CPU戦解説

今作ではCPU戦を3種類のコースから選ぶことができる。

トレーニングバトルコース

全5シーン。初心者がゲーム操作を覚えるのに最適なコース。
昨今の対戦ゲーではよくあるトレーニングモードの役を担う。
すべてのステージがターゲット面で、他にも増援が無限のステージもあるのため時間一杯までコンボ練習を行うのに向いている。

ブランチバトルコース

全8シーン(条件を満たすと+1シーン)。
A~Eまでの難易度の異なるルートを選べる自由度の高いコース。
特定ルートの完走によりボーナスが得られるなどやりこみ要素もあり。

ボスラッシュコース

全8シーン。
2012年12月18日のアップデートで追加された新たなコース、同年12月4日よりライブモニターで告知が始まった。
ブランチコースとはステージ構成や取り巻きの機体が変わっていたり、耐久値や攻撃頻度が上がっているボスがほとんど。