※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

482 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 20:49:36 ID:akwkUBIf0
ダレモイナーイ トウカスルナライマノウチ

( ゚∀゚)「3になってもう大分たったなあ」

( -∀-)「なんだかんだで色々変わったし俺も3でいいデッキ探さないといかんな。
     高コスト勢は大きく変わったしな」

( ゚∀゚)「よし、こんなときはネットで色々調べてみるとするか」

( ゚∀゚)「何があるかな・・・と」


484 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 20:52:34 ID:akwkUBIf0
    _
  ( ゚∀゚)    ん・・・こいつは・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

   _
  ( ゚∀゚ ) おもしろそうじゃねえか!      
  .r   ヾ ガタッ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
    _
 ⊂( ゚∀゚ ) よっしゃいくぜ!
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


485 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 20:56:28 ID:akwkUBIf0
~ばーぼんはうす~

( ゚д゚ )「よう、店長」

(´・ω・`)「こっちみんな」

( ゚д゚ )「は?店長何言って・・・」


Σ( ゚д゚ )

(つ∀⊂)ゴシゴシ

∩( ゚∀゚)∩コレデドウダー


(´・ω・`)「なんだジョルジュ君か」

(;゚∀゚)「なんだって・・・反応薄いなあ」


487 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:00:06 ID:akwkUBIf0
(´・ω・`)「気にしたら負けだよ。ところで僕になんか用かい?」

( ゚∀゚)「そうそう。ちょっとカード借りたいんだよ」

(´・ω・`)「カードかい?別にいいけど何を?」

( ゚∀゚)「実はな・・・SR甄皇后を貸して欲しいんだ」

(´・ω・`)「SR甄皇后ね。なるほど君ならいずれ目をつける気がしてたよ。
      ・・・ってジョルジュ君。これ2のカードでも代用できるよ?やっぱり3のカードでないと駄目とか?」

( ゚∀゚)「俺2のやつすら持ってねえよ」

(´・ω・`)「なんで・・・ってそうか。そうだったね」

( ゚∀゚)「そう。2でのSR甄皇后はワラワラの代名詞みたいなもんだったからな。
     そんなの引いた直後に売るかトレードの弾で手元に残っちゃいないんだよ」


488 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:04:54 ID:akwkUBIf0
(´・ω・`)ゴソゴソ「わかった。ちょっと待っててね」

ハイ(´・ω・`)つ[]⊂(゚∀゚ )ドモー

( ゚∀゚)「よし、じゃあ行ってくるぜ!」

(´・ω・`)「デッキはもう考えてあるの?できれば聞かせて欲しい」

(;゚∀゚)「え?お・・・そういやまだ考えてなかったな。どうするかなー・・・」

( -∀-)「呂布を使うか?あれは知略うpが前提みたいなもんだからなあ。
    そうすると軍師を陳宮に・・・いやでも魏と組ませる以上その恩恵が薄いよなあ。呉ならともかく。
    枚数少なく7コスで組むには・・・2.5、2.5、2とか3、2、2とかか。柵は姫自身が持ってるし・・・」

( ゚∀゚)「よし、とりあえず魏単で組むぜ!壊れと名高いUC夏侯惇、超高スペックSR張遼、軽めの単体強化UC夏侯淵、       (´・ω●|壁
     そして舞姫SR甄皇后だ!軍師は騎馬単だしR郭嘉でいいだろ」

(´・ω・`)「なるほど、妨害・号令・単体強化といい面子だね」

( ゚∀゚)「おう。しかも舞姫以外勇猛持ちで多い日も安心。よし!突撃だ!」


490 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:08:31 ID:akwkUBIf0
( ゚∀゚)軍
軍師R郭嘉
SR甄皇后(天) SR張遼(天) UC夏侯惇(地) UC夏侯淵(地)

唯我陸遜軍
軍師???
SR陸遜(地) SR甘寧(地) C朱桓(人) UC張紘(人) UC韓当(地)


( ゚∀゚)「呉バラか。甘寧がいやがる」

(´・ω・`)「ん~でも君ならなんとかなるでしょ」

( ゚∀゚)「おう、やったるぜい」

( ゚∀゚)(そういや相手の軍師は何だ?まず名前から陸遜はない。弓2柵1だから呂蒙もないだろ。
    属性が統一されてないから周喩や裏をかいての法正って線も薄いな。そもそも槍2じゃないか。
    まあ張昭か魯粛だろ。さらにこっちには夏侯惇がいるし計略の効果伸ばしてもあんまり意味はない。
    てことでどちらにしろ再起一択とみてよさそうだな)


491 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:12:21 ID:akwkUBIf0
奥義選択画面に入り、陣略、兵略が表示される。
ジョルジュは火計を警戒してか兵略「再起興軍」を選択する。

次に武将配置。互いの左端に森があり、その反対側に櫓4つあるステージである。
柵をどちらに配置するか迷ったようだが櫓のある右端を選ぶ。
その後戦場中央に先頭夏侯惇、その後ろに夏侯淵と張遼という形で配置した。


~開戦~


相手は城門前に韓当を置いて柵を配置、その右に陸遜、左に朱桓がいる。
甘寧は柵の前にいた。

( ゚∀゚)「さーて、まずは伏兵探しだな、と」


492 :ゲームセンター名無し:2008/01/19(土) 21:15:10 ID:MAeh3ZWXO
支援するぞ


493 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:15:57 ID:akwkUBIf0
甘寧に刺されないよう注意しながら夏侯惇と甄皇后で伏兵を探す。
しかし、いくら走れども張紘は見つからず、諦めて一度帰ろうとしたとき、

ジャーンジャーンジャーン
<油断大敵じゃな

引き返そうとしした途端に張紘が現れる。どうやらラインがあがっている最中に回りこまれたようだ。
踏んだのは皮肉なことに伏兵を踏まないように後方にいた夏侯淵だった。

(;゚∀゚)「げ!マジかよ!」

撤退こそしなかったものの大打撃をうけ、慌てて城に引き返す。が、ただでは帰らず伏兵を踏んだまま乱戦に持ち込み、
他の舞台で張紘に突撃をする。あとは乱戦ダメージであっという間に張紘を撃破した。

<もはやこれまで

しかし相手はこれをチャンスと見てか一気にラインを上げて来た。兵力は削られ、何より夏侯淵が撤退寸前のためジョルジュは城に帰り、
守ることに専念することにする。


495 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:19:26 ID:akwkUBIf0
―防衛― 河賊の粘り
<おらぁ、がっちり守れやあ!

(´・ω・`)「早速勝負を仕掛けてきたね」

( ゚∀゚)「だが甘い!」

ジョルジュは慌てず城門に夏侯惇を、その右側から他の部隊を出し、素早く計略ボタンを押す。

―妨害― 雲散の眼光
<今だ!

範囲に入っていたのは城門に張り付いていた2部隊。そこに目掛けて残りの部隊の弾丸突撃を食らわせる。
朱桓、甘寧ともにすぐさま攻城から離れたが乱戦中であった甘寧は逃がさず撃破。
しかし代償として兵力が回復しきっていなかった夏侯淵も撤退してしまう。

<この俺が
<この傷はやべえか

お互い主力が撤退したことで痛みわけ。どちらも城へ引いていく。

(´・ω・`)「痛みわけ・・・いや士気差もできたしいい開幕だったね」

( ゚∀゚)「やっぱ雲散って便利だなあ。これで士気3は軽いわww」


498 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:28:26 ID:akwkUBIf0
残り60C

( ゚∀゚)「士気もたまったし舞わせてもらいますよ、と」

―舞踊― 無勢の舞
<力を分けてあげるわ

柵の内側で甄皇后が踊りだした。相手はこれを潰すためか城に土煙を上げ部隊を出してくる。
当然ジョルジュも部隊を出し、敵味方全ての武将が戦場に躍り出る。

そして、ジョルジュと敵全軍の部隊差は舞姫を抜いて2。
現在ジョルジュ側の武将の武力+6により15、15、13。

( ゚∀゚)「うはwwwwwこいつはやべえぜwwwww」

互いに城から出きっているため陸遜は溜めることができない。
相手は柵を利用しつつひきこもり気味に守ることを選択したようだ


500 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:32:18 ID:akwkUBIf0
しかし、その武力差は歴然。あっという間に柵は壊され、張紘は撃破される。

<もはやこれまで

城に張り付き始めるジョルジュの部隊。
城門に夏侯惇、その脇に夏侯淵が張り付き、張遼がマウントをとるという形だ。

相手も横弓を当てて妨害を試みるがあっさり張遼に止められる。
夏侯淵のゲージが上昇し、攻城が入るかと思われた瞬間、

―火計― 火計
<今だ、火を放て

(;゚∀゚)「げ!忘れてた!」

攻城妨害の最終手段として朱桓から火が放たれた。範囲内にいるのは当然夏侯惇と夏侯淵。
いくら武力が高くなっていたとはいえ当然無傷ではないため二人とも撤退する。が、

<この俺が
<やるじゃねえか


502 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:36:27 ID:akwkUBIf0
―攻城―
<この程度の守り、通じぬわ

間一髪城壁に夏侯淵の攻城が入ったようだ。
ジョルジュは無理せず残った夏侯惇を城に引かせることにする。

が、相手はこれを好機と見て攻めあがってくる。
残り一人となった張遼。その武力は5人相手にすれば21にもなる。
しかしいくら武力が高くてもうまく立ち回らない限り部隊差には勝てない。

無理をしないためジョルジュは青いボタンを押す。

郭嘉Lv10
<これが軍師の奥義というものだ

 興   再
   奥
   義
 軍   起


505 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:39:55 ID:akwkUBIf0
再起を使ったことで相手は朱桓を残して引いていく。朱桓は柵と櫓を壊しに来る。
しかしジョルジュが張遼で土煙を上げて見せるとあっさり引いていく。
とはいえ櫓が二つ壊され、柵も数回叩かれた。

( ゚∀゚)「ふいーなんとかなったなあ」

(´・ω・`)「あそこで攻城が入ったのは運がよかったね」

( ゚∀゚)「あとは守りきれば良し、と」

このときジョルジュはかなり余裕を見せていた。
実際士気差もあり相性も悪くない相手だから仕方ないとも言える。
しかし、この余裕が油断だと分かるのは数C後のことだった。


507 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:43:23 ID:akwkUBIf0
残り30C

相手側、陸遜が単独で出城し、戦場3分の1辺りで溜めを開始する。

孫武の大号令 準備開始

( ゚∀゚)「お、ため始めたか。発動前に潰してやるぜ!」

全軍が城から出、陸遜に向けて走り出す。
しかし、それが陸遜に辿り着くことはなかった。

周喩Lv12
<これぞ必勝の策

 業   極
   奥
   義
 炎   滅

(;゚∀゚)「何ィ!!!!」


510 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:48:35 ID:akwkUBIf0
相手の策に乗せられたジョルジュ。
このままでは全滅必至。逆転落城は免れないだろう。

(;゚∀゚)(ちぃっ!!読みが外れたか!だが悔やんでる暇はない!
    ここはなんとか逃げることだけを考えないと!
    士気差云々行ってる場合じゃない。ここはこれで!)

この間ほんの一瞬。瞬時に今できる事を考え実行に移した。

―神速号令― 神速の大号令
<すすめー!

逃げるための神速号令。しかし速度低下は相当なもの。
中央付近にいた張遼と夏侯惇は逃げられず、割と端付近にいた夏侯淵はどうにか生き残ったものの兵力は残り3割ほどしかない。

<やるじゃねえか
<ここが潮時か


512 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:52:09 ID:akwkUBIf0
城に逃げ帰り回復を図るのも束の間。いつの間にか敵は全軍出城し、陸遜の計略が放たれる。

―英傑号令― 孫部の大号令
<油断無く相手を潰すのです

未だ業炎が残っているため右側、つまり甄皇后が舞っている方に回り込んで進軍してくる。
どうにか夏侯淵の兵力が8割程まで回復した辺りで夏侯淵を城から出す。

しかし神速号令はとうに切れている。対抗するために城から出た瞬間に計略を使う。

―神速― 神速戦法

現在部隊差は4。そして神速戦法の武力上昇によりした夏侯淵は―――――


武力24


514 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 21:54:44 ID:akwkUBIf0
それからの夏侯淵は鬼神の如し。
城に張り付いていた甘寧を連突で溶かす。続いて弓部隊を同様に撃破する。
武力10の韓当でさえ突撃一発で兵力6割ほど持っていかれていた。
逃げる朱桓を追って撃破。残った張紘はビタどまりからの乱戦で撃破。
その際迎撃を受けるもたいしたダメージは受けていない。

その働きはあの武の化身呂布に匹敵するものであった。

ジョルジュは危機を乗り切り見事に勝利を収めた。

(;゚∀゚)「ふいー疲れたー」

(´・ω・`)「良くがんばったね。まとめて業炎の範囲に入ってたときはどうなるかと思ったよ」

(;゚∀゚)「あれはまあ運がよかったんすよ、うん。一人残らず焼かれてたらそれこそ終わりだったし」

(´・ω・`)「あれが噂のりっくんほいほいって奴だね。見事にやられたわけだ」

(;゚∀゚)「いやあ、属性統一されてないから周喩はないなと思ってたんすよ。
     見事に読み外れましたがね」

(´・ω・`)「思い込みは敵だからね。気をつけないと。で、進軍するのかい?」

( ゚∀゚)「もちろんっすよ」


516 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 22:00:52 ID:akwkUBIf0
その後、雲散求心、ホウ統入り大徳(軍師禰衡)と続く試合を危なげながらも白星を得た。

(;゚∀゚)「軍師だけ別勢力って酷いだろ・・・常考」

(´・ω・`)「裏をかく分最大士気のリスクもあるけどね。それも戦略のうちだよ。」

( ゚∀゚)「軍師選びは重要ってことだなあ。さて排出は・・・と」


そんじゃ安価です
520 >>521 >>522でよろしく

CM後もまだまだ続くよ!


520 :ゲームセンター名無し:2008/01/19(土) 22:20:33 ID:FHbRpiT50
イセキ


521 :ゲームセンター名無し:2008/01/19(土) 22:24:33 ID:K3VseUlk0
面白かった。安価ならLE徐晃


522 :ゲームセンター名無し:2008/01/19(土) 22:24:45 ID:f3e18lKmO
囮ソモ


523 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 22:31:40 ID:akwkUBIf0
( ゚∀゚)「ん~これか。まあブーン達にやるかなあ」

(´・ω・`)「おや優しいね」

( ゚∀゚)「これくらいしてやんないとあいつら強くなんねえだろwwwww
     全く世話焼けるってのwwwwww」

( ^ω( ゚∀゚)「そもそもあいつらカードにこだわり過ぎなんだよww
         ブーンは曹操マニアだしドクオに至っちゃいつまで袁引きずってんだってえのwww
         それに関しちゃ宝とか代山もかwwwww」

(´・ω・`)「あ・・・ジョルジュ君・・・?」

('A( ゚∀゚)「他にもあいつとかあいつとか・・・・・・wwwwww」

;´・ω・`))))))))))「さて、仕事仕事っと」

( ゚∀゚)「ん?店長どこに・・・ってあれ?」


(#´∀`)(#━〇∀〇) (;゚∀゚) (^Д^#)('A`#)(^ω^#)


524 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 22:34:15 ID:akwkUBIf0
(;゚∀゚)「いやまて、話せば分k」

ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧#゚▽゚)(#^ω^ )ボコボコ∧_∧ボコボコ
コボコ(#〇∀〇)∧_,∧lll ∪)∧_∧^Д^#)ボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(´∀`#∧∧⊂)ボコボコ
ボコボコ(#゚ω゚)≡つ);;)∀(;;(⊂≡ ('A`#)___\ボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ ( ジョル )⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコ
ボコボ( ( 客1)( 客3)( 客4 ) 客2)(ぬこ ) )ボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ


525 :舞姫とともに:2008/01/19(土) 22:37:15 ID:akwkUBIf0
(#)∀(#)「いやほんとにスミマセンでした。ちょっとしたノリだったんです。
      てかなんか余計な人いなかった?店長も混じってなかった?」

(#)∀(#)「あ、なんでもないです。お詫びにこれあげるわ。今引いた奴」

( ^ω^)「おお!LE徐晃なんて太っ腹だお!いやむしろ素っ裸だお!」

('A`)「祖茂か。これ結構に便利らしいな。しかしブーンとの差を感じるぞ」

( ´∀`)「伊籍モナか。ちょっと残念な気もするけど今は何でもありがたいモナ」

一同<ありがとー


(#)∀(#)「まさに・・・多勢に無勢・・・」ガクッ

~終~