大阪大学レゴ部とは?

レゴブロック(R)を通じて,社会や関西の子どもたちに社会貢献する集団です.
阪大生はもちろんのこと他大学生から社会人まで広く門戸を開いています.ワークショップの計画・運営が主な活動内容ですのでレゴブロックの経験・スキルは全く問いません.
また年2回の学祭では地域のレゴ好きな社会人と合同で展示会を開催しております.毎回,入場者合計2000人を超える大規模なイベントとなっております.
阪大レゴ部に入部してくださる方はこちらのページをどうぞ。



レゴ部の活動内容


  • 学内開催のワークショップ(定期)
 年3回(子ども対象2回,大人対象1回)
  • 外部依頼のワークショップ(不定期)
 およそ年3回
  • レゴ部部会(月1,2回 豊中キャンパス)
 ワークショップ・学祭の計画,レゴ製品の組立て
  • レゴ部総会(年1回)
 レゴ部の社会人やOB・OGを招いて,活動報告・ミーティング・レゴでゲームなどを行う
  • 展示会(5月,11月)
 年2回の学祭で,レゴ部の社会人たちを招いて作品展示会を開催する






今後もいろいろな社会貢献活動を提案し実行していきたいと考えています.