西部消防署

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

職場体験 

事業所名 西部消防署



打ち合わせ日  10日

打ち合わせ時間 1時~1時30

実施日 23日~24日

時間 8時30分から4時30

参加生徒数  生徒2名

反省 

初日から遅刻をしてしまった。とても申し訳なかった。

1,集合時間

8時30分

初日は遅刻したが、2日目は15分前に出勤した。

2,印象に残っている仕事を詳しく書こう
応急手当て  救急蘇生法

機械器具を使ったこと  操法訓練などなど・・・

3,仕事について

  ★感想  とても勉強になることばかりでした。

  ☆理由  救急手当てのしかたなどの手当ての仕方がわかりました。


4,働くということについて
あらためて感じました。働くという大変さが。

自分自身のためであり、誰かのために働いているのだと。

5,自由に感想・職場の皆さんにお礼

初めての体験だったので、とても迷うことも多くありましたけど、消防署の皆様がとても優しく教えて下さったので、とても楽しく色々な体験ができました。

仕事中お忙しい中教えて頂き本当にありがとうございました。

職場からの声

学習期間2日間でしたが良い経験だったのではないでしょうか。また少しでも消防について理解頂いたと思います。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル


更新履歴

取得中です。