本店:東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号


【商号履歴】
スカパーJSAT株式会社(2008年10月1日~)
株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(2000年6月~2008年10月1日)
日本デジタル放送サービス株式会社(1995年9月~2000年6月)
株式会社ディーエムシー(1995年7月~1995年9月)
株式会社ディーエムシー企画(1994年11月10日~1995年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2004年3月22日~2007年3月27日(スカパーJSAT株式会社に株式移転)
<東証マザーズ>2000年10月20日~2004年3月21日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2008年10月1日 ジェイサット株式会社
2008年10月1日 宇宙通信株式会社
2004年3月 日 株式会社プラット・ワン
1998年5月 日 ジェイ・スカイ・ビー株式会社

【沿革】
平成6年11月 「株式会社ディーエムシー企画」を設立(本店所在地:東京都港区虎ノ門一丁目26番5号、資本金 100百万円)
平成7年7月 「株式会社ディーエムシー」に商号変更
平成7年9月 「日本デジタル放送サービス株式会社」に商号変更、本店所在地を東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号東邦生命ビル(現在は渋谷クロスタワーにビル名変更)に移転
平成8年4月 多チャンネル放送サービスにおける重要サービスであるペイ・パー・ビューの放送会社「株式会社ペイ・パー・ビュー・ジャパン」を設立(現・連結子会社)
平成9年1月 通信衛星JCSAT-3を利用した有料放送を開始(サービス名称:パーフェクTV!)
平成10年5月 「ジェイ・スカイ・ビー株式会社」(平成8年12月設立)と対等合併、サービス名称を「スカイパーフェクTV!(略称:スカパー!)」に変更
平成10年7月 通信衛星JCSAT-4(平成11年6月よりJCSAT-4A)を利用した有料放送を開始
平成11年12月 顧客管理業務のための企画会社「エスエヌ企画株式会社」(平成12年8月に事業会社化し、商号を「株式会社データネットワークセンター」に変更)を東日本電信電話株式会社と合弁により設立(現・連結子会社)
平成12年3月 「株式会社ディレク・ティービー」(サービス名称:ディレクTV)がサービスを終了することに伴い、ディレクTV加入者のスカイパーフェクTV!への移行に協力する旨を発表(協力期間:平成12年12月まで)
平成12年6月 「株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ」に商号変更
平成12年9月 東経110度CS放送サービスにおける委託放送事業者「マルチチャンネルエンターテイメント株式会社」を設立(現・連結子会社)
平成12年10月 東京証券取引所マザーズに上場(資本金139,455百万円)
平成13年7月 プロレス・格闘技専門チャンネル「FIGHTING TV サムライ」を運営する委託放送事業者「株式会社サムライティービー」の株式を取得(現・連結子会社)
平成14年1月 株式会社データネットワークセンターへ顧客管理業務を移管
平成14年5月 「2002 FIFAワールドカップTM 韓国・日本」全64試合を、10チャンネルを使い、無料放送・生中継
平成14年7月 110度CSを利用した衛星デジタル多チャンネル放送「スカイパーフェクTV!2」(平成16年3月よりサービス名称を「スカイパーフェクTV!110(略称:スカパー!110)」に変更)本放送開始
平成15年6月 光ファイバーを利用した映像配信の事業会社「株式会社オプティキャスト」を設立(現・連結子会社)
平成16年2月 「株式会社オプティキャスト」の有線役務利用放送事業者登録完了を受け、「スカパー!対応 光ファイバーTV OPCAS(オプキャス)」(現サービス名称:光パーフェクTV!(略称:スカパー!光)サービス提供開始
平成16年3月 東経110度CSデジタル多チャンネル放送のプラットフォーム事業を行う「株式会社プラット・ワン」と合併。東京証券取引所市場第一部へ市場変更
平成16年7月 コンテンツ開発・投資事業を行うための企画会社「株式会社スカパー・ウェルシンク」(平成16年11月事業会社化)を設立(現・連結子会社)
平成16年8月 連結子会社の株式会社オプティキャストにおいて、株式会社ユーズコミュニケーションズの光ファイバー網を利用した「光パーフェクTV!」サービスの提供開始
平成16年12月 連結子会社の株式会社オプティキャストにおいて、中国電力株式会社の100%子会社である「株式会社エネルギア・コミュニケーションズ」との広島県福山市における光ファイバーを利用した映像配信事業提携についての基本合意書を締結
平成17年1月 連結子会社の株式会社オプティキャストにおいて、福島県郡山市における都市型CATV事業を検討するための企画会社「株式会社インフォメーションネットワーク郡山」の株式を取得(現・連結子会社)
平成17年2月 スカパー!用受信機のレンタル販売を展開するための企画会社「株式会社スカパー・マーケティング」(平成17年6月事業会社化)をジェイサット株式会社と共同設立(現・連結子会社)
平成17年3月 有線テレビジョン放送法による有線テレビ放送事業及び有線ラジオ放送事業を行う「株式会社ケーブルテレビ足立」の株式を取得(現・連結子会社)
平成17年5月 個人情報保護に関してプライバシーマークを取得
平成17年6月 株式会社スカパー・モバイルを設立(現・連結子会社)。株式会社インデックスの株式を取得
平成17年9月 目黒メディアセンターで最新デジタル技術を投入した送出設備への切り替えを完了
平成17年11月 中国電力株式会社の子会社・株式会社エネルギア・コミュニケーションズの光ファイバー回線を利用して広島県福山市で光パーフェクTV!サービスを開始。日本有数のスポーツ系映像コンテンツ放送・配給会社である株式会社ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティングの株式を15%取得(現・持分法適用関連会社)
平成17年12月 株式会社ケーブルテレビ足立がケーブルテレビ業界で日本初の完全デジタル放送化を実施。光ファイバーを利用した多チャンネル放送サービス等の販売に関する運営会社・株式会社オプティキャスト・マーケティングを設立(現・連結子会社)。スカパー!110サービスの放送事業者である株式会社シーエス・ナウの全株式を取得(現・連結子会社)
平成18年2月 スカパー!及びスカパー!110サービスの放送事業者である日活株式会社の株式を15%取得(現・持分法適用関連会社)
平成18年5月 「FIFA ワールドカップTM ドイツ大会」全64試合の無料録画放送を実施
平成18年7月 スカパー!110サービスの放送事業者である日本メディアーク株式会社の株式を100%取得(現・連結子会社)
平成18年8月 Jリーグ2007-2011までの5シーズンCS独占放映権を取得
平成18年10月 ジェイサット株式会社と持株会社設立による経営統合の基本合意書を締結
平成18年12月 マルチメディア放送企画LLC合同会社設立に参加
平成19年2月 スカパー!110の名称を、「e2 by スカパー!」に変更。以下、e2と記載します。
平成19年3月 スカパー!サービスの放送事業者である株式会社eTENの株式を100%取得(現・連結子会社)。東京証券取引所市場第一部の上場を廃止(平成19年3月27日)
平成19年4月2日 株式移転によりジェイサット株式会社と共同で持株会社「スカパーJSAT株式会社」を設立し、同日付で同社が東京証券取引所市場第一部に上場
平成19年3月31日現在、スカパー!:テレビ100事業者/188チャンネル、ラジオ2事業者/101チャンネル、e2:テレビ12事業者/72チャンネル(データ放送含む)、「スカパー!光」有料多チャンネルサービス:テレビ177チャンネル/ラジオ101チャンネル

添付ファイル