阪大レゴ部から素敵なクリスマスプレゼントが!!?

☆★☆冬のオリジナルモデルコンテスト☆★☆


●コンテストの結果発表●
12月23日(水)に、「SENRITOよみうり」のレゴスクールでコンテストの最優秀賞及び優秀賞と入賞を来場者の方々やスタッフの方々の投票によって決定しました。選考基準は、1「見ていて、楽しい作品であるか。」、2「色の統一感があってまとまりのある作品であるか。」、3「オリジナリティのある作品であるか。」の3点です。
結果は以下の通りです。どれも完成度が高く甲乙つけがたい作品ばかりでした。

最優秀賞 「飛ぶ車」55票
空間を使いこなした、臨場感あふれる作品で圧巻されました。
優秀賞 「サンタクロースのプレゼント工場」53票
プレゼント工場への憧れが伝わる夢の詰まった作品でした。
優秀賞 「クリスマスサンタ号」45票
見ているこっちにまでクリスマス気分になる楽しい作品でした。
入賞 「早く来い来いお正月」43票
おさるさんが必死に書初する姿が可愛いらしくて何とも言えない。


●コンテストの内容●
今月12月に大阪大学レゴ部主催で全国の子どもを対象としたブロック作品コンテストを開催します。予選ラウンドを通過した作品は12月23日(水・祝)に大阪府内で開催されるイベントの会場にて展示され公開投票により優秀作品を決定します。入賞者には阪大レゴ部から素敵なクリスマスプレゼントが贈られます!!

コンテストの受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。



●賞品●
最優秀賞(1作品):阪大レゴ部のオリジナルクリスマスプレゼント+レゴ®製品
優秀賞(2作品):レゴ®製品


●お問い合わせ●
コンテストに関するお問い合わせは以下のアドレスに
handai05cafe@gmail.com
件名「コンテストのお問い合わせ」と入力の上お願いします。
※返答までお時間をいただく場合がございます。

※本企画はレゴ社、レゴジャパンおよび大阪大学とは一切関係がありません。



大阪大学レゴ部とは?

レゴ(R)ブロックを通じて,社会や関西の子どもたちに社会貢献する集団です.
これまでにも数多くの公共施設や商業施設でワークショップを成功させてきました.またテレビや新聞などのメディアにも多数出演しており,その活動の様子は社会に広く認知されております.
また初代部長のなかやまは世界で13人目,世界初のレゴ(R)ユーザーグループ大使兼女性レゴマスターモデルビルダーとして活躍しており,そのハイクオリティなレゴの製作技術は現在も部に受け継がれております.
さらに年2回の学祭では地域のレゴ好きな社会人と合同で展示会を開催しており,毎回入場者合計3000人を超える大規模なイベントとなっております.
阪大生はもちろんのこと他大学生から社会人まで広く門戸を開いており,現在総勢50人の部員が在籍しています.ワークショップの計画・運営が主な活動内容ですのでレゴブロックの経験・スキルは全く問いません.
阪大レゴ部への入部を検討されている方はこちらのページをどうぞ。



レゴ部の活動内容


  • 学内開催のワークショップ(定期)
 年3回(子ども対象2回,大人対象1回)
  • 外部依頼のワークショップ(不定期)
  • レゴ部部会(月1,2回 豊中キャンパス)
 ワークショップ・学祭の計画,レゴ製品の組立て
  • レゴ部総会(年1回)
 レゴ部の社会人やOB・OGを招いて,活動報告・ミーティング・レゴでゲームなどを行う
  • 展示会(5月,11月)
 年2回の学祭で,レゴ部の社会人たちを招いて作品展示会を開催する






今後もいろいろな社会貢献活動を提案し実行していきたいと考えています.