タルガーナ皇太子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タルガーナ皇太子 (CV:緑川光)


年齢 性別 好き 嫌い 特記
PR 20歳 男性(♂) 剣術 教皇家の伝統と格式 現体制      


現体制である「アルフマン政権」と敵対する勢力「神聖政府軍」のトップでありカリスマ。
その実は、アルフマン政権の前まで続いていたパスタリア教皇政治の、教皇の正統な血筋。
非常にプライドが高く、教皇の血を汚す者は誰であろうと天誅を下す。
その裏にあるものは自分の教皇一族、祖先が守り抜いてきた「善きもの」を
絶対に失ってはならない、というタルガーナの愛から来ているもの。
そんなタルガーナの夢は、現体制の崩壊と、教皇家によるパスタリア政治の復活である。
その為、同じく現体制に反発するチェスターと手を組み、神聖政府軍を立ち上げた。


「クロアよ…。御子の犬などやめて、私と新しい世界を築かないか?」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。