冬のセミナー@阪大


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2011年12月4日
冬のセミナー

◆日程
2011年12月04日(日)
13:00~16:50

◆プログラム
12:30 開場
13:00 「シナプスに記憶をマークするのは何か?」塩坂貞夫 先生
(奈良先端科学技術大学院大学 神経機能科学教室)
14:10 休憩
14:20 「高次クロマチン構造の形成と維持の分子機構」中山潤一 先生
(理化学研究所発生・再生科学総合研究センター クロマチン動態研究チーム)
15:30 休憩
15:40 「きく力+伝える力+分かち合う力→対話力」加納圭 先生
(京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS)科学コミュニケーショングループ)
16:50 閉会

◆会場
大阪大学工学部C1棟C-111

◆ビラ
121204冬のセミナーポスター.pdf
◆要旨集
121204冬のセミナー要旨集.pdf