次男ルート1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

次男ルート

クリスマスプレゼント受け取るが素直に礼が言えない(もらってやるよなど
しかし次男やっぱり礼がしたかったのか手作りクリスマスケーキを作る
主人公と3兄弟でケーキを食べる。
主人公、うまいなと次男をほめてやる。
次男内心嬉しいがそれを表に出さず当たり前だろ馬鹿!とか言っちゃう(主人公、このときかわいいと思う)
☆(クリスマスケーキを4人で食べてるイベント絵/長男のを使う)

大晦日、次男がおせちを作ると言い出す。(主人公が貧乏なため)
主人公了承するが実は次男はおせちを作ったことがなかった。
悪戦苦闘しながら作るのに見かね、主人公は大掃除を三男と長男に任せて
次男を手伝う。言い合いをしながらも二人で作り、完成する。
カウントダウンの前に二人でコンビニに買い物に行く。
(長男は眠そうな三男を寝かしつけるためいけない)
コンビニでまた何か言い合いをしてる間にもカウントダウンが始まり、年を迎えた。

正月イベントで巫女のコスプレデーになる。
次男がなんか(パフェとか)を運んでいるとき、客が悪ふざけで次男の袴の裾を踏む。
次男勢いよくこける。袴の下のが脱げてパンツをむき出しにしてしまう。あわてて主人公が次男を抱きかかえて奥の部屋に行く。
危機一髪でオトコとバレずに住む。
☆(パンツむき出しのイベント絵)

正月も終わった頃長男が風邪で倒れ、主人公が看病する。
次男もおかゆを作ったりと手伝う。厨房で次男が片付けをしながら泣いてるのを主人公が見つけてしまう。
理由を聞くも何でもないの一点張り。
散々言い合って次男が勢いで長男に甘えてた俺のせいで無理させたんではないかと言う。
主人公慰める。次男、思わず主人公のまえで泣いてしまう。
よしよしと主人公が次男の頭をなでる。

コスプレデーの日
次男はスク水のコスプレさせられる(スク水以外でも可)胸のパッドが上手くつけられずもたもたしていると主人公が手伝ってやろうかというが次男断固断る。
しかし他にしてくれる人がいないのでしぶしぶしてもらう。
主人公、ちょっとえっちな悪戯したくなる。する→ボッコ
☆(感じてる次男のイベント絵)

バレンタインイベント終了後、次男が余ったからチョコやるよ、と言ってやる。
(実は手作り)
主人公、チョコを貰い

ここで分岐店
お前俺のこと好きなの?w→エロ
あぁ、サンキュ→純愛