※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エモートマクロ



ココでは、おさの愛するエモートマクロについてご紹介するデス。
エモートマクロの何がすごいって、やりたい放題dfghjkkll;;

取り乱しまして申し訳ありません(o*。_。)oペコッ

エモートマクロを理解すれば、人とのコミュニケーションの幅が広がりますよ。
みなさんも己のセンスを信じて、多彩なセクハラ技を完成させてください。

あれ、なんかおかしいね?
気にしない気にしないw


言葉遊びでお勉強



通常のエモートで飽きてきたら、ちょいとお勉強して新しい世界に飛び込みましょう。
まずはこれ


/emote は干しシイタケをささげた


これをおさが実行すると

「おさふねは干しシイタケをささげた」

って表示されるデス。
【emote】コマンドは、「自分のキャラ名+文章」という形で表示されます。
なので、「~は」や「~の」という形にしないと、かなり恥ずかしいことになります。
でもこれだと、誰にセクハラしたいかわからないよね?(シツコイデスカw
なので、次のステップに~


/emote は%tを簀巻きにして川に流した


【%t】というのは、「現在ターゲットしているものを対象とする」というコマンドです。
なので、Ytopicさんがおさをターゲットして使うと

「Ytopicはおさふねを簀巻きにして川に流した」

と表示されますです。

あれ、どっかで見たことあるね?
気にしない気にしないw

これで、特定の対象に対してエモートすることが可能になります。
ぐっと表現の幅が広がりますね。


通常エモートをしゃぶりつくせ!



みなさんも「手を振る」や「土下座をする」みたいな通常のエモートで遊んだことがあると思います。
でも何か物足りない…。
そんな時はこれ!


/kiss motion
/emote は%tにラヴ電波を送った


【kiss】は通常のエモートの「投げキッスをする」のコマンドです。
その後ろについてる【motion】は「動作だけさせる」というコマンドなんです。
要するに、「投げキッスを送る動作で文章を表示させるマクロ」ということですね。
これを利用すれば、動作と文章を組み合わせてマクロを組む事が出来ます。
わんだふぉー♪

あとは皆さんの工夫次第で、多彩なエモートマクロを作ることが出来るはずです。
魔法やテクニックと組み合わせて見ると面白いかもしれませんね。
文章を表示するタイミングを調整するには、【pause】コマンドを使って調整してみてください。

注意点は、エモマクロ作成中は非常に恥ずかしいということでしょうかw
出来るだけ人にいないところで、ひっそりと励んでください。


最後に



最後に、エモートマクロを使う上での諸注意おば。

  • 笑って許してくれる人を見極めよう

    エモートで絡むのを嫌う人もいるかと思われます。
    この人はどこまで許してくれるんだろうって事を考えながら使ってください。
    ただの迷惑なヤツにはならないようにw
    って、これが一番難しいかもね。

  • 多用は避けよう

    いくらノリのいい人でも、延々とエモを連発されたらウザく思われてしまうかもしれません。
    また、エモートマクロはチャットログに残りますので、ログ流しの現行犯になる可能性大です。
    悪ノリもほどほどに~

  • 不快にさせたら負けです

    当然の話ですが、性的に露骨な表現や差別用語などはNGです。
    その人は笑ってくれても、周りの人が不快になるかもしれません。
    最悪の場合、アカウント停止になるかもしれませんので、目に見える地雷は避けていきましょう。
    そんなことしてたら芸人失格ですぜ、奥さん。



と、だらだらと書いてみましたが、またもやまとまってませんねorz
こーゆーの苦手なんですよ、馬鹿だし。
使いどころを間違えなければ、周囲を和やかにできると思いますんで、頑張ってください。
何気に書くの2回目なんだよね…。
めんどくせー。



文責:おさふね