|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年08月12日/馬鹿の所業

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
海の家でトラブルがあったがそれどころではない。
リンケに任せた。

マコトを全力で捜索している。
巫女さんにも連絡し、回答待ちの状態だ。

悟が相打ちで止めてくれたため大事には至らなかったが
暁とゼットの相打ちで呼ばれた追加選手が紅蓮華だった。
遊びで世界の危機が起きてはたまらない。
実際、予選会場を飛び出して俺のところまで来たしな。
慌ててひと気のないところまで移動し、会場まで誘導したが
放置していたらかなり危険なことになっていた。

紅蓮華は大人しく、力を使わないという約束でこの大会が終わるまで
深宮に留まるらしい。青梨亜がそう言っていた。
姉妹で話す時間もとれるそうだ。少し嬉しそうだった。

今後博士とか出てこないだろうな、心配だ。

決斗は衝子を傷つけないように戦ったそうだ。
兄馬鹿だがそれだけの余裕があったのだろう。
優作も敗れているため衝子もルージュになるほど無理をしなかったようで
まあ順当結果なのかもしれない。


カテゴリ: [闘技] - &trackback- 2013年08月12日 00:47:28

#blognavi

更新履歴

取得中です。