※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元ファンキーモンキーベイビーズのボーカルで、現在はソロ歌手 のファンキー加藤(37)が、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(40)の妻AさんとW不倫し、妊娠させていたことが6日、明らかになった。7日 発売の「週刊女性」が報じている。加藤の所属事務所は「書いてあることは、すべて事実です」と不倫を認めた。きょう加藤本人が対応する。また、柴田は妻の 不倫が原因で昨年5月に離婚したと報じられており、柴田の所属事務所もデイリースポーツの取材に「記事にある通りです」と回答した。

 一途な愛や勇気、諦めない思いなどの“応援歌”を歌い、ファンの人気を集めてきた加藤に、まさかの不倫問題が発覚した。

  同誌によれば、加藤は約1年半前に飲み会でAさんと出会い、不倫関係に。昨年5月にAさんは柴田に、加藤との交際を打ち明けて、離婚が成立。同年9月には 加藤との間に子供を妊娠したことが判明し、今月、出産予定という。加藤は妻と離婚はせず、生まれてくる子供を認知して、養育費も支払うことを約束している という。

加藤は2013年にファンキーモンキーベイビーズのマネジャーだった妻と結婚し、15年に第1子となる男児をもうけた。一方の柴田とAさんとの間には2人の子供がいる。

  加藤は04年にモン吉、DJケミカルと共にファンモンを結成し、06年にメジャーデビュー。09年発売の「ヒーロー」でブレークし、同年から紅白歌合戦に 4年連続出場したが、13年にケミカルが実家の住職を継ぐために解散。14年2月に「MY VOICE」でソロデビューした。

 今月11日には初主演映画「サブイボマスク」が公開され、7日には京セラドーム大阪でのオリックス対中日戦で「サブイボマスク」として始球式に登板することになっている。

第1子誕生の際には公式ブログで「今まで以上に責任感を持ち、今までと変わらず音楽に情熱を注ぎ」などとつづった加藤。誠実なキャラが人気を支えていただけに、今回の不倫騒動はファンに衝撃をもたらしそうだ。

 所属事務所は「今日の時点ではお答えできませんが、明日本人からコメントさせていただきます」としており、加藤が何を語るのか注目される。

http://www.daily.co.jp/gossip/2016/06/07/0009160241.shtml