C21@wiki 初心者の方へ

はじめての方とルーキーの方へ


はじめに

ようこそ、C21の世界へ。
C21は「コズミック・ルネッサンス」という世界を描いた多人数オンラインアクションゲームです。

オンラインゲームですので、あなた以外のロボも(CPUの操るゲーム内キャラクターではなく)他のプレイヤーが操作しています。
そのような他プレイヤーとコミュニケーションを上手くとれるようになることがネットワークゲームを楽しくプレイするコツです。

ゲーム内の攻略情報は多くがこのwikiに集められています。
問題に突き当たったときは、まずここを調べてみるとよいでしょう。
それでもわからないときは、他のプレイヤーに訊ねてみるのもよいでしょう。
(wikiに書いてあるようなことをいちいち質問すると煙たがられますので注意)

あなたがいつの日か上級者になったときは、またこのwikiに戻ってきて下さい。
オンラインゲームは新たな要素が追加され、変更されて日々進化していきます。
このwikiの内容を最新の状態に保つためには、ゲーム内をよく理解したプレイヤーの協力が不可欠です。
あなたがwikiから受けた恩は、次にwikiを頼りにゲームを始める次のプレイヤーに返しましょう。


ゲーム可能な時間帯

ゲームサーバの稼働時間は以下の通りです。
通常 24時間稼働
毎週木曜日 朝6:00~13:00 はメンテナンス時間で停止
状況によって上記時間の延長または前倒しが発生する場合があります。
また上記時間外にも臨時メンテナンスで一時的にサーバが停止する場合もあります。
公式サイトおよびゲーム内で予告されますので、メッセージを見逃さないようにしましょう。
ゲームサーバにつながらないときはまず公式サイトを見てみましょう。

まず登録

まずは公式サイトにてログインIDを登録しましょう。登録は無料です。
以下のページにて、クライアントソフト(ソフト本体)の入手もおこなってください。
ID登録は、特に個人情報およびカード番号などは要求されないため簡単です。



楽しくプレイするために

自分以外のキャラクターもあなたと同じように普通の人間が操作しています。
悪口を言ったりウソを教えたり、自分がされたら嫌なことはしないようにしましょう。
さらに、以下のことをこころがけましょう。

挨拶は基本です。

気持ちよくプレイするために挨拶しましょう。
話しかけるときは「あの~」などではなく、「こんにちは」など挨拶にしましょう。
【例】こんにちは、よろしくお願いします
無言でプレイするのではなく、キーボード入力が苦手でも挨拶はしましょう。

他のプレイヤーにやたらと攻撃するのはやめましょう。

街や基地などの安全区域ではほかのプレイヤーにダメージを与えることはありませんが、攻撃を受けたプレイヤーはとても気分を害します。
試し撃ちは人のいないところで、あるいは通常フィールドで雑魚モンスターを相手に。

積極的にほかのプレイヤーに話しかけましょう。

コミュニケーションに慣れるようにしましょう。
難しいミッションの攻略アドバイスや助太刀を求めたり、遺跡探索の同行者を探したり、いろいろ質問したり答えたり、
他のプレイヤーと話ができることがオンラインゲームの醍醐味です。

ただし、いきなり「おい、~教えろよ」なんて声をかけるのは嫌な気分にさせてしまいます。
言葉遣いに注意しましょう。
初対面なのに「おまえ」「キミ」は絶対やってはいけません。
暴言を吐くなどもっての他です。
なお、C21には特定の相手の発言を表示させなくする「無視」リストがあります。
これに登録されてしまうと、その人にはこちらの発言が一切聞こえなくなってしまいます。

みんなから無視されたら、嫌ですよね?

チャットマクロの連呼はしないこと。

これはポルドシティなどで最近見かけることが多くなりました。
以前と違ってチャットで言いたいことを何度も何度も書く必要がなくなったことにより便利になった一方、
これをつかって執拗なまでに暴言やトレード関連の発言が多くなりました。
みなさんが他の人としゃべっているときに、全体チャットで何度も何度もログを流されたらまともに会話なんてできませんよね?
こうしたチャットマクロによるログ荒らしに対しての対策として「チャット制限」(120秒間、チャットで一言も発言できなくなるシステム)も設けられました。
必要以上の連呼は避け、何分かに一度程度にしましょう。
また、知らず知らずのうちに話が弾んで全体チャットでログが埋まってしまうこともあります。これも他の人からしたら迷惑です。

他の人の迷惑にならないように、特に必要がなければレーダーに映る範囲の人にしか聞こえない「周囲チャット」を、一対一であれば「tellチャット」を利用しましょう。


フレンド申請を無断で送りつけないこと。

了解も得ずにフレンド申請を送りつけるのはマナー違反です。相手プレイヤーの迷惑になるので絶対にやめましょう。
きちんと了解を得てからフレンド申請などをおこないましょう。
【例】フレンド登録してもよろしいですか?
フレンドだけには限りません。 ギルドもパーティも誘うときには一言かけたほうが相手も納得できます。
声をかけずに誘っても、よほどやさしい人でも無い限り、承諾してくれません。
また、トレードもお互いに許可を得てからしましょう

公式サイトの情報を確認すること。

C21の公式サイトはきちんと読んでくること。操作方法や仕様などが書いてありますので確認しましょう。
ルーキーの方ではなくてもアップデート予告など会話の種になるような更新がありますので、ログイン前には確認した方がよいです。

正しい文章を使うこと。

当然の事ですが、誤字や平仮名、カタカナばかりで読みにくい文章にならないように気をつけましょう。
また、初対面の方から「お疲れ様でした」を「おつでした」と略すような略語を使われることを
馴れ馴れしく感じて嫌な気持ちになる方もいますので、会ったばかりの方に略語を使用するのは控えましょう。
また、略語でなくとも「すみません」を「すんません」と書くなど、常識的に考えて敬意の足りない言い方をするのもよくありません。
勘違いして覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、「すいません」も正確には間違いですので、「すみません」と正確な言葉を使うと良いでしょう。

他にも「○○○さん」を「○○○s」と略す事。
きちんと呼びかけるために「さん」をつけるはずがそれを「s」と略してしまったら、
もはや呼び捨てへ略したのと大差ありません。略すべき場所とそうでない場所をよく考えましょう。
自分の周りの人が使っているという事を根拠に、多少失礼な言葉でもそれが正しいと考えるのは危険なことです。
その当時の流行りのネタということもあるかも知れませんが、少なくとも初対面の方に理解を強要するのは失礼となるでしょう。

ゲームに慣れてきたら親しいフレンドとの会話に略語を使用することもあると思いますが、その場合にも略語の示す意味をきちんと理解してから使用しましょう。
知ったつもりになって見当違いの略語を使用するのは喧嘩の原因にもなりかねません。
また、多い事例としてミッションを略してMCと思っている方もいるかもしれませんが、
厳密にはミッションセンターを略してMCなので、相手によっては伝わらないこともあるでしょう。

発言は文を複数に分けて発言するより、1つにまとめて発言すると相手にも伝わりやすいです。漢字は積極的に使いましょう。
例としてミッションを手伝って欲しい事を相手に伝える場合。
悪い例 : 「ねぇ」「MC」「てつだって」
良い例 : 「すみません、ミッションを手伝って頂けませんか?」

仮に2つ同時にこの発言が出たとして、どちらを手伝うかは言うまでもないでしょう。

ミッションを手伝ってもらえるようになったときも、「はやく」や「いこうよ」を何度も繰り返すのは逆効果です。
最悪の場合、手伝ってもらえなくなるかもしれません。

「はやく」や「いこうよ」は相手の意思を無視して急がせる発言になってしまうので良い発言とは言えません。
もし早く行きたいのなら「そろそろ行きますか?」と疑問系で相手に問いかけるといいでしょう。
当然ながら何度も繰り返すとしつこいとしか思われません。

ミッションを手伝ってもらう際は、ミッションの名前と参加条件を調べて、相手に伝えるようにしましょう。
ただ「ミッション手伝ってください」というだけでは、
手伝う側が「手伝うのは何のミッションで、どんなロボを用意すれば良いのか」が分かりません。

手伝ってもらった後には、きちんと「ありがとうございます」とお礼を言いましょう。
よくある例ですが「あり」と短縮するのは失礼にあたるのでやめましょう。
基本的には敬語を使うことを心がけた方が良いと言えます、書くのが遅かったり、慌てて字を間違える方もいるかと思いますが、
それでも相手への敬意を精一杯あらわすことが大切です。

残念な事にこういった失礼な言葉遣いや態度をとる人がたくさん居ます。
そういった人の多くは注意されると逆ギレなどをする事が多い為、
「相手するだけ時間の無駄」と即座に無視リスト送りにする人も少なくありません。

「失礼だったとしても注意してもらって直せばいいや」などと気軽に考えていると、
気が付いたときには周囲から相手にされなくなっている可能性が十分にあります。


チュートリアル

チュートリアルとは、概要や操作説明です。

初回のログイン後にプレイヤー名を決めると、必ずこの説明を受けることになります。
操作は後でみっちり教わりますので、施設の種類や名前はここで覚えて理解しましょう。

チュートリアルを終了すると、本編の初期機体を選ぶルーレットが始まります。
ランダムで色とLvが決まります。Lvの最大は5です。
決定しない限り、何度でもリトライ可能なので、いいロボが出るまで粘るのもいいでしょう。
ちなみにルーレットは目押しが可能です。

ちなみに自分の好きなロボでも全然問題ありません。
Lv1から育てた場合と性能は変わったりしないのでLv5を出すと初期の育成が少し楽になります。
色が気に入らなければ、後ほどポルドシティ等にあるペイントストアで変更することができますので、性能と形で選んで構いません。

なお、ゲームにログインして期限チェックの画面になると右上にチュートリアルというボタンがあります。
これを押すと、もう一度チュートリアルの説明を聞くことができます(ロボ選択ルーレットはありませんが)。

分からなくなったら、いつでも基本に戻ってみましょう。

チュートリアルが終了したら

本編にて、まずはじめに降り立つのが第1惑星ポイーンの「フクシアシティ」です。
ここで十分に鍛錬を積んだ上で、ポルドシティに移動します。

ポイーンの攻略は「攻略→ポイーン→ガイド」を参照してください。

※ポルドシティに移動する場合は、ディメンション1以外を選ぶと比較的スムーズに移動できます。

フクシアシティ

実地訓練終了後、一番最初にプレイヤーが降り立つ場所は、惑星ポイーンに存在する「フクシアシティ」です。

ここには、「ガレージ」、「ミッションセンター」、「実践演習用のダンジョン」、
そしてポルドシティへとつながる「ゲート」があります。

まずは、フクシアシティにいるNPCの話を一通り聞いて、施設の説明を受けると良いでしょう。話を最後まで聞くことでロボパーツももらえます。

ミッションセンターでは、自分の手で操作しながら基本的な訓練を受けることが出来ます。

ここで受けられる訓練はポイーンのミッションセンターで受けられる訓練と一緒ですが、
できればここで全ての訓練を受けてしまいましょう。

訓練ミッションについて

訓練は全部で8種類あります。右上の1・2を押すとページが切り替わります。

教官の説明は、オプションの操作設定に関わらず、初期状態のFPS操作を基準として話します。

訓練は全て基本的なことなのでスルーしたくなりますが、初回クリア時にはボーナスとして破格のお金が貰えます。
全部で9200C$も手に入るので、ぜひやっておきましょう。

演習用遺跡


ミッションセンターでの訓練を終えたら、町の奥にある「演習用遺跡」に行ってみましょう。
地下4階までの簡単なダンジョンです。

道中に存在するストーンを取り、敵を倒して、最下層にいるボスを倒しましょう。

ボスの攻略に成功すると、報酬としてパーツが手に入ります。
このパーツを使って、ロボのカスタマイズを行うことができるようになります。

詳しくはこのwikiの「カスタマイズ」を覗いてみてください。
「wikiの説明は難しい…」と感じたら、他のプレイヤーとチャットして、
アセンブルやカスタマイズについていろいろ尋ねて聞いてみましょう。

最高のアセンブルへの近道は「人から教わることすべて」です。

ポルドシティへ


フクシアシティでできるすべての事を一通りやり終えたら、ポルドシティへ行きましょう。

フクシアシティには初回ログイン時にもらった「ルーキーバッチ」を持っていればポイーンの基地から何度でも戻ってこれます。
ただしルーキーバッチは1週間で消滅してしまいますのでご注意を。
ちなみにガレージに預けたアイテムはポルドシティのガレージでも引き出せます。

ポルドシティに着いたら、いろいろなことを試してみましょう。

敵を倒してレベルを上げたり、新しいロボを買ってみたり、
本格的なミッションに挑戦したり、ペイントを体験してみたり・・・

フクシアシティでは体験できなかった様々な事ができるようになります。

さあ、これで貴方も立派な新生・天使軍の一員です。
無限に広がる「鋼鉄戦記C21」の世界を楽しんでください!


ミッションの助太刀について

どのミッションも1人で挑戦することは可能ですが、1人だとかなり難しいミッションもあるので周りの人に声をかけて手伝ってもらいましょう。
急がないのであれば看板モードで「ミッション○○○募集中、あと○名。」と出すのも良いかもしれません。
「ミッションガレ上」等を看板機能以外で何度も繰り返すのは、人によってはログ流しと思われ逆効果になる可能性があります。
このとき、無関係なパーティは解散・脱退しておかないとマッチングルームで合流できないので注意しましょう。
あえて失敗前提で一度1人で下見すると何をすべきか分かりやすくなり、ミッション前の打ち合わせもスムーズになります。
手伝ってもらえる際は必ず「ミッションクリアが可能なロボ」を使うこと。
以下、実際にあった悪い例。このようなことをすると迷惑になり手伝ってもらえず、ミッションクリア自体出来なくなります。
  • 他人に任せてサボる為に急がなければならないミッションで大きく重量オーバーしたロボを使う。
  • 大量の敵を殲滅しなければならないのに非武装のロボで出撃する。
手伝ってもらう以上自分もちゃんとした準備をしてミッションに望んでください。

惑星の構成

本編の惑星の構成は以下の通りです。
第1惑星ポイーン
森と海の惑星。本編スタート時に降り立つ場所。
ルーキーから一等兵への昇格ミッションを受けられる。
第2惑星ゲルニア
赤い大地の惑星。一等兵から上等兵への昇格ミッションが受けられる。
地下には高難度のフィールドが広がっている。
第3惑星ガルド
砂漠の惑星。上等兵から兵長への昇格ミッションが受けられる。
第4惑星デゴ
氷の惑星。兵長から軍曹への昇格ミッションが受けられる。
第5惑星ベネブ
溶岩の惑星。軍曹から少尉への昇格ミッションが受けられる。
兵長以下の階級だとシャトルに乗るのにMtを使わなければならない。
第6惑星ダスド
機械の惑星。少尉から中尉への昇格ミッションが受けられる。
兵長以下の階級だとシャトルに乗るのにMtを使わなければならない。
第7惑星ガスター
異国の文化が漂う惑星。中尉から大尉への昇格ミッションが受けられる。
中尉以下の階級では渡航できない。
最終惑星ゴッドウェイ
開発途中であるため、ミッションセンターはまだ存在しない。
謎の惑星バルチャー
ブーチャーとカッパの住む特別フィールド。シャトル代がMtの課金惑星。
暗黒小惑星シャーオック
悪魔軍の中継基地と思われる小惑星。シャトル代がMtの課金惑星。
資源惑星プーシャ
各惑星の素材や固有素材など文字通り資源の豊富な惑星。シャトル代がMt。
巨大惑星ギガスEASY/NORMAL
ポイーンからゲートにより渡航できる惑星。アイテムストアが存在しているが安全区域はない。
NORMALのみEASYでドロップするギガスジャンプを使用しても移動可能。
悪魔軍駐屯惑星惑星アルモス/アルモスSP
悪魔軍と天使軍が絶えず抗争を続けている惑星。
SPとの違いは悪魔軍パーツのドロップ率と移動可能な範囲のみ。SPへの渡航にはMtが必要。

モンスターから得ることの出来る経験値・賞金の大まかな範囲は以下の通りです。
(遺跡内、特殊モンスターおよびボスは除く)
惑星 経験値(EXP) 賞金(C$)
ポイーン 2~33 10~225
ゲルニア 5~46 30~240
ガルド 5~34 30~155
デゴ 10~60 50~385
ベネブ 33~166 150~600
ダスド 16~600 25~840
(経験値の数値はEXP補正が100%の時の数値です)
数値が逆転しているようなところもありますが、あくまで単体のデータなので平均すると上位の惑星のほうがより多くの経験値・賞金を取得できます。
ひとりでは太刀打ちできなくても、同じくらいのプレイヤーを誘ってパーティを組み上位惑星で経験値稼ぎをするのもひとつの手です。

シャトル代有料の惑星について

バルチャーとシャーオック、プーシャはシャトル代にMtが必要になります。そしてこれらの惑星では「安全区域が存在しない」という大きな特徴があります。
ガレージ、ショップなども存在しません。特にバルチャーとシャーオックではリペアを落とすことも無い過酷な環境です。チャットをする余裕もあまり無いでしょう。
この惑星では「自分の身は自分で守る」ことが出来る人でなければ長い時間居ることができません。
他人にねだり自分だけ物を得ようとするクレクレ君はこのゲームに限らず嫌われ者ですが、見知らぬプレイヤーに「リペアが無くなったからクレ」と求めるなどは非常にマイナスです。
※逆に見知らぬプレイヤーからリペアを要求されても絶対に渡さないように。強引にねだれば貰えると勘違いされるかもしれません。
嫌がらせに発展した場合はスクリーンショットを取って運営へ通報を。親しいフレンドなどの場合は例外です。


注意事項

以下の点に注意しましょう。

危険区域に近づくのは危険です

危険区域とは、プレイヤー同士が攻撃しあえる(PvPが行える)ように、他のプレイヤーにロックオンが可能な場所です。
一部プレイヤーがあなたの機体を撃破しようと待ちかまえていますので、ルーキーのうちは絶対に入らないでください。

間違って入ってしまった場合は、出来る限り素早く入ってきた前のマップに戻ってください。
危険区域で撃破されても、誰も救済してくれません。

惑星ポイーンでは、街の東のほうにある「ヒラタイ平原」が危険区域です。
マップ参照

危険区域の見分け方は以下の通りです。
  • フィールド移動のリンクポイントに接近したときに表示される看板が通常と違う迷彩柄になっている。
  • 画面右下のレーダーの上に赤で【危険区域】の表示が出る。
  • 他のプレイヤーの名前が灰色になっている。
  • レーダー上で他のプレイヤーが黄色の点で表示される。
  • 画面上で他のプレイヤーにロックオンがおこなえる。
  • プラネットマップで危険区域のアイコンが表示されている。

危険地帯で攻撃されにくくするには、
方法1)逃げること。
撃破されないように逃げてください。襲われそうになったからといって反撃するのは自殺行為です。
方法2)一等兵に昇格する
『ルーキー狩り』と称して力を誇示しようとするプレイヤーを避けるためです。

現在ではヒラタイ平原などの危険区域の入り口付近で入ってくる人を待ち伏せして破壊したり、破壊されて次のロボを出した直後に破壊したりする待ち伏せ行為は処罰の対象となりました。
もし待ち伏せにより破壊された場合は、スクリーンショットを撮って運営に送ると有効です。

慣れるまではメタル(Mt)で購入する課金ロボではなくコズミックダラー(C$)で購入するロボを使いましょう。


最初からMt機を使うことをお勧めしない理由は主に2つあります。
1つ目が現実のお金を消費してしまうこと。ゲームに関してはMtさえ購入しなければそれ以外でお金を取られることはないので、残念なことに、もしこのゲームを好きになれなかったりしてすぐに辞めてしまっても、お金を無駄にせずに済みます。
自分がこのゲームを本当に続けられるかを見極められるまでは課金はしない方が良いと言えます。たとえ少額であったとしてもお金を浪費すべきではありません。

2つ目が基本的にはMt機が強力だからです、強くて何が悪い?と思ってしまうかもしれませんが、これが実は勿体ないことなのです。
なぜかというと序盤というのは全てのとは言いませんが多くのプレーヤーにとって楽しい時期であるからです。
この楽しい時期にあまり強い機体を使ってしまったがために、敵とのギリギリの駆け引き、ストアで売っているC$売り機やドロップパーツに見向きもせず、
自機のパーツを入れ替えながら徐々に強化していく楽しみもなく、ただ作業的に一気に終わらせてしまうのは勿体ないと言えるでしょう。

※Mt機が強力なのはあくまでも「基本的に」であり、例外も存在します。
始めたばかりではどんな機体が良いのか判断できずにそれらを買ってしまい「せっかくお金を投じたのに」と嘆く事になるかもしれません。
自分が本当に欲しい機体がどれなのか判別出来るようになってから買いましょう。

最近低階級者でMt機をもっている人が多いです。これは当然悪いことではありません。なぜなら、ロボストアで買えるほとんどのロボが、Mt機だからです。
たしかに、ドロップや期間限定ミッションなどによって無課金パーツが手に入り、無課金でも十分楽しむことはできますが、
このゲームがアイテム課金制をとっている以上、課金は重要な要素です。
ゲーム内要素にMtチャージという コズミックダラーとMtを交換できる要素もあるので、ゲームに慣れてきたらまずはそれでMt機を買うのもいいかもしれません。
Mtチャージで課金ロボを買って「僕は無課金者だ!」と主張する人がいますが
公式サイトの宣伝広告「基本料金無料を超えた課金無料?」にあるとおりMtチャージは課金したことと同じことなので、
どうしても無課金でのプレーをしたいと考えている無課金主義プレイヤーはご注意を。

メタル(Mt)の購入方法

このゲームは基本プレイ無料ですが、アイテム課金制のため、ほとんどのロボや武器などはメタルと呼ばれる通貨で販売されており、
このメタルは日本円で購入する必要があります。1Mtは約10円です。
一度購入すると抵抗感が薄まり、どんどんお金をつぎ込んでしまう事もあるので、買い過ぎないように考えてから換金するようにしましょう。

メタルの購入には以下の方法があります。
  • WebMoney:コンビニエンスストア、銀行でのオンライン購入可能
  • NetCash:WebMoneyと同様。購入方法によっては割引があります。
  • クレジットカード

WebMoneyによるメタル購入の流れを説明します。
1.コンビニエンスストアの店頭または端末(ローソンではLoppi)にてWebMoneyを購入します。
  WebMoneyの金額は千円~1万円まで1000円単位で販売していますので必要な金額を選びます。
2.公式サイトの課金センターのページを開きます。
3.ログイン画面にて、ゲーム内のログインIDとパスワードを入力します。
4.購入メタル数を選択します。選択パターンは以下の通りです。
    500円 →   50メタル(Mt)
   1000円 →  100メタル
   2000円 →  210メタル
   3000円 →  330メタル
   5000円 →  575メタル
  10000円 → 1300メタル
  20000円 → 3000メタル
  換金額が増える度におまけが増えていく形になっています。
5.決済方法にて WebMoney を選択し、購入手続きに進みます。
6.順序1で購入したWebMoneyのプリペイド番号(16桁)を入力し完了します。
  ここで、途中でウィンドウを閉じたりしないように注意して下さい!!! FAQ参照
7.ゲームを起動します。
  ゲームを起動している場合はいったん終了して再度ログインしてください。
8.ゲームにログインするとメタルが購入されたとのメッセージが表示されます。

また、この方法以外にも現在はMtチャージが実装されており、1C$からMtを購入することができます。
詳細はアイテムのページを参照してください。

スクリーンショット

ゲーム中の画像を画像データとして取り込む方法です。
キーボードの「F12」ボタンを押すと画像がC21をインストールしたフォルダ内(初期状態だと C:\Program Files\CyberStep\C21\capture)にPNG形式で保存されます。
画像アップローダーや自分のサイトに載せるときは、無関係のプレーヤーの名前やロボの名前を画像編集のソフトで消しましょう。

運営チームへ連絡する方法

ゲーム中に起こった不具合などを運営チームに報告する際の操作方法です。

チャットウィンドウにてコマンド入力する方法

1.通常の会話と同じボックスで本文の頭に「/op」(スラッシュ・オー・ピー)を入力。
  ※見やすいように全角で表記しましたが、実際は半角小文字で入力してください。
2.本文(不具合・不正行為の報告)を入力。
3.Enterを押して送信します。

公式サイトを使う方法

1.公式サイトを開きます。
2.メニューより「サポート」→「お問い合わせ」の順に選択します。
3.「ゲーム・WEBの不具合」を選択します。
4.不具合の報告欄に出来るだけ詳細に記入します。
5.送信します。

ガレージの「運営に連絡」ボタンを押す方法

1.ゲーム内でシティ(村も含む)または基地に移動します。
2.ガレージ内の右側にある「運営に連絡」ボタンを押します。
  ※フルスクリーンモードの際にはウィンドウモードへ強制で切り替わります。
  ※この瞬間にゲームが強制終了してしまうシステムもあるので気をつけてください。
3.ブラウザにて公式ホームページの「ゲーム・WEBの不具合」が表示されます。
4.不具合の報告欄に出来るだけ詳細に記入します。
5.送信します。
6.フルスクリーンモードは解除されたままになります。再度設定するには一度ログアウトする必要があります。


トレード機能について

トレード機能とはパーツやアイテムを交換する機能です。
現在トレード機能で交換できるものは、アイテムのランクにCがついているものに制限されています。
基本的に相手が出すものと価値が同等なものを出すべきです。

1. トレードの仕方 

まず画面右下から、フリーカーソルモードを選択して相手を右クリック。
そして下の方からトレードを申し込むことができます。

2. 注意点
上級プレイヤーに、「つよいパーツをください。」などと申し込むのはやめましょう。
また無断で申し込むのもマナーの悪い行為です。

「出すものの価値<要求するものの価値」である場合いくら待っても交換してくれる人は来ません。
あなたはそのようなトレード条件を提示する人とトレードしたいと思いますか?

また、ゲーム内において「ゲームを始めたばかりで何も持っていないので何かください」などという事を言う方がいますが、
これは物乞い、通称「クレクレ」と呼ばれる行為であり、好ましくない行いです。
例え始めたばかりで自機が弱くても、ほとんどの方は最初は同じ条件でゲームを進めてきていますので、見ず知らずの方に物を差し上げる理由にはなりません。
そもそも始めたばかりの頃ならパーツやロボは少しお金を貯めれば買うことが出来るし、敵が落とすものもありますので、
物乞いをしてパーツを手に入れようとする姿は、努力しだいでどうにでもなることを誰かに頼って楽をしようとする、
いわゆる他力本願を具現化したようなものであり、むしろどんなにどうでも良いパーツであろうと絶対に渡してなるものかという気持ちになる人も多くいます。

どうしても最初から強いロボを使いたいというのならなおのこと、良いパーツを何の対価もなしにもらえるなどということは殆どありませんので、
素直に課金してMt機を買った方がマシと言えるでしょう。

どのような場合であれクレクレは周りの方を非常に不愉快にしてしまう行為ですので、くれぐれも行わないようにしましょう。
弱いパーツでもいいのでどうしても今すぐパーツがほしいと言う場合は、せめてリペア(実用性を考えると最低でもリペア500が望ましいでしょう)との交換にするなどして、絶対に無償でパーツを貰おうなどと考えるものではありません。
ただし良いパーツはリペアと交換してくれなどと言っても、それに応えてくれる方はまずいないので、上にも書いた「出すものの価値<要求するものの価値」という状況になってしまいますので、本当にどんなに弱いパーツでもいい時以外は行うべきではありません。

クレクレは非常に嫌われる行為なので、他のことで自分が困ったときに、その時のことが仇となって誰も助けてくれないなどということもあり得ないわけではないのです、そのことを覚えておきましょう。

web moneyとの交換

web moneyとの交換はRMT(リアルマネートレーディング)という行為で、
ゲーム利用規約に反する行為である可能性があります。

またweb moneyでの交換でだまされる事件もおきているようです。
トレードする相手をだましてweb moneyを手に入れた場合、法律によって詐欺の罪で罰せられます。
インターネット上のゲーム内とはいえ、web moneyは現金と変わりません。

最後に

MMOはさまざまな人が集まる空間です。
嫌なことをされることもあるかもしれませんが、仕返しなどを考えずに楽しくプレイしてもらいたいものです。
もちろん、自分が人に嫌な思いをさせる側に回ることのないように気をつけましょう。

無課金でもいい、下手でもいい、清く正しくたくましく育ってほしい。こう、願っています。

コメント

誤りの指摘、追加情報など、このページの内容に関するコメントのみお願いします。
質問などは掲示板の方へどうぞ。

  • Mtチャージの項について
    「1C$からMtを購入することができます。 」とありますが、これはvsCS戦の報酬としてなので、
    このページとしては本来の価格表示の方が良いと思います。 -- (名無しさん) 2011-07-14 00:06:58
  • リペアくださいって言われる前に上げちゃう俺は親切なのか・・・? -- (名無しさん) 2011-07-28 22:11:40
  • 明らかに初心者な低階級のプレイヤーが苦戦してたりしたら
    リペア1000を置いて颯爽とエリア移動するそんな上級者
    たまにいるけどすごいカッコイイと思う -- (名無しさん) 2011-07-31 21:19:26
  • 大幅に削除されていたので、いちおう復旧しました。 -- (名無しさん) 2011-08-02 18:38:33
  • 初心者のチュートリアルとか、初期に貰えるアイテムやロボが可也変わってますね
    -- (名無しさん) 2012-04-12 19:43:13
  • ルーキーバッチの期限が30日くらいまでに伸びてると -- (名無しさん) 2013-04-19 11:18:13
  • 機体初期選択もルーレットじゃなくなってますね。マーテ・メイドが選択できて、ガレージにシャドウハンターやジャガーアーム、ソードウィング等ありました。他にもあったと思いますがすいません覚えてません。 -- (名無しさん) 2014-05-21 23:57:37
  • ↑他の機体はゼロセイバーとジオグラG(パイル無しのやつ)
    あともう1機ぐらいあったと思うけど忘れた -- (ひまじん) 2014-05-22 09:39:28
  • ↑たしかガシマ甲乙式だったっけか?あとマイトボンバーBBもあったよね? -- (名無しさん) 2014-05-25 22:35:10
  • リペア2000を大量にくれた上級者さん、マジありがとう。
    使うのもったいなくて一個も使わず、ずっとリペア250を使ってたのはいい思い出。 -- (名無しさん) 2015-02-17 21:17:20
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|