Quest of D 戦士 両手斧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

両手斧

戦士にとって両手斧はデッドエンド用と言っても過言ではない。
Ver3になり月弓キャンセルは影を潜めたものの、
ガードの重要性が増した為、盾の持てない両手斧は現在もあまり見かけないが
一撃の威力と攻撃範囲は相当のものである。

基本攻撃


■通常攻撃
柄で突いてから斧を振り下ろし、さらに回転して振り下ろす3段攻撃

■強攻撃
その場で斧を振り下ろす

■ダッシュ攻撃
軽くジャンプして斧を振り下ろす

■ダウン追い討ち
両手斧らしからぬ速さで叩きつける。
キャンセルは出来ないが威力は高い。

強攻撃はその場で敵がダウンする為使えなくもないが、デッドエンドがあるため使用頻度は殆ど無い。
ダッシュ攻撃は敵に当たるまでが遅い為、相打ちやカウンターを喰らい易いのが難点。
ダッシュ攻撃の小ジャンプは、並んだ壷の隙間を飛び越えることもできる。TAイベントで使えるかも?


主な武器


■ブロードアックス (C)
攻撃力:?(?)[56] STR+0(+0)[+1]
攻撃力に難有りだが、まず劣化しない一品。

■グレートアックス (UC)
攻撃力:54(?)[73] STR+0(+0)[+2]
集めやすく、劣化も極端に早いというわけでないため、白夜でも十分通用する。両手斧戦士の基本武器。

■ブーストアックス (UC)
攻撃力:?(60)[67] DEX+?(+8)[+10]
攻撃力はグレートアックスより若干低いが、DEX+8とダッシュ攻撃が柄を横にして高速で敵を飛ばす攻撃(杖と同じ)に変わる為、複数の敵との立ち回りで使い勝手がいい。攻撃速度も両手斧の中では速い。
ただし、ダッシュ攻撃は武器キャンセル不可。

■バルディッシュ (UC)
攻撃力:60(72)[79] STR+0(+0)[+1] DEX-5(-5)[-5]
希少価値は無くなったが依然高い攻撃力を持つ。ただし、劣化が早いので使い方に工夫が必要。
とはいえコレを使うくらいならドワーブンアックスかバトルピックの方が良い。

■ドワーブンアックス (UC)
攻撃力:62(74)[81] STR+0(+2)[+4]
バルディッシュと攻撃力はほぼ同じだが、こちらはDEXが下がらないので使い勝手は上。
ドワーフが使うと、低確率で敵に混乱を与えることがある。

■バトルピック (UC)
攻撃力:64(76)[83] STR+0(+0)[+2] VIT+3(+5)[+5]
こちらかドワーブンかは、見た目で選べばいい。
あるいは被ダメを少しでも下げたいと思うならこちらにするといい。

■ディバインアックス (R)
攻撃力:65(72)[77] STR+0(+0)[+3]
聖属性攻撃力が付与されている。
verupに伴って他に高性能な斧が多数追加されたため、存在価値がなくなった。
属性攻撃力には期待しないように。

■ルーインアックス (R)
攻撃力:72(82)[89] STR+0(+0)[+3]
両手斧使いを目指すなら、この斧の梅を目標にしよう。
コストパフォーマンスが異常に良い。

■インペリアルアックス (R)
攻撃力:77(87)[94] STR+0(+0)[+3]
最上級緑羽武器。G+Aに固有アクションがついている。
押しっぱなしで溜めて、少し前進しながら叩きつける。
スーパーアーマーがついており、溜め中にGでキャンセルできる。
スキルなし攻撃にしてはそこそこのダメージを出せるので、状況によってはデッドエンドのカレントを外してコレを使うのもあり。

■グランドアックス (R)
攻撃力:75(85)[92] STR+0(+0)[+3] DEX-5(-5)[-5]
最上級ダンジョン「果てぬ追想」の特産品で緑羽武器。
斧というよりハンマーといった外見をしていおり、僧司でも攻撃力に補正がかからない。
攻撃ヒット時、ごくまれにグランドシェイカーが発動することがある。

■イビルシックル (R)
攻撃力:63(70)[75] STR+0(+0)[+3]
プラチナクレスト交換品。G+Aにサドンデス効果があるらしい。

■ミスリルアックス (R)
攻撃力:70(83) STR+8(+8) DEX+8(+8)
Dカードにのみ存在する。劣化するとステータスボーナスは消滅する。
攻撃力は多少低いが、劣化しても修理費がかからない、eアイテム枠に余裕ができる、などのメリットがある。


モンス武器


■牛人の両手斧
攻撃力:55 STR+5
ミノタウロスバトラーが落とす斧。デッドエンドがデフォルトでセットされているため、サブ武器として人気が高い。モンスター武器の例に漏れず、劣化は非常に早い。

■牛人司令官の斧
攻撃力:63 STR+8
ミノタウロスコマンダーの斧。牛人の両手斧と同じくデッドエンドが使える。

■邪鬼首領の斧
オークチーフの斧。無、炎、氷、雷、と4属性の斧が存在する。
DEX+10(無属性はDEX+8)なのも意外に嬉しい。
炎斧はメタルナイト対策に。

■骸骨の斧
クエスト(名声レベル8)で使用するため、拾ったら確保しておこう。

■黒魔術師の鎌
サポ魔のINT補正用(+12)にどうぞ。
攻撃力には期待しないように。


スキル


■デッドエンド (R)
コマンド:A+G 柿時ステータス補正:STR+8
大きく振りかぶって斧を縦に振り下ろす。着弾時に衝撃波を発生。言わずと知れた両手斧スキルの花形。複数の敵に巻き込みながら数百のダメージを与えられるため、ダメージ効率も申し分ない。また、ある程度離れた敵に当てることができるので白夜の檻マジシャンetcにも有効。
現在のVerでは一回の攻撃が何体に当たろうと耐久度の減りは同じなので可能な限り敵を巻き込みたい。
VerUPしてから従来よりやや振りが遅くなった。
通称デデン デデンする人=デデンダー

■トルネードスパイク (UC)
コマンド:AAA 柿時ステータス補正:DEX+15
斧で右からと左からの袈裟切りをした後に斧を縦に振り下ろす。最初の一振りが2ヒットし計4ヒットする。最後の一撃には衝撃波が発生する。1セットで与えるダメージはデッドエンドより上。複数柿を積むことでDEXを十分確保でき、なおかつ1セットの威力上昇が期待できる。3柿もしくは4柿推奨。意外と横に判定が広い為複数の敵を巻き込みやすい

■アーマーブレイカー (UC)
コマンド:AAA 柿時ステータス補正:DEX+15
斧を右から左へ真横に2回振った後に前後に斧を振り回し、最後に斧を縦に振り下ろす。計5ヒットする。最後の一撃には衝撃波が発生する。1セットのモーションがトルネードスパイクより長く、与えるダメージもそれほど変わらない。
また、判定が横に2回、前後に2回、前1回とモーションに癖があるためちょっと使い難いがスパアマ効果がつくので中断されにくい。

■ビートダウン (UC)
コマンド:A+G 柿時ステータス補正:STR+5 DEX+10
右から左へ、返す刃で左から右へなぎ払う。発生が早く、複数を巻き込みやすい2段攻撃。1段目でキャンセル出来るため、小回りも効く。
両手斧スキルと言うと、デッドエンドのイメージが強いため一発型の様に思いがちだが、コレは手数で押すタイプのスキルなので思い違いをしないように。劣化対策に、予備武器の用意を忘れずに。