FAQ > ISW11Fとの違い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

両者はデザインに若干の違いはあるものの、基本的には同じです。
そこで、通信事業者としての違いを含めてそれぞれの違いを表にしました。
名称 ARROWS X F-05D ARROWS Z ISW11F 備考
通信事業者 ドコモ au
3G 速度 下り7.2Mbps, 上り5.7Mbps 下り9.2Mbps. 上り5.5Mbps 実際にこの速度差が現れることは稀
エリア ドコモの方がエリアが広い
高速モバイルデータ通信 規格 Xi(LTE) UQ WiMAX(WiMAX) auもLTEを導入する予定だが、本機種では無関係。
エリア 東京23区クラス(2011/11/28現在) 首都圏クラス(2011/11/28現在) Xiはエリア展開が遅れており、2年後でやっと首都圏クラスになる。
速度 下り37.5Mbps, 上り12.5Mbps(通常)
下り75Mbps, 上り25Mbps(ごく一部の屋内)
下り40Mbps, 上り10Mbps ほとんど変わらない
公衆無線LAN 価格 210円(期間限定無料) 0円 ちなみにソフトバンクは条件次第で期間限定or永久無料
エリア ドコモの公衆無線LANのエリアはフレッツ・スポットとほぼ同等
契約端末以外での利用 × ノートパソコン等でも使えるか否か
3Gでパケット通信しながらの通話 × もちろんWiMAXやWi-Fiを使えばauでも可能
月額費用(通話をほとんどせず通信のみの場合) 6975円(eビリング割引適用時) 7080円(WiMAXを使わなかった月は6555円) ドコモの方がeビリング割引の分だけ安いが、Xiは使わなくても料金が変わらない。
おサイフケータイ iD × 方針の都合上、auやソフトバンクに対応する予定なし。
通信量制限 3日 1GB 3Gのみ300万パケット(384MB) WiMAXは無制限 1KB=1000バイトで計算。以下同様
1ヶ月 7GB 無制限
(1日) 230MB以下 3Gのみ128MB以下, WiMAXは無制限 3Gだけならドコモの方が上限が高いが、高速モバイルデータ通信だけならauは無制限。

コメント

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。