ゲルトルート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】ゲルトルート
薔薇園の魔女。性質は不信。なによりも薔薇が大事。その力の全ては美しい薔薇のために。
結界に迷い込んだ人間の生命力を奪い薔薇に分け与えているが、人間に結界内を踏み荒らされることは大嫌い。
(公式「魔女図鑑」より引用)

【大きさ】
  • 巴マミの身長の7.5倍程度、12m弱

【攻撃力】
  • 長椅子
    • 普段座っている自分とほぼ同サイズの長椅子を投げつける
    • 派手に床をほじくり返していた所を見ると威力は相応にある物と思われる

  • 使い魔の触手
    • 使い魔アーデルベルトを集め、職種にして相手を拘束、投げ飛ばす
    • マミの体を叩きつけ、石壁様の結界の壁を砕く程の威力がある

    • マミに拘束された際、体から多数の鋏を出して対抗しようとした(BD版追加シーン)

【防御力】
  • 特に高いという描写はない

【素早さ】
  • 身長の5倍程度の距離を2秒で飛行可能、30m/s

【結界】
  • 名前の通り、薔薇園になっている。特にギミックは無し

【使い魔】
  • 魔女には珍しく使い魔想いであり、互いに連携して攻撃する事ができる

  • アンソニー、役割は造園
    • ヒゲおじさん。特に特筆するような能力はない
      • 最終回で女神まどかに頭を撫でられるという栄誉に服した

  • アーデルベルト、役割は警戒
    • 合体して触手になったりと割と健気に働いている

【特殊能力】
  • 特になし