|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年04月19日/ほごそうちができました

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
ルセリアが書きます。
博士とマリアさんがプラーナをほごする機械を完成させてくれました。
正かくには「プラーナを別次元にためて強せいてきにくみ上げる機械」だそうです。
こっちのみんなでプラーナをいっぱいためてそっちに送ります。
私や刹那ちゃんはこんな形でしか協力できないけどがんばります。
あとこの機械はためすぎるとそっちに送れなくなるのでそのラインを調整しないといけないそうです。
鳴海さんは「ライラックとおれで地そう次元ごとブチぬけばそのまま届けられるだろ」とか
とんでもないことを言ってみんなにボコボコにされてました。
あとまもるさんが「まさつのおびのレプリカ」というものを持ってきました。念のためだそうです。
「ひかく的たい性の高いメンバー」を選ばつして最後の作戦を実行すると
ヴァルガーさんと悟さんは言ってました。
もうすぐ仕事が終わりそうなので、兄さんの帰りを楽しみにしてます。


カテゴリ: [探索] - &trackback- 2011年04月19日 00:29:35

#blognavi

更新履歴

取得中です。