|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年10月24日/猛攻、レイジング=バストス

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
行方不明だったカチューナ=K=神城が突然不死兵との戦闘中に襲ってきた。
あたしが最強だと主張しながら攻撃を繰り出してくるので
なんとなくあったばかりの李刻を思い出した。
だがその実力は異常とも言えるレベルだったので追い払うのがやっとだった。

立花が言うには絆を信じきれなかった彼女は身体よりも精神が先に不死兵化し始めている、
ああなると物理的にレイジングを引き剥がす程度ではどうにもならないらしい。
彼女を捕らえ、どうにかして彼女の心に接触し、彼女自らが絆の大切さ、他人のことを
思いやる心を取り戻すしかないということだった。

あの狂戦士を早いうちに捕らえるのか、無茶を言ってくれる。
まあ、無茶をやり抜いてきたのが俺達中州のメンバーなのだからいつものことと言えば
いつものことなんだがな。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2010年10月24日 00:32:09

#blognavi

更新履歴

取得中です。