|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年09月19日/危険な性転換

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
寝て起きても治っていなかったので博士を問い詰めに行くと
博士が血相変えて私の身を心配してきた。
どうやら私にとって性転換は非常に危険な事象らしい。
すぐに原因を究明し取り除いてくれると言ってくれた。
博士は博士なりに私の身を心配してくれているらしい。
何だか面映い気分だった。

まあこの現象の原因が博士でないとすれば残り候補は三つくらいしかない。
その内姫さんは今こちらにはいないのでマリアか未知の魔王だ。

すぐに当たれるマリアから潰しにかかったが、
私を私だと認識されないためアースガルドに入れなかった。これは少々問題かもしれない。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2010年09月19日 23:49:01

#blognavi

更新履歴

取得中です。