|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年11月05日/分岐点

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
一昨日までの事件はどうやら俺が意識を失ったことが引き金になったようだ。
琴が箒の操縦をミスして墜落しそうになったところまでは現実だったらしい。

俺が無理に割り込んで琴を救出し、代わりに意識不明になっていたそうだ。
その翌日から意識不明者が増え始めたらしいので、俺だけは自然に重態だったと
思われていたようだ。

どうりで目覚めた俺を全員で心配していたはずだ。

追伸:にしても琴が無事で本当に良かったと言うと
方々からえらい剣幕で怒られた。
俺が無事でなかったことが大問題だったようだ。
よくわからないがそういうことなのだそうだ。

これを言うとさらに怒られるので言わないが
俺は自分の健全さは一番後回しで十分だ。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2011年11月05日 00:38:40

#blognavi

更新履歴

取得中です。