※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 名前:氷堂 刀弥(ひょうどう とうや)
  • 年齢:22歳
  • 性別:男
  • 出身:仙台(二天一流剣術道場の四男)
  • 所属:新撰組 11番隊(局長付実戦部隊)組長→独立部隊(旧1番隊・11番隊混成)長
  • 対内思想:佐幕
  • 対外思想:攘夷

能力値
筋力 :4  軽傷HP:43
器用 :4  重傷HP:21
敏捷 :4  致命HP:10
知力 :2  MP  :24
外見 :2
抵抗力:4
総合レベル:9
未使用経験値:20

技能名     LV 能力値 合計値
剣術       9  器用  13
体術       5  敏捷   9
薬学       2  知力   4
医術       2  知力   4+1
剣技(二天一流) 8  --  --
剣技(我流)   消費経験点:95
捜索       1  知力   3
洋学       2  知力   4

戦闘能力
     命中修正 受け修正 回避修正 ダメージ 装甲修正 備考
刀     +1   +1  ----  +3  ---- 無銘の業物
長脇差   +2   +3  ----  +2  ---- 無銘の業物
無限刃   +1   +1  ----  +2  ---- 銘入りの業物

剣術技能  +9   +9  ----  +9  ----
無限刃修正 +11   +11  ----  +11  ----
体術技能 ---- ----  +5  ---- ----

器用    +4   +4  ---- ---- ----
筋力   ---- ---- ----  +4  ----
敏捷   ---- ----  +4  ---- ----

鉢金    ±0   ±0   ±0  ----  +1
竹胴    ±0   ±0   ±0  ----  +3
鎖帷子  (-1) (-1) (-1) ---- (+6)

合計値
刀     +14  +14  +9   +16  +4(+6/+10)
長脇差   +15/+17 +16/+18      +15/+17
無限刃   +16  +16       +17

所持品
着物
日常装備
制式羽織
下駄
治療道具(医術技能+1)
傷薬 10回分
解毒薬 2回分
石田散薬 13回分
傘
扇子
蝋燭 5本
提灯
所持金
57両

剣技(二天一流)
LV 技名     種類 武器 命中修正 受け修正 回避修正 ダメージ 備考
 1 円極     構え 二刀  +2                 防御値+2
   上段     攻撃 二刀                +1D6 「刀」で攻撃
   下段     攻撃 二刀  +2                 「脇差」で攻撃
 2 左脇構え   反撃 二刀  +4   +1   +1       「脇差」で攻撃
   右脇構え   反撃 二刀       +2   +2  +2D6 
   喝当     攻撃 二刀  -2            +3D6 「刀」で攻撃
 3 陽      攻撃 二刀                +2D6 「刀」で攻撃
   陰      攻撃 二刀  +6                 「脇差」で攻撃
   紅葉重ね   反撃 二刀  +2                 「回避」後「刀」で攻撃
                                    戦闘終了まで相手は命中と防御-1
 4 組太刀    構え 二刀                     攻撃に対して2回の受けを行える
   二刀八相   攻撃 二刀                     刀→脇差→刀による3回攻撃
   陰虎乱    反撃 二刀  +4            +2D6 「受け」の後、「刀」で反撃
 5 転移打ち落と 反撃 二刀                     受け後刀で反撃、相手は受け・回避不可
   される位                             2回目以降は防御-4
   二刀抜刀   居合 二刀  +2                 居合攻撃を刀と脇差で行う、受け不可
   観見     防御 --                     防御値+2
 6 無念無想   攻撃 刀脇差               +2D6 
   飛竜剣    攻撃 二刀  +1            +1D6 脇差を左の修正で投擲後
                 +4                 刀で左の修正で攻撃 
   巌之身    防御 --                     防護点+2D6
 7 水形     攻撃 二刀                     防御されるか倒れるまで、連続攻撃
   五輪     攻撃 二刀               +1/2LVD6 射程剣技LV×4m
   ・使用時に、次の5つの効果のいずれかを選択する、攻撃は刀で行う。
   ・地の太刀/命中値に+剣技レベル修正。準備+1ターン。
   ・火の太刀/ダメージ2倍。準備+1ターン。
   ・風の太刀/射程距離2倍。準備+1ターン。
   ・水の太刀/2回攻撃。準備+1ターン。
   ・空の太刀/この技で反撃可能。剣技を併用した場合に発生する隙のターンを半分に出来る。
 8 一寸の見切り 防御 なし            1人を指名、その相手からの攻撃には、+剣技LVの修正
剣技(我流)
消費 技名     種類 武器 命中修正 受け修正 回避修正 ダメージ 備考
10 介者兵法   特殊                        戦闘終了まで、鎧の不利な修正を消す
35 弾丸受け   防御                        銃弾・砲弾を受けられる
50 矢返し    反撃 矢留・弾丸受けに成功した場合相手に返す、相手は自分の命中値に対して防御を行う


設定
仙台の居を構える二天一流の剣術道場の四男であり、目録に至る程に剣術を修めていた。
しかし、現状では身の振りようが無い事と、雅に惹かれる心理で5年前に仙台を出て京都に向かった。
京都に入り、状況を見て、彼は新撰組の門戸を叩いた。
ちなみに本名は「氷堂四郎」というが、京都に入る際「刀弥」と改名する、「四郎」と呼ばれるのを嫌う。
新撰組に入隊した後は、幼馴染の「星享子」と共に屯所近くの家で同棲する事となる。
|