|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年12月26日/忘年会のようなもの

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
世界中でまあいろいろ起きたようだが深宮は事件なし。
悟曰くバカ猫が活性化し過ぎて魔王が動きにくい状態だったらしい。
どうりで侵魔、冥魔関係の事件がクリスマスやバレンタインに
少ないはずだ。

朝から本土へ行き、ハンナに手伝ってもらって料理やケーキを準備、
中州へ戻ってささやかながら忘年会を兼ねたクリスマスパーティーなどを催してみた。
鈴や李刻には先約があるかもしれないが金執事はいつもと
同じように中州で過ごすはずなので少人数のパーティーも
悪くないだろうという思いからだ。
金執事はどう思っているかは知らないが当初はともかく
俺は彼女が来てくれたおかげで随分自由な時間が増えたのだ。
労いと感謝をこめて今日は俺が持成す側になりたかった。
ぐうたら専門学校生は下僕達が面倒みるだろうから数には入れない。

アースガルドは一大イベントを行っているし他の面子も
予定もあるだろうから招待状などは出していなかった。
ハンナも先約があると本土に残った。
ガールハンターズはギリギリまで頑張るみたいだったしな。
飛び入りは全然構わないので予定がないヤツはよかったら来てくれ、と
メールを一通一斉送信しただけだった。

すぐに左京から返信が入り、右京を連れてきて自分は
アースガルドに頑張りにいった。健闘を祈る。

叢雲とアカネが一時帰宅。メールを読んだ正義が気を利かせて
くれたようだ。彼自身も夕方に少しだけ顔を出した。

天津の家は弾輝はまあ頑張っていたらしく欠席、決斗は
今日は自警団の出動が多いことがわかっているので欠席、
結果、逃げ込んだ優作と追ってきた衝子、楯が出席した。
閃一君は後述するが李刻達と一緒に出席した。

ヴァルキリー達も自身の休憩時間を使って来てくれた。
オールナイトパーティはかなり盛況だった反面仕事も多かったようで
シィルや流馬などは今日は帰りたくないなどと愚痴を零していた。
流馬に関してはノルンが文字通り首に縄を掛けて連行していった。

李刻や真夏、流々ちゃんは学校の友達と一緒に自分達で
用意したパーティーセット一式を抱えて合流してきた。
学校の友達も豪華になったと喜んでくれていたので
それだけでもやる価値はあったということだろう。
李刻にはやるなら事前に言ってくれと嫌味を言われた。

悟や譲も店の閉店後に遊びに来た。護は頑張っているらしいが
絆が出席しているのにどこで何を頑張っているのだろうか。

メール一通でわざわざ足を運んでくれるのだから
俺の人望も大したものではないだろうか。

ただ、鈴は参加しなかった。どこに行ったのかも不明。
何か先約があったのかもしれない。少々寂しい感じだ。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2011年12月26日 00:06:19

#blognavi

更新履歴

取得中です。