※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提供サイト




レビュー


2006/08/07(月)
【名前】不思議の国の冒険酒場
【ジャンル】シュミレーションRPG
【サイト名】得する追加ゲーム
【使用機種】W41CA
【課金体系】落としきり
【容量】357K
【通信機能】なし
【プレイ時間】5時間
【評価・点数】4点
【感想・レビュー】
意見が割れてるので取ってみた。
個人的には久々に良ゲー落とせて満足。
結構ハマってる。

□良い点
  • サクサク動くわりにグラフィックがキレイ。
  • 特定のスキルを使わないと得られない素材なんかもあって結構やりこめそう。
  • ダンジョン内でもセーブ可。

■イマイチな点
  • ちょっとシナリオが甘いかも。
ボス戦とか、イベント発生が唐突。
  • 住人が固定で会話の内容が変わらない。
  • 音楽はまぁまぁなんだけど、効果音が少ない。

アトリエシリーズが好きな人とか、多少の作業は苦にならないって人なら面白いんじゃないかと思う。
逆に常にストーリーを意識しながら展開するような内容が好きな人にはあまり向かないかも。


2006/08/04(金)
【名前】不思議の国の冒険酒場
【ジャンル】RPG&シミュレーション
【サイト名】得する追加ゲーム
【使用機種】W41CA
【課金体系】従量315円
【容量】481KB
【通信機能】アプリ購入時
【プレイ時間】8時間(未クリア)
【評価・点数】4.8/5
【感想・レビュー 】
◆良
満足できるボリューム
グラフィック良好
平和な世界観
好感を持てるキャラクターたち
サウンド関係良好
◆悪
作業感が強い
ボスが弱い
街の人々が全員固定
農村に家畜がいない
◆説明
ダンジョンや店で材料を集めて料理を作り、酒場のランクを上げてゆくのがメイン。来客との会話や、各ダンジョン、街でのイベントでストーリーが進む。
戦闘に勝利してもEP(スキルを覚えるために必要)と食材しか手に入らない。主人公たちは料理を消費することでレベルが上がる。
◆感想
予想以上に良アプリ。
食材を集めて調理する作業も慣れれば苦にならなくなる。
ボス戦の音楽が派手な割には弱いのは残念。
いろいろな所で容量削減の跡があるが、個人的には逆に好印象だった。


2006/08/04(金)
【名前】不思議の国の冒険酒場
【ジャンル】SRPG
【サイト名】得する追加ゲーム
【使用機種】W32S
【課金体系】従量315円
【容量】481KB
【通信機能】初回認証時
【プレイ時間】6時間程度
【評価・点数】★★★★★
【感想・レビュー】

ダンジョン・街で材料収集→酒場で調理・販売→酒場のランク・日にちによりイベント
が大体の流れで、
今回は固定メンバー内で編成あり。

戦闘はエンカウント方式で3×2マスの敵味方2フィールドでのタクティクス。

レベルは料理を食べて上げ、戦闘で手に入るエレメントがたまるとスキルがオープンになっていく。

ダンジョンには食材が落ちている他、敵を倒すと食材が手に入る。
食材を集めるのが目的なため作業感があまり無いのが良い。

料理は自分で正解のレシピを探すオリジナルと購入したレシピを元に作ることができる。
(ちなみにレシピを購入前にセーブしてから購入して食材をメモすれば金がかからない)

ある程度酒場が繁盛すると酒場のランクが上がり、客からの情報等で行くことのできるマップが増える。

まだ埋まっていないスキルやレシピが多いのでしばらく楽しめそうです。
参考に楽しかったRPGを上げるとハザマ・キミの惑星・DEARBLOOD