|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年06月05日/経験と才能

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
小野瀬の賄いは妙に美味い。
レヒトさんには劣るものの佐渡山に比肩する。
通常の料理に関しては俺や小野瀬はどうしても二人に遅れを取る。
リンケはそれよりもう少し修練が足りないと感じるがこれは年齢が
大きく関係することなのでどうともいえないだろう。

理由を聞くと育った環境が環境なので
賄いはどう作ればいいのか昔から知っているからではないか、と答えられた。

環境も才能の一つであることを痛感した。
リンケの才能も素晴らしいものがあると思う。
店員の中で料理の才に最も乏しいのは俺だ。

皆同じように努力する、だから最後にものをいうのは才能なのだろう。

正直、厳しい。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2013年06月05日 00:32:25

#blognavi

更新履歴

取得中です。