|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年07月12日/生真面目な変態

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
いい加減過去の恥ずかしい行動を放置するのもうんざりなので、
仕方なく仕事帰りにレミーさんに問いただした。

やはり変態の正体はレミーさんだった。
島をパトロールしつつ、暗い手段で私腹を肥やす人物を
探していたそうだ。
治安が維持されることと富をあるべきところに返すことが、
彼女の掲げる正義なのだそうだ。

普通の恰好をし、普通に巡回して、他人のものは盗まない。
その三点を説いたのだが、彼女は頑なだった。

ポリシーを曲げれば自分が澱むのだそうだ。

せめて誰にも見つかるな、と言うと努力する、と答えてくれた。
もし彼女が文書どおりのシオン=アドリーなら
本当に精一杯、隠密の努力をしてくれるだろう。

それにしても
ミカといい彼女といい、俺の過去はどうしてああも
酷い性分を有しているのだろう。

俺が酷い性分だからか。不本意だが納得するしかないか。

追伸:悪く金を貯めていそうな人物として流馬を挙げてみたが
レミーの調査では全然そんなことはないそうだ。
ほとんど報酬を受け取っていない上に受け取ってもすぐ
何かしら興味のあるものに使ってしまうのでいつも貧乏なのだそうだ。
あいつもしかしてノルンからの小遣い制度なのではないだろうか。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2012年07月12日 01:37:27

#blognavi

更新履歴

取得中です。