online-breaker @Wiki 2004年9月下旬、今だけを考えたデュアルCPU


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

case 3:指令!!予算20万円程度で激速デュアルマシンを構築せよ!

  • 見積もり時期:2004年9月
  • PCの目的:とにかく予算内でデュアルマシンを構築する。
  • パーツ採用基準:コストパフォーマンスを優先しつつも、CPUはデュアルが絶対条件の場合とする。 実際の見積もり表:
    種類 名前(型番) 実売価格帯
    ディスプレイ Acer AC915 19インチ
    他:Acer AC715(17インチ UXGA対応 15,000円程度、ブラック有り)
    20,000円
    ケース CS-101 (電源無し) サーバーケース/アイボリー/電源無し
    13,440円
    メインボード TYAN S2466N-4M Tiger MPX
    23,000円
    CPU リテールBOX版 AthlonMP2800+ x2
    42,000円
    メインメモリ ノーブランドDIMM DDR SDRAM PC2700 1GB CL2.5 ECC Registered
    2,6906円
    ビデオカード GFX5500-A256C (AGP 256MB)
    11,000円
    サウンドカード N/A
    N/A
    キーボード 適当なキーボード
    2,500円
    マウス 適当なマウス
    2,500円
    ハードディスクドライブ WD 160GB or 200GB
    11,000円
    DVD-ROM/CD-R/CD-RWドライブ DVDスーパーマルチ
    12,000円
    ソフトウェア WindowsXP ProfessionalEdition OEM版(OEM版は必ずパーツと同時購入になります)
    22,000円
    本体のみ合計:149346円
    OS+モニタ込み価格:197346円+消費税, 消費税が5%の場合は207213.3円
    あくまでウェブと店頭での調査時点価格であり、販売店、購入時期により価格が変動します。
    あとスピーカーが欲しい人はもう5,000円ほど予算を見ましょう。ヘッドフォンで代用したり、MDコンポなどにライン接続するのも有りでしょう。