|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年02月25日/ストームブートキャンプ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
仕事終わりに七能のことで正義さんと銀騎士に昨日の案を打診してみた。
二人とも賛同はしてくれたがまず話を聞くようにする方法が難しいと
頭を抱えていた。

俺も昨日の晩、同じことを考えた。
その末に一人、できそうな人物、
というかできそうな環境を持つ人物に思い至った。

半年前、免許が取れずに受講延長になって未だにハンナのところに通っている
異世界のお姫様だ。
七能には一定期間、彼女の下僕として生きてもらう。
あの環境を経験すれば人の話に耳を傾けることが当たり前になるに違いない。
また、同じ環境に幸せを感じる者が多数周りにいる以上悪と断罪することも
難しいだろう。そうしたとしても彼らは無数に沸いてくるので問題ない。
七能だとて変われるはずだ。

問題があるとすれば聖嵐姫が受け入れてくれるかどうかだけだ。
それが一番の難問かもしれない。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2013年02月25日 00:26:23

#blognavi

更新履歴

取得中です。