アルフマン・ウラノス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルフマン・ウラノス (フェイママンではない←念のため) (CV:子安武人)


年齢 性別 好き 嫌い 特記
PR 43歳 男性(♂) 政治 経済 帝王学 ロリポップ 神聖政府軍      


パスタリア一般上層階級住居地域出身。メタプレート住民。
恵まれた家庭に育ち、普通に学校を出て、大学校まで卒業し、大鐘堂庁で働く。
大鐘堂庁ではそれが功を奏したのか、政治手腕や人をまくし立てる手段に一目置かれ、
当時の教皇より政治での実質トップである「摂政」に任命される。
先代教皇没後、クーデターを起こし、自ら「総統」と名乗り実質トップになる。
そして「神との戦争」を掲げ、民衆を扇動していくのである。
700年経った今も大陸メタファリカを紡げない大鐘堂にシビレを切らしていた民衆は、
アルフマン政権がメタファリカを紡ぐのではないかと期待している。


神のいいなりの政権、幸せを追い求める自由もない世界。その日暮らしの生活…。
この世界はとっくの昔に死んでいるんだよ!俺はそれを再生させるために立ち上がったんだ。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。