砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

351 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 22:36:51 ID:UZX+jkPY
> 349
鬱。
全編鬱。

352 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 15:49:37 ID:RYYpZ0Jt
どう欝?何系?

353 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 22:03:26 ID:5g32TH49
> 352

  513 イラストに騙された名無しさん sage 2006/05/07(日) 23:16:38 ID:2zx1flK1逆参照
  >508-512
  うん、泣いた、僕。

  どうしようもない運命に向かって、
  あり地獄のように落ちて行く現実

  みんなもがきつつけるんだけど、
  結局、小さな命は救えなかった絶望。

  517 イラストに騙された名無しさん sage 2006/05/08(月) 00:25:26 ID:sNOAppA3逆参照
  >513 とほぼ同意かなぁ。

  子供であることを拒絶し、大人になりたがっていた(=実弾を
  撃ちたがっていた)なぎさが藻屑を通じて子供である(=砂糖
  菓子の弾丸をうっている)ことを受け入れつつ、なお、子供の
  ままでは居られず成長していかなくてはならない現実を絶妙に
  描かれている点が気に入っている
  (と思う、多分。)

  それでも人は、いろんなものを背負って、
  生きていかないといけないだっていう現実と、
  それを受け入れることが出来る人間のたくましさと希望。

  でも、読むのが辛かったね。

883 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/20(土) 19:31:54 ID:5M+dA1hK

wiki見てたら砂糖菓子のあらすじが曖昧すぎるので勝手に補完。

『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』

この作品は「ある山で女の子のバラバラ死体が発見された」という
新聞記事の抜粋から始まる。
主人公は鳥取県にあるろくな産業のない田舎町に住む女子中学生。
母子家庭の上に引きこもり&ネット通販中毒の兄をもち、
経済的に苦しい生活を送っていたため、
早く就職して家計を支えたいと考えていた。
夏休みが終わってすぐ、自分の学校に転校生がやってくる。
その転校生はとてつもない美少女だったが、びっこを引いて歩き、
常にミネラルウォーターのペットボトルを持ち歩いて水をがぶ飲みし、
自分のことを人魚と言い張る変人であった。
ふとしたことから転校生に目をつけられてしまう主人公。
転校生の吐く嘘に翻弄されながらも、次第に仲を深めていく。
しかし(以下略)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。