初心者向けオススメ機体


概要

初心者が勝てない理由の一つに乗ってる機体が悪い場合がある。
このページでは、「自分に扱いやすい機体は無いか?」とそんな疑問を持った初心者にオススメできる機体を紹介する。
紹介されてる機体は使いやすくて他の機体でも応用出来るよう、移動撃ち出来るBR、BRからキャンセルできてダウンが取れる射撃、そこそこの性能の格闘、と揃ったものを中心に選ばれている。
解説を参考にしながらフリーバトルなどで動かすと良いだろう。
気に入った機体が見つかったら、その機体のページも参考にしよう(なお課金機体は省いてある)。

初心者向けケースバイケースの暫定おすすめ機体リスト(機体名は略称)

1. 勝ちやすさも扱いやすさもそれなりにあり、基本も学べる。最終的な機体のポテンシャルも高い。勝ちながら覚えたい派へ
 ダブルオークアンタ Ξ(クスィー)ガンダム ガンダムDX アストレイブルーフレームセカンドL デルタプラス

2. 覚える事はシンプルで、頼れる武装もある。扱いやすさは高め。最終的な強さは中くらい。基礎重視派向け
 クロスボーン・ガンダムX2改 ガンダムF91

3. 基本を抑えられるというより、基本ができないと勝ちにくい。最終的な強さは中くらい。無理やりでも基礎を身につけたい派向け
 νガンダム ターンX ガンダム(初代)

4. 極めれば最強クラスの機体、という中では、そこそこ基本より。ただ最初から扱いやすいわけではなくやりこみ派向け
 ウイングガンダムゼロ(TV版) ユニコーンガンダム(フルアーマーではない方) クシャトリヤ

5. 学びはさておき、下手が下手なりに動いても(初心者層の間は)結構勝ちやすい
 Ξガンダム ガナーザクウォーリア ハンブラビ

おすすめされる機体の大半が、1か2。基礎重視派からは加えて3。
よく分からない人は、表のどれかから3000と2000を1つずつ選び、前衛と後衛を学んでいくこと。

なお、2500、1000、地走機体、格闘特化、射撃特化、変形特化、換装機体は、
能力を全て引き出すのに初心者では壁が高い(けど引き出さないと勝てない)ので
ゲームに慣れてからにしたほうが無難。

特に格闘機特化の、相方のコスト調整も考えずただひたすら突貫して自爆してく、いわゆる「猪」プレイ。
射撃特化の、ひたすら下がりまくって前にでる時期でも気にせず後ろで撃ちまくり放置されてる、いわゆる「後衛ニート」プレイ。
これらは初心者が陥りがちではあるが、特化機体はそれを誘発しやすく、おすすめされにくい。
なので、普通に戦えば自然にラインが揃う機体がおすすめされる。

基本的に、普通のBR、単発ダウンを奪える武装(メインからつながればなおよし)、そつのない格闘。
ここらが揃っていれば、乗り換える時も大抵の機体に応用がきくのでおすすめされやすい。

1. 勝ちやすさも扱いやすさもそれなりにあり、基本も学べる。最終的な機体のポテンシャルも高い。勝ちながら覚えたい派へ

メインの連動ミサイルやサブのファンネルミサイルによるダウン力、事故当たりが売りの万能機。
メイン・サブ共に誘導がかかるので適当にばら撒いても命中が期待でき、とりあえず仕事になりやすい。
発生の速い横格闘も持ち、伸びと判定の良いBD格闘と扱いやすい格闘も揃っている。
銃口補正や弾速の良い特射のメガ粒子砲は接射に向いており、闇討ちや着地取りに使っていくことでダメージレースの助けになる。
時限換装機だが生でもそこそこの性能を持ち、武装が変わらない純粋強化なので、立ち回りが変わらず使いやすい。

二種類のサブや特射による弾幕、サテライトキャノンによるワンチャンが売りの万能機。
特格やメイン→レバー入れサブで沢山のBRをばら撒ける。
メイン→Nサブは格闘迎撃にも使え、横格闘も発生が良く振っていける。
初心者によくある味方が狙われて助けようと思っても弾が当たらず助けられないことがある。そんな時は近くで特射のサテライトキャノンを撃つことで敵は無視できないだろう。
基本的な性能に加え、覚醒回数を増やすことが大変重要な機体なので
覚醒調整を覚える事ができるのもメリット。

前衛の動き、格闘機としての基本を学ぶのに適した機体。
初心者は射撃の強すぎる機体にのると、格闘を全く振らない立ち回りに染まる事があり、格闘機も使って行ったほうが良い。
格闘機を相方にした時の理解も進む。かといって純格闘機は扱いが難しい。そこで格闘より万能機のクアンタ。
速い機動力、そつのないBR、高性能な格闘と、バリア武装を持ち、ガンガン攻めていける。
また覚醒中は量子化もあわさり一気に強くなるので、覚醒の使い方も学んでいけるだろう。
クアンタに乗る際は、前衛機全般にいえるが無理にダメを取る必要はない。
ラインをあげ、ロックを集め、敵を動かし後衛に取ってもらうのもまた仕事。
30としての立ち位置、を強く学べる機体である。

メイン・バズと基本的な武装を集めて、そこに高性能ブーメランを乗っけた万能機。
特徴は特射のタクティカルアームズ投擲だ。
横に判定がとっても太くて銃口補正が良く、迎撃や押し当てるのにとても便利で、リロードも3秒と速く気軽に使っていける。
伸びの良いBD格闘や上下に高速で移動出来る下格闘からステップして投げることで攻めに使える。
発生や回り込みのバランスが良い横格闘や伸びと突進速度が良いBD格闘と使いやすいのが揃っている。
近距離の迎撃が強い以外は普通の万能機なので癖が無く、使いやすいだろう。

手動リロードによる無限弾幕とアメキャンというテクニックが売りの万能機。
メインのBRは二連射が出来るうえに手動リロードによりBRが撒き続けれ、ダウンを取れるサブにも繋げれる。
アシストは回転がよく、リロキャン・アメキャンという落下テクも学べる。
また、変形もありいざというときの機動力、火力も相当なもの。初心者でも扱えるが、最後まで最前線で戦える機体。
さらにB覚醒中ならばサブからステップアメキャンが出来てその間の自衛力はかなりのもの。
とはいえ、最初は余り実感できないだろう。メイン撃つついでにアシストが撃てる程度に考えていても良い。
各武装が素直ながらポテンシャルも高い、やりこんで楽しい機体だ。

2. 覚える事はシンプルで、頼れる武装もある。扱いやすさは高め。最終的な強さは中くらい。基礎重視派向け

全体的に援護と自衛に特化した射撃よりの2000万能機。
誘導が高くてチャージ時間も短いCSが主武装で、弾が見えにくく初心者同士ならよく当たるだろう。
スタンなので当たればメインやサブでダウンを取っていける。
サブは動きつつ誘導が切れるのでメインからのキャンセルでダウンや迎撃に使いやすくて頼りになる。
赤ロックも長く、格闘も悪くない。何もできない時間がほとんどなく、常に動いていける。
癖がなく使いやすい機体。後衛機としての基本を学ぶのにうってつけといえる。

やはり使いやすいメインとダウンを取れるサブ。振りやすい横格や、巻き込み力の高いBD格闘など格闘も良質。
扱いやすいながらも特殊格闘のM.E.P.E.によって安定した自衛やワンチャン高火力が特徴の万能機だ。
目玉武装のM.E.P.E.は6秒間と短いながら攻撃時以外常に誘導切りがついており、ブーストダッシュしてるだけで大抵の攻撃は通じなくなる。
覚醒した高コスト機体からもほぼ確実に耐えられるので自衛が苦手な初心者にとって頼りになるだろう。
さらにM.E.P.E.中のレバー入れサブにより高火力コンボも叩き出せれる。
耐久力が薄いので事故るとすぐ死ぬが、自衛力は高く初心者でも狩られにくい機体。長く使っていけるだろう。

3. 基本を抑えられるというより、基本ができないと勝ちにくい。最終的な強さは中くらい。無理やりでも基礎を身につけたい派向け

立ち回りが伸び悩んだ場合も乗ってみると新たに成長するかも?

良好な機動力と基本的な武装と射撃バリアが特徴の高コスト万能機。
高性能のCSを軸にBRや特射のBZを使ってじっくりとした射撃戦が可能。
良好な機動力を使って、ケルディムやガナーなどの後衛機を追い回して着地を取ることもできる。
BD格闘は伸び、判定に優れており、バリアを纏って使うと強引に格闘を当てられる。
一方で横格闘やN格闘は貧弱で正面からの格闘戦は苦手で、
それに強引に当てられる射撃が無くて硬直を狙わなければ射撃がなかなか当たらない、などといった丁寧に戦わなければならない機体である。
「守り時」「攻め時」が分かりやすいので立ち回りが複雑でなく、初心者でも扱いやすい。

豊富な近接択による自衛が売りの高コスト万能機。
弾速と範囲に優れた高性能のCSが強く、近距離の迎撃、中距離の着地取りと万能に使っていける。
格闘迎撃の択は特に多く、CS、アンカー、前後特格、メイン→サブで落下とどれも優秀で自衛ができる。
一方で、メインが弾切れしやすくて無駄撃ちができない、
高コストにしては機動力や赤ロックが悪くて、味方を強引に追われると辛いといった弱点もある。

例えるならば射撃が出来る格闘機といった感じの近距離戦が得意な万能機。
こちらも格闘迎撃択が多く、振り向き撃ち最速のBR、発生が速くて銃口補正の良いBZ、マスターの横格闘と同じ発生判定のN格闘、射撃シールド付き格闘カウンター、発生が速くて「置く」迎撃が出来るN特格と格闘迎撃に置いてはかなりの性能を誇る。
脅威の巻き込みの横格闘や発生、突進速度、伸びに優れたBD格闘も優秀でここからのコンボは280といった格闘機もびっくりの火力も出せる。
一方で機動力が普通、中距離射撃戦が苦手で丁寧に射撃で攻められると辛い面もある。

4. 極めれば最強クラスの機体、という中では、そこそこ基本寄り。ただ最初から扱いやすいわけではなくやりこみ派向け

高機動、優秀な武装を多く備える、最強の一角の3000万能機。
CSによる移動照射ビームが弾速、銃口補正が優秀で、近距離の接射、中距離の着地とBRには出来ない射撃戦が出来る。
特にCSメインは格闘にキャンセルでき、ダウン拾いが出来る前格闘にキャンセルすることで近距離でブーストダッシュに当たる二段階強誘導、CSがカス当たりでも170ダメージ以上が取れるといった全機体のなかでも飛び抜けた強み。
太いBR、範囲と発射数が凄まじいサブによる迎撃も優秀。
特射のローリングバスターライフルは横移動が取れるので着地後の移動読みなど中距離からの闇討ちが出来る。
格闘CSは2秒の誘導切りで攻撃後の隙消し、逃げの補助と攻防に渡って活躍する。
優秀な一方で武装や立ち回りが独特で慣れるまでは弱いと感じるかもしれないが、使い込めばガチ戦でも自信をもって繰り出せる機体。

ビームマグナムという高性能BR、アメキャンによる射撃より万能機のユニコーンモードと圧倒的な攻めが出来るデストロイモードの換装機体。
換装機で性能が切り変わるため覚えることが多く、初心者には扱いづらいかもしれないがどちらも優秀で、ユニコーンモードは扱いやすい性能がある。
ユニコーンモードは高誘導、高弾速の無限BRが強く、撒いてるだけでも脅威になり、銃口補正の強いBZもダウン取りや格闘迎撃に役立つ。
特射はデルタプラスと同じくアメキャンが可能で、機動力を補える。
CSは撃ってる間銃口補正が掛かり続け、連射量と合わせて格闘迎撃が楽に行える。
デストロイモードは高機動で荒らしに長ける万能機。
虹ステが踏める特格が強みで、特格→ステップ→特射→メイン(落下着地)のセットプレーは攻防一体の強行動で高コストだろうと対処に困るほど。
神速の突進速度と伸びがとても優秀なBD格闘による闇討ち、着地取りが強く、この武装があるだけで放置されない。
弾数が少ないものの誘導と弾速の良いメインによる牽制で迎撃の硬直も刺せる。
換装を挟むもののどれも単純に優秀で強みがはっきりしており、人によっては使いやすいかもしれない。

各種サブのファンネル、高性能照射ビームを持つ万能機。格闘も実は超火力。
横サブは敵の横に壁を作るような武装で中距離から横移動を狩れる優秀な武装。
近距離の自衛にも役立ち、相手の移動方向を読んで撃つことで引っ掛けてしまえる。
回転率も良くてまず放置されないであろう。
特射のメガ粒子砲は銃口補正、弾速が良く、中距離の着地取りから近距離の強引な当てることも可能。
機動力もかなり高く、慣性ジャンプで逃げるだけでも追いつかれにくい。
一方で落下速度が遅いので射撃戦に置いて浮くと着地が取られやすく、ブーストダッシュと旋回を上手く使う必要がある。
それと、機体サイズが大きいことから引っ掛ける武装が苦手で、押し付け武装を持つ強機体に追われると苦戦しがち。
だが緑ロックでも平気で仕事をする射程や火力と、落下テクとサブを駆使した強力な自衛力で、使い込めば2000最強機の一角をなす。

5. 学びはさておき、下手が下手なりに動いても(初心者層の間は)結構勝ちやすい

上記参照。
メイン連動ミサイルやサブのファンネルミサイルが当たりやすく、慣れないうちでも助けてくれる。
初心者相手ならBRとサブをひたすらまいてれば何とかなってることも多く、勝ちやすいだろう。

操作が簡単で即戦力になる射撃より万能機。
足が止まるものの銃口補正、弾速、誘導に優れたメインが強みで、迎撃、着地取りと万能に使える。
サブ、特射も程よい誘導である程度適当に撒くだけでも命中を期待できる。
初心者の間はとても頼りになるだろう。

が、メインはあまりにもガナ独特の性能をしてるため、ここでなれると他の機体に応用は効きにくい。
さらに雑な当て方になれてると初級者は勝ちやすいが、中級者で一気に勝てなくなり。
乗り換えようにも、他の機体は応用がきかず……という悪循環に陥りやすい。
それと高い迎撃力や遠距離から狙えるCSから下がり過ぎて空気となる、いわゆる後衛ニートにもなりやすい。味方とあまり離れすぎないことも重要だ。
スペック自体は低くなく、ガチ戦で呼ばれる事もあるが、壁にぶつかりやすく、
乗り換えしにくい機体という事は覚えておいていいだろう。

変形特化の中では例外と言っていいほど乗りやすい機体。
相手も初心者であれば、変形中のサブやアシスト射撃は位置取りさえ悪くなければ面白いように当たり、またこちらの変形逃げが捕まる事もそうそうない。
またたとえ逃げ損ねて距離を詰められても、迎撃に優れた武装や優秀な横格も持つので、一方的にやられる事はあまりない。
後衛機として必要なものはだいたい揃っているので、使いこなせば最終的には中~上級者のガチ戦にも対応できるポテンシャルを持っている。
難点はあまりに変形に依存した性能であるため、ブラビを練習しても普通の万能機への応用はあまり利かない点と、
上記ガナザクと同じく逃げすぎても後衛ニートとなり相方に負担をかけてしまう点。

課金機体(ダウンロードコンテンツ)について

上記では省いた課金機体について少し触れる。
課金機体は端的に言って強い機体が多い。それ故にオンライン対戦では高い頻度で遭遇することになる。
といっても甘え武装が余りにも強力すぎて標準的なプレイングが身につきにくかったり、操作が独特すぎるといった点などから、必ずしも初心者にオススメできるとはいえない。
特に初心者のうちは上記に挙げた機体でも十分に通用するので、勝ちたいからといって無理に課金する必要はない。

最後に

もし、好きな機体があってオススメされてなくても、本当に好きならば乗って練習することは全然問題ない。
応用がきかない、初心者にはムズイ、といっても、その機体と添い遂げるつもりなら全く問題はない。
最終的にやり込みこそが正義であり、使わなければ上達しないのは当然で、向上心持って使うならば大丈夫。
このページは初心者が選ぶ機体に困ったためにあり、もし君が勝てないと感じた時、このページで紹介されてる機体を使ってみてほしい。

外部リンク