|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年03月10日/暴訓

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
業務終了時、トモエとディーンが俺を待っていた。
凄まじく嫌な予感がしたので挨拶だけすませてすぐに退散しようとしたのだが
叶わず捕まった。

トモエが言うにはここ一月程で俺が精神的に一回り大きくなったため
その成長具合をディーンを使って確かめたいとのことだった。

丁重にお断りしたが構わずダイダロスに連行、黒機との戦闘を強要された。

以前よりもよく見えるようになっており、圧迫感も薄れた感じがした。
手加減してくれたのかもしれないが、俺に少し余裕ができてきたのかもしれない。
まあ身体がついていくかどうかはまた別問題なので当然のように負けたのだが。

それにしてもディーンも段々と黒機のオンオフを使いこなしてきてはいないだろうか。
斬りあいの最中にいきなり入ることは以前にはなかったはずだ。

にしても無茶すぎる訓練で身体中が痛い。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2013年03月10日 00:02:07

#blognavi

更新履歴

取得中です。