レジンキャストミルク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

309 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2005/12/19(月) 00:02:17 ID:p1hihTfp
> 303
異世界の最後の生き残りの少女に寄生した最強兵器、硝子が相棒の主人公が、おそらく
全ての原因である親父(寄生された?)を探す話。
作者が作者なんで前半と後半のギャプがすごく、終盤の硝子から兵器を取り出すシーンは
エロ(ry
個人的には今年一番のヒット、主人公の黒さや学園生活での対人関係や人の表裏、色んな
意味でグロイから注意、硝子と主人公のやりとりはかぁいい、続くみたいよ。

829 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/09(日) 03:23:12 ID:gxn0frl/
>> 827
人間の空想や願望をもとに、現実世界『実軸/ランナ』から枝分かれした架空の世界『虚軸/キャスト』。
やがて滅びゆく架空の世界たちの最後の生き残りは、 「生きる」ため、自らを産み落とした現実世界に居場所を求める。
その『虚軸』たちの『固定剤/リターダ』(虚軸が存在するのに必要な依坐のようなもの)となり、 異能を得た少年・少女たちがこの物語の「キャスト」である。

彼ら彼女らの得た「異能」とは、たとえばこの世のありとあらゆる武器を身の内から作り出し、敵を打ち砕く力だったり、
分裂―自身の分身を生み増やすことで圧倒的な数の暴力をふるい、時に自らの死さえも超越する力だったり、
思いのままに、人の心や行動を操ることのできる力だったりする。

ただし、彼らはその「世界」と「力」と引き換えに、欠落を負うこととなる。
なみなみと水の注がれたコップに、新たな水を注ぎ足した時のように、彼らは欠落する。
それはたとえば痛みだったり、感情だったり、記憶だったりする。


繰り返し見る悪夢……『虚軸』に消えた両親、その原因は、虚軸『無限回廊/エターナル・アイドル』。
主人公・城島晶は「いつかやって来る」という『無限回廊』を倒し、両親を取り戻すため、 自分の送る「平穏な日常」を餌に待ち構えている。
虚軸『全一/オールインワン』たる城島硝子の主―『固定剤』として、彼女を「使いこなせる」よう努力を重ねながら…。

そんなある日、舞鶴蜜『壊れた万華鏡/ディレイドカレイド』が、「近くにいるわよ」と新たな虚軸の存在をほのめかす。
調査と警戒をはじめる中、晶の友人・柿原里緒『有識分体/分裂病』が何者かに屋上から突き落とされた。
分岐する謎、虚軸の影、隣市で起こる連続殺人事件――。

あと、その合間にプリン。とにかく、プリン。
主人公は主にツッコミ担当。
先週の火サスからいらん知識を吸収するAI系ヒロインはプリン好き。
舞鶴蜜はツンデレ。(ただし、デレはなし)
その他色々いる。

世界観概要と1巻のあらすじだけですが、まぁこんなかんじでしょうか。
2巻以降ですが、時折百合要素が含まれる箇所がありますので(そんなに濃くないと思いますが)
苦手な方はご注意ください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。