徒手格闘


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


徒手格闘 HAND-TO-HAND

  • キック Kick :受けが可能です。特別な場合にのみ、ノックアウトが可能です。
  • 頭突き Head Butt :密接した距離で用いられます。ノックアウトが可能です。
  • こぶし/パンチ Fist/Punch :キックや頭突きに対する受けが可能です。ノックアウトが可能です。
  • グラップル(組み付き) Grapple :グラップルのチェックに成功し、なおかつ無効化(STR vs STRの抵抗表のロールによって。なお、攻撃者に協力者がいる場合はSTRを合計します。)されなかった場合、攻撃者は目標を拘束(Hold)し、以後は次に挙げるオプションのひとつを適用できます。
    • 拘束 Immobilize the Target
    • 引き倒し Knock Down the Target
    • 昏倒 Kock Out the Target
    • 武装解除 Disarm the Target
    • 傷害 Physically Injure the Target
    • 締め Strangle the Target
  • マーシャルアーツ Martial Arts


注釈
  • 掲げられたキック、頭突き、こぶし/パンチは、解説は受けとノックアウトについてですが、基本的に目標にダメージを与える攻撃です。
  • キックによるノックアウト攻撃が可能かどうかは、キーパーの判断を仰いでください。