※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

183 名前: ゲームセンター名無し [sage 駄目でしたらなかったことに…] 投稿日: 2006/07/23(日) 14:33:46 ID:efxFV1md

( 'A`)「ふー、今日もバイト疲れたぜ。こんな遅い時間だとあいつらもいないよな」

独り言を言いながら三国志大戦のサテがあるコーナーへと歩を進める。

(* 'A`*)「……(可愛い)」
ドクオはスターター等を売っている自動販売機の前に居るしぃが視線に入り、顔を赤らめてそこを通り過ぎようとした。が、しかし…
(;゚ー゚)「あれ…?」

しぃはスターターを購入しようとしていたらしくスターターの真下のボタンを押しつつコインを入れるも手持ちが足らず自動販売機の液晶は「300円」のままで止まっていた。

(*゚ー゚)「どうしよう…」
( 'A`)「(確かポケットに今日の大戦代金600円があったはずだ……あった!)」

自動販売機にニ枚のコインを入れるドクオ。

(*゚ー゚)「……!?…すみません。私、友達からこのゲームは300円と聞いたものでカードも300円だと思ってて…ありがとうございます。今度お会いした時には必ずお返しします。」

(* 'A`)「(なるほど、そういうことか。じゃあもうお金は無いんだな)あ、そうですか。い、いえ!さっきの200円はあげるから三国志大戦、楽しいんで頑張ってください」

(*゚ー゚)「…この御恩は忘れません。必ず貴方のお役に立ってみせます」

(* 'A`)「フヒ…いや、本当にいいんで!!」

そう言うと出口に向かって勢い良く走り去るドクオ。


184 名前: ゲームセンター名無し [sage] 投稿日: 2006/07/23(日) 14:34:29 ID:efxFV1md


翌日

( 'A`)「結局昨日は出来なかったからな。今日こそは」

(*゚ー゚)「あの!昨日はどうも。さっき初めてプレイしてみたんですが思ってたより楽しいです。貴方のお陰なのでこれを受け取ってください。じゃあ、またお会いしましょう」

未開封カードを押し付けられ、今度はしぃが走り去ってしまう。

( 'A`)「(…あの人が初めて引いたカードをくれるなんて)」


ペリッ

( 'A`)「これは!?」


ドクオはUC紀霊を手に入れた。



( 'A`)「またプレイ出来なかったな」