|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年08月26日/施設改装依頼

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今回潜った感じでは、当初予定の通り強い障害程奥、つまり
深い階層に配置されるように整ってきたようだ。

エルティナは一人で特攻したがる、
セラはいちいち物珍しげに質問してくる、
ルセリアは他のメンバーより実力が劣るのでいつもいっぱいいっぱい、
という状態だったので正確に判断できているかどうかは疑問だが。

問題に思ったのはやはり階層を飛ばすことができないことだ。
結局エルティナとルセリアの修行にはなったが
セラの実力に見合う敵と出会う前に帰路につくことになってしまった。
これでは高レベルのウィザードへの特練には使用できない。

実力の見極めが正確無比な金執事が管理をしているのだから
挑戦者の実力に見合った階層に送り届ける次元エレベーターがあったほうが
より効率的な特練を行うことができると思われる。

早速巫女さんに陳情書を上げておいた。


カテゴリ: [探索] - &trackback- 2011年08月26日 00:55:45

#blognavi

更新履歴

取得中です。