※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『バニラミルクティの奇跡』

は、とりあえず置いといて。

現在進行形の零翼アナザーストーリーの設定に関して。
実は、地球連合軍側の設定は皆無です。(ぇ

というのも。地球側から見たストーリーが無いから。
なので、地球連合軍の設定に関して言えば、『 な ん で も あ り 』なんです。連合軍だから物量がすごいし。それに技術力も地球のほうが上で…。その辺若干ネタバレなので控えます。
なんでもあり、といういい加減な設定ですが、理由がないわけじゃないんです。
シューティングゲームで言えば地球側は敵。
つまり、ゲーム中に登場するものすごい強いボスとか出したいときに、余計な設定最初に決めてしまうと、制限かかってひどい目に。なるきがする。
なので、ようは好きなようにやってしまえということです。
火星サイドは諸所の事情、ストーリーに関係するのでかなり戦力に制限をかけています。
といっても、やっぱシューティングなんだからボムはありますよ。

ナイスボム!!

ですから、地球側にも様々な兵器はあります。出し惜しみしてるだけです。(ぇ
隊長も少数精鋭を作りたいとすれば、可能ですよ。
こっちの主人公の行方を阻む強力な敵みたいな!!??

ちなみに、現在進行中はステージ1。
最終舞台はやはり、地球でしょう。すっごいボス出るんだろうな…。やっぱ。サンダーフォースVのラスボスみたいなのとか、出したいな。(ぁ


とまぁ、そろそろプロローグのほう見直しして、UPでもしようかしら。

今度はほんと、愛です。「シューティングラブ。」が詰まってます。
ナイスボム!!もあります。一応、弾幕も出るのかな?
とにかく!!思いつく限りの愛が詰まった「零翼アナザーストーリー ZERO(仮)」はスゴイ勢いで進行中!!!