499 名前:追憶編-阿部サイド-[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 09:43:38 ID:FQhE+aleO
バイト前に、ちょっと書いたやつを投下しておきます。


特に、気に留めたことは無かったが。
―どうやら自分は我慢というものがきかないらしい。

( ●●)今…なんと?
「だからさぁ、可哀想だねって言ったんだよ。あんな乳臭い小娘のお守りをやらされてさぁ」

瞬間、目の前の男は宙を舞った。

―――――

( ●●)やっちまったなぁ…

阿部はポリポリと、頭をかいた。紺のスーツには褐色の、Yシャツには紅色のまだら模様が染み着いている。
周囲には伏した人の群れ。数えれば20はあるだろうが、全員が、歪んだ不細工な顔をしていた。

一言だった。たった一言さえ無ければ、この話は治まったのだ。阿部の足元に伏す青年…最近勢力を広げ始めた組の若頭らしい…が、事の発端である。
運が無いと、言うしかないだろう。万を超える中で、たった一つしかないはずれのスイッチを押したようなものだ。
それもそのスイッチは、押せば武力と兵力と移動速度が上がる最悪の代物だ。それこそ落雷でも落ちない限りは、止まりはしないだろう。

( ●●)坊ちゃん…アンタならどうしました?

呟いて、自嘲した。分かりきっていたからだ。
阿部はサングラスを外して眼鏡をかけると、街の中に消えた。行く先は、勿論あの場所だ。

500 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 09:44:21 ID:FQhE+aleO
―ウィーン―

(´・ω・`)やあ、いらっ…
( ○○)よっいい男
壁|ω・`)))
( ○○)おいおい、何もとって食いやしないよ
(;´・ω・`)いや、何というか条件反射で…
( ○○)大戦は空いてるかい?ちょっとばかしやらせてもらうよ
(´・ω・`)ああ、はいはい。もしよかったら、そこにいる学生のコ達の面倒も見てあげてください

阿部は薄く笑うと、片手を上げて大戦台に向かった。

―――――

始めたキッカケは、坊ちゃんだった。

( ゚Д゚)よう阿部、面白いゲームがあるんだが や ら な い か
(* ●●)ウホッ
(; ゚Д゚)そのやらないかじゃねえ!ゲームだゲーム!!
( ●●)ああはい。しかしよろしいんですか?勉強とかなさらなくて
( ゚Д゚)よせよ。アイツが欲しいのは自分の手駒だ。あんな勉強なんかに付き合う義理はねえ。

~~~~~

( ゚Д゚)どうよ?なかなかおもしれぇだろ?
( ●●)ええ、よく出来たゲームですね。
( ゚Д゚)何でもすぐこなせるお前だ。俺なんかあっという間に抜いちまうんだろうな
( ●●)坊ちゃん、この覇者ってなぁ何ですかい?
(; ゚Д゚)早ぇよ!!

501 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 09:46:28 ID:FQhE+aleO
~~~~~

( ●●)坊ちゃん…
( ゚Д゚)すまん…
( ●●)私は捨て子の時からこの組で暮らしてきました。お嬢のことは、生まれたときから毛が生えた時まで知ってます
(; ゚Д゚)何気に問題発言だな
( ●●)ただの女に興味はありま…ともかく、私の知ってるお嬢は、アンタを憎んだりはしないはずだ
( ゚Д゚)…
( ●●)オヤジが何と言おうと、お嬢が許す限りアンタはここの人間だ。いつでも好きなときに…

( ゚Д゚)…しぃを…頼む
( ●●)…はい

~~~~~

( ●●)坊ちゃん…申し訳ない
( ●●)せめて、一つくらい…アンタの手掛かりを残してやってもいいだろう?

―――――

( ○○)今頃何をしてらっしゃるやら…
( ^ω^)あ、見覚えのある人が来たお
('A`)えっと…たしかしぃちゃんの

言い終わるより早く、阿部はドクオの口元に人差し指をあてた

( ○○)三国志大戦をやってることは秘密にしといてくれ、いいな?
(*'A`)あ……はい
(; ^ω^)(ドクオ何顔を赤らめてるお)
(;'A`)(いや…あまりにもいい男すぎて)
(; ^ω^)(…否定できないお。絶対ツナギとか似合うお)

502 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 09:47:41 ID:FQhE+aleO
( ^ω^)店長から聞いたお。実はめちゃくちゃ上手いんだお?
('A`)よかったらプレイ見せてください
( ○○)ああ、構わないよ

阿部は思った。殺伐とした毎日を送る自分さえ、こうして束の間の平穏を過ごすことが出来る。
あの時このゲームをやっていなければ、こんな時間はありえなかっただろう。

自分より一回りもふた回りも下の少年たちを見て、あの青年を思い出す。

( ○○)お待ちしています。それまでお嬢のことは…任せてください。
(; ^ω^)任せてじゃないお!馬が刺さりまくってるお!
(;'A`)ヤバいヤバい!全滅する!

( ○○)ノΩほいっ


( ^ω^)'A`)ちょwww呂布の武力キメェwwwww


―――――
余談だが―
翌日、某所の地下駐車場で、広域暴力団の幹部以下十数名が、銃刀法違反の容疑で逮捕された。
容疑者らは全員打撲と痔の症状が見られ、ゆとり新聞の一面は「ガチホモヒーロー現る!」の見出しで飾られていた。うほっ。