火器の種類


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


火器の種類 FIREARM TYPES

  • 自動火器 Automatic Weapons :射手のDEXスコアで、連射(burst)を放つことができる武器です。連射で発射された弾丸は、射手の命中率を5%ずつ最大で二倍まで高められます。全ての発射についてd100を一回だけロールしてください。攻撃ロールに成功した場合、発射した数に等しいダイスのロール(6射=d6)を行います。このロールで命中した数を決定します。貫通が起こるのは、最初の弾丸のみです。
    • 目標が射撃範囲に離れて存在する場合、射手の命中率は加算されず通常のままとなります。それぞれの目標に対し、命中を個別にロールします。各目標に対して何発の弾丸が向かうかは、射手が割り当ててください。
    • 単一の目標ないし複数の目標が射撃の狭い弧にいる場合(例えば、廊下やトンネルを向かってくる場合など)、射手の命中させられる確率は上昇しますが、倍以上に増加することはありません。
  • リボルバー Revolvers :フルに装填したリボルバーは暴発事故を起すことがあります。処理には幸運ロールを用いてください。この危険を完全に防止するには、5発のみ装填してください。
  • ショットガン Shotguns :ダブルバレル・ショットガン(二連銃身の散弾銃)は、1ラウンドの同じDEXフェイズに、同時発射することも、別々のラウンドに発射することもできます。ポンプアクションのものは、ゲージ(ショットシェルの口径)によって、1ラウンドに1発ないし2発まで発射することができます。セミオートマチックのものはどれでも、1ラウンドに1発か2発を発射することができます。


注釈
  • 自動火器の項目は訳し方がちょっと難しい部分でした。言い回しが変というか、分かりづらいかもしれません。
  • 基本ルールブックの定訳では、連射において余分のショット(弾丸)ごとに命中率が5%ずつ向上、ということになっています。
  • リボルバーについて、ダブルアクションとシングルアクション、シングルアクションのコック等の説明を挿入しようか、迷いました。
  • ショットガン(散弾銃)も、射程に応じたダメージや目標数の変化についての補足が必要だと思います。