※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

8年連れ添った女房に離婚を切り出す
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/furin/989883032/
http://salad.2ch.net/furin/kako/989/989883032.html

1 名前:名無しさんといつまでも一緒[] 投稿日:2001/05/15(火) 08:30
不倫関係だった女に子供が出来てしまった。
どーしても産みたいと彼女の決意は固い。
最初は遊びのつもりだったけれど、ここ何日か出来てしまった子供の事で
話し合いをしてる内に「別れたくない」「愛しい」と思う気持ちが
大きくなってきてしまった。
もう・・・離婚しかないのかと思ってる。
女房との間には子供はいない。
女房は過去に俺の子供を二度流産してる。
とても悲しい出来事だったと思う。
女房に
「不倫の挙げ句相手に子供が出来たから別れてくれ。
 俺は不倫相手と結婚する。」とは・・・とても言いがたい。
だけど言わなくてはいけない。何をどうやって言い出したらいいのか。
昨日寝ずに色々考えたけれど、やはり難しい。
今夜こそ言おうと思う。だけど、何って切り出したらいいのか。
はあ~。


38 名前:1[] 投稿日:2001/05/15(火) 22:16
結論から言えば 女房には何も言えなかった。

俺は32才、女房は28才、彼女は30才。
DNA鑑定か、思いつきもしなかったよ、そういう方法もあるかもな。
だけどしようとは思わないな。
彼女が俺の子だって言うのなら、俺の子なんだろうって思うよ。
嘘をついてるようには、思えない。

女房が過去に妊娠したのは、それを望んだから。
子供が欲しかったから避妊はしてなかった。だけど流産だった。
二度目の流産の時の女房の落ち込みはひどかった。
それからは子供の話はタブー。
女房からもう子供はいらないって言われて以来、一度も話題にした事もなし。
その頃は俺は不倫はしてなかったよ。
浮気相手とつき合うようになったのは、もっとずっと後の事。

39 名前:1[] 投稿日:2001/05/15(火) 22:18
浮気相手が妊娠したのは、俺の不注意以外の何ものでもない。
今さらだけど、後悔してる。
だけどもう現実 彼女は妊娠してるから後悔しても、どうにもならない。
安全日だよって言葉を受けて、つい中出しをしてしまった。
「女の安全日よ」は「危険日だ」なんて友達が言ってたけど、もう遅い。
俺が悪い。
彼女の妊娠を知った瞬間は、堕ろしてもらうしかない、と思った。
だけどハッキリと言えなかった。目の前の彼女を見ながら言葉にするのは辛い。
「産みたい」って言葉を聞いた時には目の前が真っ暗になった。
俺にどうして欲しいのか?と思うけれど、それがよく分らない。
認知なのか、離婚→結婚なのか。
精神状態が不安定なのか、ただ泣いてるばかりで
正直まだちゃんと話し合いも出来てない。
俺の事が好きだって、繰り返して言う。
妊娠のせいかゲーゲー吐いて、イスに座ってるのも辛そうだ。

女房が流産の手術の時に
「堕胎も流産も手術は一緒なんだって。子供が死んでるか、生きてるだけかで・・・」
の言葉がグルグルまわる。

彼女に堕ろせとも言えず。かと言って放置も出来ず。
コイツがもし子供を本当に産むのなら、俺は側にいてやらないといけないよなあ。
ひとりじゃ、辛すぎるだろうと考えながら だけど女房はどうするんだと頭が痛くなる。
女房には酷すぎる話しだ。

女房は今日帰ったら餃子を作ってた。
「おっかえりーん」と明るく言われて顔を見ていたら。
やっぱ 言えねー・・・と思ってしまってダメだった。
一緒に餃子作って、普通に飯食って。普通に会話。
風呂上がってから話すか・・・、と思ってたら
女房が無理矢理、一緒に風呂にはいってきちゃうし。
重い話なんて出来る状況じゃない。
俺の気持ちの中でも口火をきればもう
この結婚生活全てが終わりだと思うとすくむ。
何も悪くない女房を泣かせるのは出来ないと思う。

ダメだ。やはり女房が大切だよ。
だからと言って、妊娠した女が大事じゃないってわけでもない。
してしまった事は消えないし、時間も戻らないんだよな。
これから彼女と どうするにしろ、女房とどうなるにしろ。
今迄通り何もなかったように、とはいかないな。
どうなるんだろ。
俺はどうしたらいいんだろ。
どうしたいんだろ。
今日も寝れないと思う。

また来ます。
みなさんの意見が身にしみます。

124 名前:1[] 投稿日:2001/05/16(水) 07:22
傷つきたくないのかな、俺。最低だな。
だけどアイツの腹の中じゃ、子供が毎日大きくなってるんだな。
俺の子か・・・。
寝れなかったよ。
俺、何て事しちゃったんだろうな。
今日は午前中会社休むよ。

ここ数日。
混乱してて、もしアイツが子供産むなら、俺一緒にならなくちゃいけないって思ってた。
一緒に子供育てていかないといけないって考えてた。
そうなれば、女房とは離婚しかないって思った。
『浮気相手に「産みたいなら独りでも産め」と言う』選択肢が自分の中にはなかった。
「離婚せずに認知」も余り考えてなかったよ。
女房か、彼女+子供か。どっちかを選ぶしかない、と。
でもな、女房と別れる事なんて出来ないよ。
昨夜思い知った、怖くて堪らないよ。この生活が崩れるのが。
いい家族だった。今さらだけど。
だけど女房がコレを知れば、もう俺とは一緒にいてくれないだろうな、当然。

今日はこれから不倫相手の彼女のとこに行く。
昨夜またよく考えてみたけど やはり「無理」だって事伝えるよ。言えるかな?
アイツの顔見て、俺ハッキリと言えるかな。
アイツ大丈夫かな。そんな話を俺から今日 聞くとは思ってないだろうな。
話を聞く時の顔、想像するだけで辛いな。

125 名前:1[] 投稿日:2001/05/16(水) 07:23
かけひき?計算で妊娠?子供を盾に?か。そうかもしれないね。
彼女の本当の心の奥、全ての気持ちは見えないよ、俺には。
離婚を望んでるのかは分らないけど
ただ俺との未来を望んでるって事だけは、なんとなく伝わるよ。

彼女が俺を騙して妊娠しようとしてたとは思えないよ。いやそれは考えないようにしてる。
彼女ひとりじゃ妊娠は出来ないし。
彼女が、もし「かけひき」みたいな気持ちでいるとしても
そんな事させて、ごめんって思うよ。
女房とセックスレスになってたから。そんな時期に会っちゃったから。
俺浮かれちゃったみたいだよ。
励ましてもらったり、喧嘩したりしながら
不安定なつき合いをしてきてしまった。
いつかは別れるんだろうなって思いながら先延ばしにしてきた。
正直楽しかったよ。愚かだな。

ゲロばっか吐いて何も食ってないみたいだから、何か差し入れを買っていくつもり。
コンビニの飯なんか食ったら余計吐いちゃうかな。

女房と彼女への情を計りにかけてるみたいで。最低だな。
計れないのに、計ってるよ。
また来ます。
もう自分の中じゃ結論は出てるのかな、きっと。

334 名前:1[] 投稿日:2001/05/16(水) 23:43
えーと、まず報告から。
今日一日中 話をしていたわけじゃないんだ。午後からは出社。
帰りが遅かったのは、今日どうしても終わりにする仕事があったから。
もっと早くあがれれば、帰りにもう一度彼女のところに寄ろうと思ってたけれど
電話しても眠たいからこないでと言われたので、明日帰りにまた寄ろうと思う。

彼女の部屋ゲロ臭かったよ。
黄色い泡みたいな・・・たぶん胃液だろうけど。部屋のゴミ箱の底にたまってた。
トイレまで我慢出来ないで吐いちゃうらしい。
で、自分のゲロの臭いに、また我慢が出来なくって吐いちゃうから
ゴミ箱そのままにしてるって。ゴミ箱に雑誌で蓋してたけど臭いがすごかった。
完全なすっぴんで。眉毛もなくって、ほっぺたとかカサカサで。疲れて歳くって見えた。
寝てないのかと思ったら、
逆で眠たくって眠たくっていくらでも寝れてしまうと言ってた。
ゴミ箱の中身トイレに流して、ガシガシ洗ってきたけど。

話してる途中で、はーってため息を何度もつかれて。その度に話が中断。
「手術」とか「堕ろす」とかそういう具体的な「単語」を何も言わなくって卑怯と言われた。
話しをすすめようとしても、そんな単語にやけにこだわって。
感覚が違うんだろうって。
「俺の子供を堕ろしてくれ お願いしますって言ってみてよ。」
と言われてさ。
「言いたくない。諦めてくれ。産んでほしくない。」と言っても
しつこく何度も、その言い方は嫌だって言うんだ。

「俺の子供を堕ろしてくれ お願いします」をオウムみたいに何十回も言った。
こんな言葉を何度も言う事にどんな意味があるんだ?と思ったけれど
そのセリフじゃなきゃ、彼女が納得しない。

337 名前:1[] 投稿日:2001/05/16(水) 23:49
何回、口にしても、もう一度言えと言うから。
何十回目かの「俺の子供を堕ろしてくれ お願いします」の後に
「もういい」と言われて、あ、泣くなって思ったけど
泣かずに下向いて黙りこくってしまった。

みんなが言ってる事、分るよ。俺だって感じてる。
彼女が子供を理由にこういう行動を取る意味。
俺の事が本当に好きなのか、どうなのか分らない。
ただ結婚がしたいだけなのか。
行き場がなくって意地になってるみたいにも見えるよ。
俺がそう感じてるって事は彼女も気づいてると思う。

全く返事してくれなかったけれど
伝えようと思ってた事は全部言ったつもり。
女房が二度流産してる事は初めて話した。今迄はどうしてか言う気になれなかった。
それを聞いて、目の前の彼女がどう思うのかよりも
女房が全く知らない女に「女房の流産」の事を話すのが、なんていうか・・・。

俺が話して、彼女が即決断の返事するとは思ってなかったけど
何も言わずに黙りこむとは思わなかった。
今日のは話し合いじゃなかった。一方的な宣告をしてきた感じがする。
真剣に話そうとするほど、空々しく。
下向いてたから、彼女の表情は見えなかった。
会社にいい加減行かなくちゃいけない時間で、夜電話すると言って出てきた。
明日には、彼女の話しをじっくり聞きたい。

書き込みは全部読んでます。
色々と考える。
女房が泣くのと、彼女が泣くのはどちらが辛いかの質問。
女房がもしこれを知って泣くのだとしたら
なんか、えぐられるような気持ちになるな。

女房がどうしたら幸せになれるのか。
俺のやった今回の事を知って、女房が新しい人生を歩んだほうがいいのか。
俺は黙っていて、このまま結婚生活を続けていったほうがいいのか。
どっちが女房の望むもんなのか、ね・・。
また来ます。

527 名前:1[] 投稿日:2001/05/18(金) 03:04
全部読んでます。

今日は、ちょっと報告出来るだけの気力がありません。
すみません。
明日なら・・・いや、もしかしたら無理かもな。
とにかく少しずつ、糸はほぐれてきてるよ。
明日、っていっても、もう今日だけど。
朝早いので、寝ます。

925 名前:1[] 投稿日:2001/05/29(火) 23:48
いつも書き込み読んでたよ。
あれからもう1度不倫相手とは話し合った。彼女の出した結論は僕の子供を
1人で産んで1人で育てて行くという結論だった。
僕は不倫相手の決心がとても固いことで子供をおろせとは言い出せなかった。
俺の不注意から始まったことでお腹の子供の命には罪はない。むしろとても
いとおしくなって来たよ。
不倫相手の家に行く途中小さい赤ちゃんを抱いた母親がいた。とても微笑ましい
光景だった。その光景が頭の中でグルグル回り命を殺す事はできないと思ったよ。

でも女房にも言えない家庭も大事だ。女房を愛してる。
このまま何も言わなければ女房の笑顔も消えない。俺はずるい男だ。ずるい。

「8年連れ添った女房に・・・」part2
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/furin/991150191/
http://salad.2ch.net/furin/kako/991/991150191.html


125 名前:1[] 投稿日:2001/06/05(火) 01:41
久しぶりです、ここに書くのは。
いつの間にかパート2まで出来ていて びっくりしたな。
俺じゃない1も書き込んでるし。

何から書けばいいのか。
ここ数日は色んな事があってバタバタしていた。
すまないけれど、ここの事は忘れてたよ正直言って。
結末が気になるって書き込みを見て
ああ、そうなのかって思って書いてるよ。
書く事によって、自分でも整理出来る部分もあるし。

結果から言えば、彼女は堕胎して俺は家に戻ったよ。

彼女とは、毎日会って話をしていた。
話し合いっていうのか…。
実際には話し合いにならない時間ばかりだった。
彼女の懇願と罵倒と涙を俺がはねつけていた。
なんだか、やり切れない気持ちだったよ。
俺が悪くったって実際体に負担を負うのは彼女だから。
そして負担を負ってくれと、お願いするのは 彼女が頼りにしたいと
思ってる俺なんだから。

人間の顔がここまで変わる事があるんだな、って彼女を見てたら思ったよ。
数日間で大分形相が変わってしまって。
なんでこんなヒドイ事を俺してるんだろうなって。
ワ-ワ-泣いてる彼女をジっと見てしまう事があった。
「アンタが何を考えてるか、私分るよ」と言われて。
「もういいよ今日は帰ってよ」
と言われた次の日から彼女がいなくなっちゃって。
全く連絡がつかなくなってしまった。

142 名前:1[] 投稿日:2001/06/05(火) 02:05
携帯も自宅も勤務先にも連絡がつかない状態。
メールも読んでいるのか、どうなのか。
まさかとは思うけれど  あの時は最悪の事も考えてしまった。

連絡が断ってから2日たっても、やっぱり音信不通で。
もうマジで大変な事になってるかもしれないと思って
急きょ2日間、無理矢理会社休みをとって。
彼女と俺の共通の友人にも頼んで
ほんと色々無理言って
どうにか実家の住所を彼女の友達経由で聞き出して実家に行ってきた。
で。思った通りに実家に彼女はいた。
子供は、もう堕ろした後だった。

「空っぽになっちゃったんだ」 って言われて
一瞬何の事だか分らなくって
なんで連絡くれなかったんだ?とか
どうして突然実家に?とか
そういう話する前に 結果がドンと目の前に突き付けられて
何って言っていいのか分らなかったな。

疲れてるから話したくないと言われて
俺そのまま帰るしかなくって その日は帰ってきた。

女房は何か気づいてるみたいだった。
具体的には分らなくたって、きっと何かは気づいてる感じがしたよ。
目を真正面から見ようとばかりしてるそぶりだったから。

188 名前:1[] 投稿日:2001/06/05(火) 02:24
あー続き書いてたけれどコピペすごいな。
もう俺も続き書く必要もないんだろうな。

コピペって言っても何度も「書き込む」を押すんだろう?
そんなに執念深くなれるのもすごいな。
俺が切れ切れに書くから悪かったのか。
もう半分位は書いたからいいか。

書き込みは全部今日読みました。
心配して下さった皆さんありがとう。