されど罪人は竜と踊る


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

129 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:04/12/30(木) 21:42:17 ID:xn+Jb6L0
同じスニーカーのラグナロクと同系統のバトルもの。
ただしその戦闘描写は異様にねちっこいので、
バトルマニアかあるいはそこらへんは華麗にスルーできないと読んでて辛い。

あと、主役二人の掛け合いを「寒い」と感じるか「面白い」と感じるかでも好みは分かれる。

さらに、巻を追うごとに「鬱展開」になってくる、これは全ラノベでもトップクラス、
全体的に非常に好き嫌いが分かれる作品。

130 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:04/12/30(木) 21:55:14 ID:terLe1BT
され竜はやめた方がいい。
内容はおもろいけど非常に読みにくい。
ギャグは笑えるけど読み進めるのに時間がかかる。
作者がダラダラで、予定してた発売日をメチャクチャ遅らすようなやつだから読む気ウセル。

内容は、
ダメ主人公二人がいろんな理由でいろんな事件に巻き込まれる話。割とありがち。
ギャグは主人公二人の毒舌合戦が笑える。
注意すべき事は粘る事。俺は4巻まで読んだが、5巻を未だに読めてない。

読む自信がある人は読んでミソ。読んだら読んだでおもろいから。

497 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/10(金) 00:51:20 ID:byuVoI2P
> 496
科学的に咒式(魔法みたいな力)を起こせるようになった理系な世界が舞台。
主人公たちは最強クラスの咒式士でありながら舞い込む仕事はいつも厄介。
とにかく救いのないオチばかりで、容赦なくキャラを不幸にしていくのが特徴。幸せになるキャラなんてまずいない。
文章は読みにくいけど慣れれば平気。
2巻の鬱具合を楽しめるなら3巻で笑って4、5巻へGO。

あ、あと主人公と相棒のバカバカしい掛け合いは肌に合えば抱腹絶倒です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。