戦闘関連について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ミ,,・∀・ミ 説明 ~戦闘前準備について~


戦闘時に使用したい技を7つ(少年期から技枠+1)まで装備することができます
ただし音速拳、音速蹴、マッハタックル、防御、大気の防御壁、派手な吹っ飛び方、疾風怒濤、相殺は
標準装備なので改めてつける必要はありません
一度に二個の合成技を技リストに入れる事は可能です。

ミ,,・∀・ミ 説明 ~模擬戦について~


  ・戦闘は1回の安価で3つの行動を決めてもらいます、これが1ターンです
   1回目 パンチ
   2回目 キック
   3回目 防御
   こんな感じで指定してもらいます

  ・通常戦闘は安価による補正が入りますが、模擬戦ではそれがありません、純粋に実力と運で勝負です

  ・基本技(パンチ系、キック系、タックル系)以外は、1Tに同じ技を使うことは出来ません
  ・判定は>>1がダイスプログラムを使って判定します
  ・模擬戦は3ターンで終了します、ターン以内に決着がつかない場合は、残ったHP量が多い方の勝ちです
  ・小宇宙技能で復活できるのは最終戦だけです、これはやる夫、相手ともに同じです

ミ,,・∀・ミ 説明 ~戦闘時の行動について~


  ・攻撃技に相性などはありません、ガチンコ勝負です
  ・技の威力云々は倍率制です、攻倍率や防倍率ですね
  ・技は音速拳、音速蹴、マッハタックル、防御、大気の防御壁、派手な吹っ飛び方、疾風怒濤、相殺を除き
   7個まで装備可能です
  ・防御は大変重要な要素です、防御することでダメージを1/4にし、
   攻撃の追加効果(ダウンなど)を完璧に防ぎ、TPも1割(少年期から2割)回復します
   ただし1Tに一回しか防御できないので、注意しましょう
  ・相手の行動は1回しかキャンセルできません。
   ただしガードブレイク(キャンサークロウ等)は別です。
  ・ちなみに上手く技が決まればどの相手も1Tで倒すことが出来ます。そしてその逆もあります
  ・相殺は使用する時他の技と組み合わせて使います

ミ,,・∀・ミ 説明 ~戦闘時の0手目扱いの行動について~


  ・「派手な吹っ飛び方」「疾風怒濤」は分類的には基本技です
   0手目扱いの行動になります

   1 音速拳(物理:2)
   2 音速蹴(物理:3)
   3 マッハタックル(物理:3)
   4 防御(大気@5)
   5 派手な吹っ飛び方@1

   こんな感じ、で指定するときは

   1+5
   って感じになります

   たとえ1手目を潰されても同時に使用する技がキャンセルされるだけで発動します

  ・小宇宙による自己強化を使用する場合
   1 音速拳(物理:2)
   2 音速蹴(物理:3)
   3 マッハタックル(物理:3)
   4 防御(大気@5)
   5 派手な吹っ飛び方@1
   6 自己強化@1(注:小宇宙復活の回数でもあります)

   0手目扱いなので、
   6 1 1 1 という感じに指定してください。しかし強化を使うかどうかは多数決で決定します。

ミ,,・∀・ミ 説明 ~スーツパージについて~


スーツパージ
基本行動(緊急着脱)、普通の技のように1手使用
パージを選択しても、相手の攻撃を回避できた時はパージしない

スーツの瞬間着脱機能を使い
スーツを囮に一回相手の攻撃を回避することができます
バカめ! それは抜け殻だ! 的な

ミ,,・∀・ミ 説明 ~大会について~


3ヶ月に一回各地で開催(1/4/7/10月)
一回出場するとその大会には出られない
どの大会にもイベントが発生
優勝すると大会に応じて賞金がもらえる
詳細は大会

少年期編では教国を離れることはできないので教国の大会にしか参加できません、
参加するかしないかは安価しだいです、開催週の前週に大神殿に行くと出場登録することができます
大会は幼年期と同じスケジュールでやってます
持ち物制限は、武器は兎も角、使用アイテムに制限が掛かってます
爆弾以外は自作アイテムでなければダメですので注意してください

鞭、爆弾、ビューティフル・ガントレット(効かない相手の方が多い)、邪気眼の使用は問題ないですが
小宇宙復活や聖闘士の技を使うと一発バレの可能性大です
呼吸法の使用もOKですが、使いすぎるとちょっと危ないかもしれません

行動消費は、決勝までいければ週の行動が全部消費されます
それより前に負けると、勝った日数+1(休息日)が消費されます、準決勝で負けた場合は行動値5消費になります

少年期の大会出場について

1 シザース(聖衣内蔵スーツver)名義で出場
 ・小宇宙問題なし、爆弾問題有り(見る人が見ると爆弾製作者がわかるため、自作だと…)
 ・内部に装着している聖衣で爪か鞭のどちらかを使用出来る

2 やる夫(素顔)名義で出場
 ・小宇宙を使うとシザース=やる夫である事がばれる、爆弾も上記と同じ
 ・聖衣を装着すればもちろん聖闘士であることもばれる、使用出来るのは爪のみ

3 やる実(素顔)名義で出場
 ・小宇宙を使えば教国、民間共に疑惑Pが上昇、爆弾問題無し
 ・聖衣を装着すればもちろん聖闘士であることがばれる、使用出来るのは鞭のみ 
 ・店主さんの攻撃がちょっとゆるくなる

ミ,,・∀・ミ 説明 ~技の特殊効果について~


防御(基本技)
  • 防御倍率を1.5にし、ダメージを1/4にする防御無視系の攻撃でも被ダメが1/4になるのは変わらない
  • 防御時に受けたバステ、キャンセル効果を無効化する
  • TPを20%回復する
  • 完全先制をも超える先制、防御が間に合わない事はない
  • 防御時でも攻撃を回避できる事がある
  • 防御時は受け流しは発動しない

バステ系
  • バステ系大前提にどの効果もターンはまたがない
  • 攻撃を防御された、カウンターで潰された、受け流された、攻撃そのものを無効化された場合は効果が発動しない
  • 相手の防御力の関係でダメージが0でも、バステは通る
  • ただし、攻撃その物がパッシブ技能などで無効化された場合は通らない
  • 相手の技能によっては弾き返されて仕掛けたほうがバステを貰うことも

キャンセル
  • この属性を持つ攻撃を当てた場合、相手の次手を行動不能にする
  • バステ系とは違い、攻撃が無効化されてもキャンセルは掛かる
  • ただし大気の防御壁のような、アクティブ技能で無効化された場合は掛からない
  • 行動がキャンセルされても、防倍率等は指定されていた技の物を使用する、場合によっては攻撃を回避されることも有る

ガードブレイク
防御(基本技)している相手にこの属性を持つ攻撃を当てると以下の効果が得られる
  • 被ダメ1/4を無効化し、通常のダメージ(必中)が通る(ただし、相手の防御倍率は1.5のまま)
  • バステ、キャンセル技も通る
  • 相手の体勢を崩すことで、相手の次手をキャンセルし、更にこちらの攻撃も必中になる
  • ただし特殊防御技(大気防御等)は抜けない
  • 攻撃が無効化された場合は、ガードブレイクは発生しない、ただし貫通が発動した場合は別

貫通
  • 防御(基本技)、特殊防御技、バステ,キャンセル無効化等の防御系技能を無効化する
  • ただし攻撃自体を回避されれば勿論効果は発動しない
  • 受け流し、特殊回避技等は貫通属性を持っていても無効化出来ない
  • 通常防御だろうがカウンターだろうがアクティブ技能だろうがパッシブ技能だろうが、とにかく全ての防御を貫通する
  • 技自体にこの効果(しかも100%発動)が付いてる物もある、ちなみに現在のやる夫の技だとバーニングコロナについてる
  • 剛田流防御術はステータス上昇系なので貫通技能の範囲外
  • 聖衣によるダメージ軽減は貫通できません

受け流し
  • 組み技で無効化される
  • 防御,派手な吹っ飛び使用時は受け流しは発動しない
  • 必中は受け流し可能

カウンター
  • 組み技にカウンターを仕掛けると防御無視ダメージが与えられるが、攻撃を無効化できなくなる

精神攻撃
  • 相手を混乱させ、数手自分で自分を攻撃させる
  • 属性もそのままなので、自分で自分の次手をキャンセルしてダメージが少なくなるなんて事も

防御無視
  • 相手の防御、特防を0としてダメージを計算する、その為防御倍率に意味がなくなり、一定のダメージを受ける
  • 防御した場合は防御力を0にした状態のダメージを1/4にします

完全先制
  • 素早さ関係無しに行動が先制になる
  • ただし、自分、相手の行動が共に完全先制だった場合は素早さ勝負

状態異常
  • ステータスが減少する状況

HP継続減少
  • HP継続減少は採用されなかったから無し

必中
  • 必中は命中率100%

完全回避
  • 必中より完全回避が優先されます

ミ,,・∀・ミ 説明 ~技の裁定と補足について~


  • アクティブ技能=大気の防御壁等
  • パッシブ技能=カラミティのTP装甲等
  • 幻魔拳を特殊カウンターで反撃することは可能です
  • 葬送烈火の自爆ダメージはやる夫、相手ともに復活回数が0の状態で、葬送烈火のダメージで両方のHPが0になった場合はやる夫の勝ち
    ただし戦闘後のHPは1になります
  • 即死効果に関しては少年期から解禁します、耐性のない相手だとストーリー的にも死んでしまうので、よく考えてお使いください
  • 自主的に即死効果を封印して使うことは可能です
  • 即死技は即死効果分のリソースを威力に回してるのが現状です、解禁したら威力が下がります
  • テラフラムは爆薬なので精神統一しても威力は上がりません
  • カウンター・特殊カウンター は小宇宙無しでも使用できます
  • 組み技はタックル以外は小宇宙を使用します
  • 極限の見切りは相手より遅いと、発動前に出を潰されたら効果なしになりますし、そうでなければ2手目から完全回避になります
  • 小宇宙爆発は回避性能はが凄く悪い
  • 相殺はこっちの攻撃3000、向こうの攻撃1000なら、向こうに3000ダメージになります
  • 相殺は相手の行動が攻撃技なら必中、攻撃技以外なら無駄消費
  • 相殺は組技と組み合わせ不可
  • 相殺で後攻になった場合は完全先制も無効化
  • 相殺は聖衣・装備品・アイテム等でダメージが軽減されても相手の次手は必ず後攻になります

ミ,,・∀・ミ 説明 ~全体攻撃について~

  ・現在やる夫が使える全体攻撃可能な技は3つです
  ・内訳は凍結拳、積尸気瘴極渦、積尸気如意霊臨
  ・攻撃対象が増えると消費TPも増えます、2体なら2倍、3体なら3倍といった感じです
  ・攻撃力はそのままですが、特殊効果は半減します、瘴極渦のバステがステ1/4から1/2に、凍結拳と如意霊臨のキャンセル率が50%になります
  ・3体中2体攻撃とか、そういう器用な事は出来ないよ
  ・全体技ではない技を単体に使うときは対象を指定してください
  ・補助技の小宇宙爆発は対象が全体になりますが、攻撃対象が増えても消費TPは変わりません
  ・全体攻撃する時は、技名、全と書いてください
  ・単体相手に使うときは、技名、敵の名前と書いてください

ミ,,・∀・ミ 説明 ~技合成について~


行動を消費しますが、持っている技を合成して新たな技を作る事が出来ます
この行動を最低1回しないと合成技は使えません
また、ストックできる技は3つなので注意しましょう
一度に複数の合成技を技リストに入れる事は可能です

【技合成の仕様】
手持ちの技を2つ合成して、新技を生み出します
新技の攻撃力:単純に2つの技の合計値
それ以外のステータス(防御、速度、命中):二2つの技のステータスを比較し、値が高いほうを採用
特殊効果:有るなら両方とも効果あり、ただし同じ効果(例:プレセペポイズンと積尸気瘴極渦)なら、値が高いほうを採用するので注意
消費TP:2つの技のTPをプラスして、さらに2倍した数値
技合成で合成した技の消費は減らませんので、元の消費TPで計算します
合成は何回でも出来ますが、覚えてられる技は2個だけだよ、良い技を作ってね!

合成後に元になった技を強化すれば合成技のTPも上がります

攻撃技と補助技の合成は禁止です
現在補助技は分身、小宇宙燃焼、小宇宙爆発、極限の見切り、ビッグバン、キグナスダンス、凍気防御、精神統一、呼吸法、ウィップクラッキングです
カウンター、ラス・アルグール・ゴルゴニオの合成は禁止です

ミ,,・∀・ミ 説明 ~技改良について~

自由行動で技を強化することが出来ます

一回の強化に付き、技に設定されている
攻撃力、防御力、命中率、速度、回避のどれかのステータスを上げる事ができます
強化は何回でも出来ますが、一回強化するごとに、その技の使用TPが倍になります
基本・合成技は技改良では強化できません

少年期から月1、月初めに技改良するか安価します これは行動を消費しません
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。