本店:東京都港区六本木六丁目10番1号


【商号履歴】
ヤフー株式会社(1996年1月31日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2003年10月28日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2007年2月28日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1997年11月4日~2003年10月27日(東証1部に上場)

【合併履歴】
2000年9月 日 ピー・アイ・エム株式会社

【沿革】
平成8年1月 インターネット上の情報検索サービスの提供を行うことを目的として、東京都中央区日本橋浜町三丁目42番3号にヤフー株式会社を設立
平成8年4月 日本語での情報検索サービス(サービス名:Yahoo! JAPAN)の提供を開始
平成8年5月 本社を、東京都中央区日本橋箱崎町24番1号に移転
平成9年11月 店頭登録銘柄として株式を公開
平成10年7月 「My Yahoo!」をはじめとする、「Yahoo!ページャー」、「Yahoo!掲示板」、「Yahoo!ゲーム」の4つの登録サービスを開始
平成11年8月 本社を、東京都港区北青山三丁目6番7号に移転
平成11年9月 オンライン・ショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」の提供を開始。オンライン・オークションサービス「Yahoo!オークション」を開始
平成12年9月 携帯端末へのインターネットサービス拡充のため、ピー・アイ・エム株式会社を吸収合併し、同社の100%子会社であった株式会社電脳隊が当社の子会社となる(現 連結子会社)
平成13年5月 「Yahoo!オークション」において、サービスの安全性確保を目的に、本人確認と補償制度提供を骨子とした有料化を開始
平成13年8月 広告の企画・製作、マーケティングリサーチを目的とした広告代理店として、子会社ワイズ・エージェンシー株式会社を東京都港区に設立(現 連結子会社)
平成13年9月 ブロードバンド関連の総合サービス「Yahoo! BB」の商用サービスを開始
平成13年12月 ショッピング事業拡充のため、イー・ショッピング・ブックス株式会社の株式51.3%を取得し子会社とする
平成14年4月 「Yahoo!オークション」において、出品システム利用料の課金を開始。「Yahoo! BB」のビジネスモデルにおいて、モデム販売から、加入者獲得インセンティブ等のモデルに変更
平成14年8月 新規ビジネスの展開や新たな提携関係の構築にあたってより機動性の高い柔軟な事業展開を可能とするためユニセプト株式会社を設立(現 連結子会社)。オンライン上における決済に関するノウハウ等を当社の事業の強化・充実に結びつけるため、株式会社ネットラストの株式60.0%を取得し子会社とする(現 連結子会社)
平成15年1月 国内初の個人間クレジットカード支払いサービス「Yahoo!ペイメント」を開始
平成15年4月 本社を、東京都港区六本木六丁目10番1号に移転
平成15年7月 特典つきの会員制サービス「Yahoo!プレミアム」を開始
平成15年10月 新たにインターネットを利用した結婚仲介事業への進出を図るため、株式会社ブライダルネットの株式100%を取得し子会社とする。東京証券取引所市場第一部へ上場
平成15年11月 保険関連サービスへの展開を図るため、子会社ワイズ・インシュアランス株式会社を東京都港区に設立(現 連結子会社)
平成15年12月 日本語処理に関する技術力を強化し、様々なサービスの改善を図るため、株式会社バックスの株式100%を取得し子会社とする(現 連結子会社)
平成16年2月 インターネットにおける求人事業の拡大を目指し、株式会社リクルートとの合弁で子会社株式会社インディバルを東京都港区に設立(現 連結子会社)
平成16年4月 求人情報サイト「Yahoo!リクナビ」を開始。モバイルビジネスの一層の強化を図るため、株式会社ネットジーンの株式48.0%を取得し子会社とする
平成16年7月 東京都主税局とともに全国で初めての「インターネット公売」を実施
平成16年8月 グローバルスタンダードな第三者視点を取り入れた情報セキュリティ対策を継続的に強化するため、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得
平成16年11月 ホスティング事業(レンタルサーバ事業)とドメイン事業を強化するため、ファーストサーバ株式会社の株式57.7%を取得し子会社とする(現 連結子会社)
平成17年1月 地域情報サービスの一層の充実を図るため、株式会社アルプス社の事業を承継(現 連結子会社)。インターネット上の情報発信ツール「Yahoo!ブログ」ベータ版の提供を開始
平成17年7月 ショッピング事業拡充のため、株式会社インデックスならびに株式会社コネクトテクノロジーズとの合弁にて、モバイルコマース専業のコミュニティコマース株式会社を設立(現 連結子会社)
平成17年10月 インターネットにおけるリサーチ事業を強化するため、株式会社インフォプラントの株式58.2%を取得し子会社とする(現 連結子会社)
平成17年12月 動画コンテンツサービス事業強化のため、ソフトバンク株式会社との合弁事業を開始
平成18年2月 ソーシャルネットワーキングサービス「Yahoo! 360°」(現「Yahoo!Days」)を公開
平成18年3月 ソフトバンク株式会社と携帯電話事業に関する業務提携について合意
平成18年3月 三井住友銀行グループとインターネット金融事業に関する業務・資本提携について合意。情報提供サービスの更なる強化のため、株式会社ニューズウォッチの株式69.0%を取得し子会社とする(現 連結子会社)
平成18年5月 ネットとリアルの両面でより利便性が高く価値あるサービスの提供の実現を目指し、東日本旅客鉄道株式会社との包括的業務提携を行うことについて合意
平成18年9月 「Yahoo!ネットバンキング」を開始
平成18年10月 インターネット広告の新しい計測方式「クライアント サイド カウンティング」を導入。「Yahoo!ケータイ」を開始
平成19年2月 企業へのマーケティングに関連したソリューションサービスの拡充を行うため、株式会社インタースコープの株式89.5%を取得し子会社とする(現 連結子会社)

添付ファイル