※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラン戦でおなじみのmapで、なぜか大人数でも比較的バランスが取れている神map


練習鯖用


CT攻略
centerから上に抜ける人をAWPで
狙撃できれば結構楽な展開になるかも。
centerでAWPを持つとTから執拗なFBとHEが
来るので一人で守るのは至難の業
AlongとBはrushが来る可能性あるので
早めにポジションに着きたい。


守りが必要な場所は、Aサイド、Aの2F、扉、B正面です。
人数的な制限がない限り、Bサイドの扉を防衛する必要はありません。
Bサイドの扉から敵が攻撃してくる場合、他のいずれかの防衛ポイントが瓦解している可能性があります。


Aの2F

テロが最速でAの2Fを目指した場合、テロの接近限界は赤丸です。
実際には、これはCT側の移動が数秒遅れたことを考慮した位置であり
たいていの場合、テロは階段の下(青丸)までしか行くことが出来ません。
投げ物を持げる前に遭遇する可能性があることを忘れないで下さい。

Aの2Fは地位の優位性の確立が難しくなっています。
その理由として、黄色の位置で待機しているAWPには青色の位置が見えないことが挙げられます。
黄色の位置で待機してい狙撃班はかろうじて赤色が見えるか見えないかの位置になります。
つまり、緑の位置で待機している味方の援護が出来ていないということです。

青の位置 vs 緑の位置、または赤の位置 vs 緑の位置で交戦が始まり、
緑の位置で防衛しているCTが全滅した後、黄色との戦闘が開始されます。

さらに問題なのは、緑の位置にいるCTは簡単にFBでスタンします。
そのため、緑の位置はテロのラッシュをくらえば簡単に全滅します。
そうならないためには、前衛のテロを後衛から切り離して処理していく必要があります。



その手段としてスモークを使いますj。図の位置からスモークを投げれば奥側で煙が発生します。

この煙は後衛からの狙撃を防ぐ目的があります。



この煙によりトンネル内部(赤丸)、および左前方からの狙撃を軽減することが出来ます。

前に出て戦うことをためらう人もいるようですが、スモークが炊かれている限りは前に出て戦った方が有利です。
ただし、スモークよりも前に出ないように心がけてください。

スモークを最大限利用して戦いたいならば、サイレンサーつきの武器(TMP、M4A1)を利用してください。
後衛から狙撃される確率がさらに下がります。

前方の敵を後方から切り離したとしても、前方に多くの敵がいれば一人では倒しきれません。
そこで、少しずつ削っていく必要があります。その方法としてFBを使います。



図の位置から奥めがけてFBを投げこみ(赤線)、自分はスタンしないように右側の壁沿いに攻めます。



FBをくらってスタンした敵は赤で囲んだ周辺にしゃがんでいます。
それ以外の敵は、スモークの向こう側に下がっていくため、相手にする必要はありません。
スタンしている敵がいた場合、即座に殺し、もとの防衛ポイントまで下がります。

FBは2つ所持できるので、スモークの効果時間内にこれを2度繰り返し敵を排除していきます。



FBを投げた時に、階段下にテロが出てきた場合、
テロは死角となる階段横に隠れるか、FBの程度によってはそのまま階段を上がってきますので注意してください。

この戦法の弱点は永続的に利用できるものではなく
投げ物の効果時間内でしか利用できないことですが、
味方数人と強力すれば長時間Aの2Fを防衛することが出来ます。

T攻略
基本はcenter付近からどう攻めるか
DD抜けてAorBに行くもよし(レーダー見つつ動く)
centerで上からA向かうもよし
だと思います。
AlongはrushはFB必須
BrushはFBとSG必須