45 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:14:21 ID:F+l2h1Lf

(´・ω・`)「次はしぃと坊やの対戦か。」
( ^ω^)「ちょw初心者対決w」
('A`)「おまえもひとのk」
(^ω^#)「どくお!うるさいお!」
(´・ω・`)「では今回の提示カードはこれだ。」
「R諸葛亮」
('A`)( ^ω^)「なんか弱そう・・・」
(´・ω・`)「計略、石兵八陣の法は、かなりトリッキーな計略だが頑張って使いこなしてもらいたい」

(´;д;)「うーん蜀なカードか。どんなデッキにしようか」
(*゚ー゚)「なんだか分からないけど、頑張ってみましょ」
(´・ω・`)「では試合は10分後なので、頑張って色々考えてほしい。」
(´・ω・`)「あと、そこの('A`)と( ゚∀゚)、初心者同士のフェアプレイのためにも、余計な意見は出さないように。では10分後にまた会おう」

(;'A`)(; ゚∀゚)「ちょw考え読まれてたw」


46 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:15:14 ID:F+l2h1Lf

~そして10分後~

(*゚ー゚)「お互い正々堂々戦いましょ!」
(´;д;)「うん、よろしくね」

(´・ω・`)「じゃあ早速、予選第四試合、開戦!」

(´;д;)軍 R諸葛亮、R張飛、R劉備、UC関羽

(*゚ー゚)軍 R諸葛亮、UC関羽、C趙累、C夏侯月姫、UC甘皇后、UC穆皇后

(;´・ω・`)(; ^ω^)(;'A`)「しぃのデッキなんだありゃ!?」
(*゚ー゚)「やはり同じ色で揃えた方がよいと思いまして、先日見知らぬ方にいただいたカードを加えて作ってみましたの」
(´・ω・`)「まぁやってみなければ結果はわからないからね・・・さぁ試合が始まるよ」

フィールド:障害の全くない平地
(*゚ー゚)軍は部隊を全面的にばらした感じで配置
(´;д;)軍は少し右寄りな配置でついに試合開始


47 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:16:22 ID:F+l2h1Lf

(*゚ー゚)「では、関羽を軸にみんなで攻めましょう!」
(´;д;)「あぅぅワラワラと来たよ~!?とりあえず張飛で足を止めつつ孔明の伏兵を・・・ひぁ!張飛が孔明を踏んじゃったよ(泣)」
(*゚ー゚)「あら?伏兵が出ましたわね・・・高武力も一人減ったことですし、どんどん突撃です!」
(´;д;)「ヒェーン、頑張れか、関羽、劉備!」
(´・ω・`)「ちょw頑張れじゃなくて何かしなきゃ・・・あ!劉備まで落ちた・・・なんだこのたたかい?」
しかし、武力的には(´;д;)軍が勝っているのでなんとか開幕は互いに攻城無しという結果に終わる


48 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:17:24 ID:F+l2h1Lf

(*゚ー゚)「あら、士気もたまってきましたね、では何か計略を使って見ましょうか。ではこの可愛い方の」ポチ
<痛いのとんでけー!
(*゚ー゚)「もう一つ使えますわね。では」ポチ
<痛いのとんでけー!

(*゚ー゚)「あら?同じ計略かしら?もったいないことしましたね。」

(´・ω・`)「忠義回復でW舞とわ。また知らずにやってるのが恐ろしい。」
(*゚ー゚)「あら?体力が白くなっていきますね?」
(´;д;)「なんだろあの白いゲージ?毒かな?」
('A`)(^ω^#)「見ててイライラするお(ぜ)」


50 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:19:41 ID:F+l2h1Lf

(´;д;)「うわぁ!いっぱい攻めてきた!?どうしよ?? そういえば、この諸葛亮の計略は移動方向がめちゃくちゃになるんだよね・・・じゃあこれでしのげるかも・・・」ぽち

<お前の敗けだ!

(´;д;)「うゎん、間違えたよ!!あーあんな大量でこられたら張飛一人じゃ負けちゃう!」

これもさだめね・・・
引くしかないですね
包囲されたか・・・

(´;д;)「あれ?いっぱい倒しちゃった!?このまま一気に!」ポチ

<正義はここにあり!みなのもの、続け!!
(´;д;)「これで一気に攻めきるよ!!」

(*゚ー゚)「あら、すごい武力ですわ!頑張れ関羽!」
<くそったれー!
(´;д;)「えっ?」
<まだ終りではない!引く!
<引くしかないですね
<皆のもの、すまぬ!
(´;д;)「ナゼダー!!」
(´・ω・`)「そりゃあんな兵力で槍撃くらったらね~」


51 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:20:39 ID:F+l2h1Lf

(´;д;)「駄目だ!再起の法を・・・」
兵法!レベル8!!

増援の法!

(´;д;)「?? そういえば蜀には増援の法が相性いいって聞いたからこっちを選んだんだった・・・」

(*゚ー゚)「なんなんでしょうか?けれどこれで攻められますわね!」

(´・ω・`)「なぜに城壁に??まぁなんにせよ決定打だったね。カウント的にも勝敗は決したね。」

(*゚ー゚)「あら、勝ってしまいましたわね。うれしいですわ!」
(´;д;)「まけちゃったよ~」

(会場一同)「なんなんだこの試合??!!」

(´・ω・`)「とりあえずおめでとう、しぃさん。では排出カードを引いて次の対戦に控えておいてくれ。」
(*゚ー゚)「わかりました!」
(*゚ー゚)「あら、これは、甘皇后・・・では頂いたのをお返ししなくてはいけませんね。」

('A`)「だれに借りたんだろ??ん?こっちに来る?」
(*゚ー゚)「ありがとうございますブーンさん!この子のおかげで勝てました!」
('A`)「おまえかよ!!」
( ^ω^)「ふひひh(ry可愛いおにゃのこがいたからついあげちゃったのさ」


52 :しぃvs坊:2006/07/30(日) 00:22:38 ID:F+l2h1Lf

(´;д;)「うぇーんおにぃちゃぁん、負けちゃったよ~」
( ゚∀゚)「あぁ残念だったな。まぁあんだけミスしたらしかたねーわな。まあきを落としなさんな。最初は誰だって敗北を味わって強くなっていくんだよ!
お前の分もにぃちゃんが戦ってやるから、しっかりと見とけよ!」
(´;д;)「うん!頑張ってね、おにぃちゃん!」

こうしてgdgdな第四回戦は幕を閉じるのだった。