

394 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:05:15 ID:arSFcBsF0
(´・ω・`)「さぁ、一回戦も最終試合だよ。」

~孟徳サイド~
ヽ(`Д´)ノ「さて、とっとと終わらせるとするか!」
(´・ω●)「頑張ってね、孟徳。」
ヽ(`Д´)ノ「お前なんぞに心配されるまでもないわ!」
(´;ω●)「ひどいや・・・」
(●ω・´)「お前なら大丈夫さ。元譲と応援しているぞ。」
ヽ(`Д´)ノ「当たり前だ!」

自信満々に台へと向かう孟徳。だがその眼光には、一部の隙も無かった。

~ギコサイド~
(,,゚Д゚)(さて、行くか。)
川 ゚ -゚)「ギコ。」
(,,゚Д゚)「ん・・・クーか。」
川 ゚ -゚)「頑張ってくれ。」
(,,゚Д゚)「あぁ。こんな所で立ち止まってはいられないからな。」
川 ゚ -゚)「相手の男、背は小さいがなかなかやるぞ。」
(,,゚Д゚)「なんだ、心配してくれてるのか。」
川 ゚ -゚)「・・・・・・いや、信じてる。」
(;,,゚Д゚)「なっ・・・」
(*,,゚Д゚)(コイツ、またそんなこっぱずかしい事を真顔で・・・・・・)
川 ゚ -゚)「ギコ?」
(*,,゚Д゚)「なっ、なんでもねぇ!誰が相手でも全力を出すだけだ!」

顔が赤いのを必死に悟られないようにしながら台へと向かうギコ。顔を一度パンと叩き、意識を切り替え対戦に集中しはじめる。

396 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:11:19 ID:arSFcBsF0

~ギコサイドの裏にて~
( ^ω^)「フラグktkr」
( 'A`)「なんであんな元DQNがもてるんだ・・・」
ξ゚⊿゚)「う~ん、お姉ちゃん、意識してるのかな?もしかしたら、天然かも・・・」

ヽ(`Д´)ノ軍
LE曹操・R張郃・R張春華・楽進・R荀彧
(,,゚Д゚)軍
SR鄧艾・SR夏侯淵・R郝昭・SR賈詡

/ ,' 3「これは・・・」
( ゚∀゚)「一見普通の求心と魏4だが、互いの個性が入ってるな。」
ξ゚⊿゚)「孟徳さんのは1,5コストを張春華にした求心ね。このタイプなら普通司馬兄弟か杜預を使うと思うけど・・・」
(*^ω^)「おっお、春華タンを使うとは、孟徳さんも分かってるお。」
ξ#゚⊿゚)「・・・・・・」

ウワナニヲスルヤメバキグシャ


400 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:16:31 ID:arSFcBsF0
( 'A`)「でも、本当なんでですかね。(ブーン、骨は拾ってやる)」
(´・ω・`)「呂布ワラや鮑大徳なんかの対策には司馬昭、武力の底上げには杜預だと確かに思うよね。」
( ━〇∀〇)「けれども、雲散消沈は蜀にも呂布ワラにも強力な牽制になりますし、騎馬単に対するメタにもなりますね。」
/ ,' 3「そうだね、確かに張春華はスペックでも使いやすさでも息子達に劣る。だが、一度はまればゲームが決まる強さを持っているのさ。」
( ━〇∀〇)「何より恐ろしいのはその存在感の無さです。普段見慣れていないカードの為に、対策しながら立ち回りを考えるのが難しい。」
( 'A`)「成る程・・・」
( ゚∀゚)「対してギコの奴のデッキは魏4、新カードを使ったタイプだな。」
( ━〇∀〇)「此方のコンセプトは読みやすいですね。基本は騎馬単の魏4です。」
(´・ω●)「普通夏侯淵の場所はSR夏侯惇を使わないかな?」
/ ,' 3「そうだね・・・いや、でもSR夏侯淵を使う理由はあるね。」
( ━〇∀〇)「そうですね、4枚の弱点を補う事が出来ますから。」
( 'A`)「4枚の弱点?」
( ゚∀゚)「そいつなら俺にも分かるぜ。端攻めに弱い事だろ。」
( ━〇∀〇)「そうです。枚数の少ないデッキはどうしても左右に分かれられると弱い。枚数が少ない故に、分散させにくいんです。」
/ ,' 3「その点SR淵なら3倍神速で左右両方を壊滅させる事も可能だからね。」
( 'A`)「こえー・・・」
ξ゚⊿゚)「あ、そろそろはじまるわ。」

ヽ(`Д´)ノ(くそ、淵か・・・惇なら完璧に対処可能なんだが・・・)
(,,゚Д゚)(張春華だと!?ちっ、司馬兄弟だろ普通・・・!)

二人の思惑を乗せたまま・・・・・・戦いの火蓋は切って落とされた!

開戦!


405 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:23:33 ID:arSFcBsF0
戦場は夕日を臨む赤い荒野。一切の障害地形は無し。櫓が城門両脇に立つだけの、まさに騎馬の為にある地形である。
(,,゚Д゚)は郝昭、淵を櫓に重ねて配置。一方ヽ(`Д´)ノは荀彧が城門前、左手前に楽進、荀彧右に張郃。そして正面戦場中央に曹操が配置された。

ヽ(`Д´)ノは曹操をゆっくりと前に出し周回させ、その後ろを楽進で追尾。さらに後ろからじわじわと荀彧、張郃を上げる。
(,,゚Д゚)はそれを見て、郝昭、夏侯淵にオーラをまとわせ、曹操の近くまで押し出す。両軍はじわじわと接近しながらも、まだ交戦状態には入らない。

( ^ω^)「出だしは静かだお。」
ξ゚⊿゚)「孟徳さん、端攻めでリードを奪うかと思ったけど・・・」
( ━〇∀〇)「刹那神速は士気3だけあって、開幕にステルスで打って来る可能性もあります。求心デッキは平均的に武力が低めになりますし、カウンターを警戒してるんでしょう。」
/ ,' 3「おそらく、伏兵が掘れれば良いと考えているんだろうね。」

残り95C

ヽ(`Д´)ノ「賈詡だけは掘っておかないとやばいな」
(,,゚Д゚)「くっ、張郃の槍が邪魔で突撃できない・・・流石に安易にラインは上げてこねぇしな。」

だが両軍共に戦場中央より少しギコ側で牽制を続けるだけになってしまった。お互い、伏兵を警戒してか動かない。

ヽ(`Д´)ノ「・・・・・・」
(,,゚Д゚)「・・・・・・」

ヽ(`Д´)ノ「・・・戦は主導権を握った方が勝つ!」

ヽ(`Д´)ノの言葉と同時に、戦場が動いた。それまで後ろに居た荀彧を急に前進させたのだ。それに重なるように張郃が動く。

ジャーンジャーンジャーン!>戦いの時は来た

荀彧が鄧艾を踏む。一瞬槍オーラが消えたのを見逃さなかったギコは、すぐさま突撃。

守りきれなんだか。

荀彧が撤退し、鄧艾はそのまま張郃に絡む。すかさず鄧艾に突撃しその兵力を半分近く減らすが、そこに夏侯淵と郝昭の突撃が入ろうとする、その時


412 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:31:18 ID:arSFcBsF0
ジャーンジャーンジャーン!>あら、気付かなかった?

鄧艾が張春華の伏兵ダメージを受け撤退。

悔いは、無い

(,,゚Д゚)「ちっ・・・!」
ヽ(`Д´)ノ「よし、これで俄然有利!」
(,,゚Д゚)「仕方が無い・・・」

ジャーンジャーンジャーン!>まずは奇襲成功・・・

賈詡が現れ、曹操の兵力を減らす。そして賈詡を盾にして、再び突撃

この程度で・・・
まさか、これ程とは・・・

ヽ(`Д´)ノの楽進、(,,゚Д゚)の賈詡が撤退。ここで(,,゚Д゚)は残った郝昭、夏侯淵を城に戻す。

ヽ(`Д´)ノ「おそらく攻めきれないな・・・だが駄賃は貰っていくぞ。」

ヽ(`Д´)ノは張郃を先頭にし、櫓を壊し、そのまま撤収。お互い、これで開幕は終了となった。

残75C

ξ゚⊿゚)「息も吐かせぬ攻防ね。」
( 'A`)「開幕は孟徳さん有利かな。」
(´・ω・`)「お互い伏兵は暴いて、孟徳君は櫓を壊してる。ただ、デッキ相性がなんとも・・・」
( ━〇∀〇)「お互い、相手に対する切札を握っているせいで、なんとも言えませんね。」
/ ,' 3「それでも開幕でカウンターできなかったギコ君の方が若干不利かな。雲散消沈は騎馬単相手には恐ろしい力を発揮する。」

川 ゚ -゚)(ギコ・・・・・・)

416 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:34:52 ID:arSFcBsF0
残66C

先に仕掛けたのはヽ(`Д´)ノだった。張春華、荀彧、張郃を上げ、城から楽進、曹操を出す。
対する(,,゚Д゚)も城から煙を出し、迎撃の構えだ。

( ━〇∀〇)「刹那神速がほぼ封じられているのが辛いですね。」
ξ゚⊿゚)「離間を狙っていくのかな?」
/ ,' 3「荀彧がいるから、ステルス離間以外は難しいだろうね。」
( ━〇∀〇)「けれども、城前で知力依存の低い求心を打たれ張郃に槍を振られたら厳しいです。刹那の粘りまでありますし。」
/ ,' 3「ギコ君には苦しい局面だな。」

(,,゚Д゚)「これでいくか。」

ヽ(`Д´)ノの軍が城門直前まで来たとき、(,,゚Д゚)が動いた。

妨害 - INTERRUPT -  離間の計
慌てふためくがいい・・・

曹操、張郃に離間の計がかかる。ヽ(`Д´)ノは慌てる事無く全軍を集結させると、計略ボタンを押した。

英傑号令 - HEROIC COMMAND - 覇者の求心
俺が天下に背こうとも、天下の人間が俺に背く事は許さん

すぐさま曹操を城門に、残りの4部隊でマウントを取る。対して(,,゚Д゚)は郝昭、鄧艾を左端から、夏侯淵を城門から出す。

兵法マスター+外伝! 神速の大攻勢 速軍 増援

(,,゚Д゚)が兵法を叩き、(,,゚Д゚)側の速度が大幅に上がる。

(,,゚Д゚)「よし、これなら・・・!」


420 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:44:52 ID:arSFcBsF0
(,,゚Д゚)は賈詡を攻城へ、郝昭、鄧艾で後ろの弓の殲滅を狙う。対してヽ(`Д´)ノ側は

ヽ(`Д´)ノ「・・・これはまずいな。」

張郃を下げ、槍オーラを出そうとするが、夏侯淵がまとわりついて離れない。仕方なく、張郃が計略を使う

全体強化 - ALL POWER UP - 刹那の粘り - 

攻城 
<臆するな、進め

曹操の攻城が入る。同時に&#37085;昭、夏侯淵の2体が刹那の粘りのかかっていない弓に突撃する。

<もう、たくさん・・・
<守りきれなんだか。

神速騎兵二人の突撃に耐えられず、撤退する張春華と荀彧。ヽ(`Д´)ノは城門に居た曹操を夏侯淵に絡ませ、そこに楽進を突撃させる。

<畜生が・・・

楽進の突撃を受け、夏侯淵撤退。槍オーラが復活したのを見ると、&#37085;昭、夏侯淵は城に戻っていった。賈?を放置するわけにもいかず、楽進、曹操、張&#37059;も城に戻り始める。

攻城
<叩き潰せ

賈&#35425;の攻城が、城壁に入る。だが、戻ってきた部隊によってすぐ殲滅され、戦場は再び静かになる。戦いは終盤戦を迎えようとしていた。


422 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:49:50 ID:arSFcBsF0
残20C 城ゲージ (,,゚Д゚)87,2% ヽ(`Д´)ノ93,1%

城ゲージで負ける(,,゚Д゚)は最後の攻防に打って出る。対するヽ(`Д´)ノも全軍を出し、両者は部隊を戦場中央に進める。士気は(,,゚Д゚)が満タン、ヽ(`Д´)ノが10。
ヽ(`Д´)ノは離間を警戒し荀彧の視線を賈&#35425;に合わせたまま槍を振り、その後ろを曹操、楽進が走りまわる。
(,,゚Д゚)は雲散消沈を警戒してか、&#37085;昭、鄧艾と夏侯淵、賈?に分かれてオーラを纏い、ヽ(`Д´)ノの横に回り込もうとする。

ヽ(`Д´)ノ「最後の決着をつけるとするか!」
(´・ω●)「仲達乙。」


兵法マスター+外伝! 魏軍の大攻勢 速軍 増援

&#37085;昭がビタ止まりと共に張&#37059;に重なった瞬間、ヽ(`Д´)ノは兵法を叩く。それを見た(,,゚Д゚)は計略ボタンを叩いた。

神速号令 - HIGH SPEED -  刹那の神速

鄧艾、賈&#35425;、&#37085;昭の3体が神速状態となる。だが、それを見逃すヽ(`Д´)ノではない。

ヽ(`Д´)ノ「この勝負もらったぞ!」

妨害 - INTERRUPT -  雲散消沈の計
<お仕置きよ!

張春華の計略、雲散消沈の計が鄧艾、賈&#35425;、&#37085;昭の3体にかかる。3体の騎馬は計略が解けた挙句、連環がかかった状態になってしまった。さらに

強化 - POWER UP -  魏武の大強
反計 - COUNTER TRICK - 玄妙なる反計
<ご苦労様です

川; ゚ -゚)「ギコ!」


425 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 20:54:53 ID:arSFcBsF0
&#37085;昭が荀彧の目の前で計略を使い、反計されてしまう。

/ ,' 3「決まったな。」
( ━〇∀〇)「ええ。」

/ ,' 3&( ━〇∀〇)「ギコ君の勝ちだ(です)」

神速 - HIGH SPEED -  神速の極

ヽ(`Д´;)ノ「し、しまったぁぁ!」

(,,゚Д゚)の狙いは最初からこれだった。わざと3体で固まり刹那神速をうち、相手の雲散消沈を誘発し、士気差を広げる事を目的としていたのだ。

<戦馬で死ねるか!
<守りきれなんだか・・・
<もうたくさん。

怒涛の勢いで連突していく夏侯淵。もはや士気も兵法も無いヽ(`Д´)ノの軍に為す術は無かった。

ヽ(`Д´;)ノ「ば・・・」

<この程度で・・・
<これはただ事ではない。

ヽ(`Д´;)ノ「馬鹿なぁぁぁ!!!」

まさに破竹の勢いで敵軍を壊滅させた夏侯淵が城門を一発殴り、試合終了となった。

(´・ω・`)「Dブロック第4試合、勝者ギコ君主!」

店長の言葉と共に、1回戦の幕は降りた。


427 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 21:00:11 ID:arSFcBsF0
ヽ(`Д´)ノ「・・・・・・負けた、か。」
(´・ω●)「孟徳・・・」
ヽ(`Д´)ノ「全国に打って出るどころか、店舗予選一回戦で敗退。敗北・・・覇の道にあってはまさしく大敗」
ヽ(`Д´)ノ「されど地をゆく曹孟徳の道、大敗といえど一敗!さらに経ねばならぬ敗北の一つだ!」
(´・ω●)「長々と蒼天乙」
(●ω・´)「お前の分まで俺たちが勝ちあがってやる!」
ヽ(`Д´)ノ「当たり前だ、負けたら承知せんからな!」

川 ゚ -゚)「ギコ、やったな!」
(,,゚Д゚)「かなりギリギリだった。次やったら分からないな。」
川 ゚ -゚)「そんな事は無いぞ。私はお前が必ず勝つと信じていた。」
(*,,゚Д゚)「お、おい・・・・・・」

川 #゚ -゚)「あの憎き横山曹操、お前なら蹴散らしてくれると!」
(,,゚Д゚)「そこかよ!」

(;^ω^)「・・・何とも言い難いお。」
( 'A`)(フヒヒヒ、ざまぁみろ。)
ξ;゚⊿゚)「お姉ちゃん・・・」

428 名前:Dブロック4回戦[sage] 投稿日:2007/05/19(土) 21:01:41 ID:arSFcBsF0
これにて1回戦終了です。
至らぬ文章に支援して頂いた方々に最大限の感謝を。
また遅れた事、この場でもお詫びします。