|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年11月18日/向けられた悪意

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
十拳に殺されかけた。
奴には俺が世界全部から好意を向けられるのが
当然だと思っている真正の屑に見えるらしい。
好意のみを肯定し悪意を否定し対立者を許せない、
自由の敵だと罵られた。

深宮は歪んでいて、その歪みの中心に俺が深く
関わっているとこの三日間見ていて判断したようだ。

譲や流馬の助けを借りてどうにか撃退することができたが
退き際に全部蹴散らせる力がついたらまた来ると言っていた。

ウィザードにあれほど真正面から敵意を向けられたのは
久しぶりだ。

俺は本当に自由の敵なのだろうか。
十拳だけでなくライラックも時折俺を
世界の敵と評している。

好意を引き付ける化け物、と昔誰かに言われた。
それが誰だったか思い出せない。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2011年11月18日 00:58:08

#blognavi

更新履歴

取得中です。