※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ここでは最低限覚えておいた方がいい用語を紹介します

目次
+...



システム編


マップのグリッド線

PRのマップ画面を見ると分かるようにグリッド線がひかれており、横はABC...と縦は123...と
表記されており、例えばA-1であればさらに細かい線がひかれていると思います。
このさらに細かいマス目は3×3で9マスありますが、キーボードのキーパッドの数字に対応しており、
例えばA-1の左上に敵がいた場合などは「Aの1キーパッド7に敵がいる」と言います。

さらにチャットなどでは「A1kp7」とキーパッドをkpと略して使う場合もあるのでこれも一緒に
覚えておくといいでしょう。



方位

画面下に表示される数字のこと、敵を発見した方角を仲間に報告する時に使います。
280と書かれている方向に敵がいるなら「方位280に敵兵」と報告することになります。



装備編


テルミット

オブジェクト破壊に使用する(デフォルトで9キーで装備)グレネードのことです。



兵器編


登場する兵器名

PRに登場する兵器はどれも現実に存在する兵器です。例えばMEC(中東連合軍)のAPCという言い方をしても分からなくもないのですが、MECに配備されているAPCにもいくつか種類がある為、脅威レベル(BTR-80は機関銃しか搭載していませんがBMP-3は低圧滑空砲や対戦車ミサイルを搭載、どちらが戦車にとって脅威か)が変わります。
なのである程度兵器名を覚えておくといいでしょう。