※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コマニー
本店:石川県小松市工業団地一丁目93番地

【商号履歴】
コマニー株式会社(1984年11月~)
株式会社コマツパーティション工業(1970年6月~1984年11月)
小松キャビネット株式会社(1961年8月18日~1970年6月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2015年6月16日~
<名証2部>1989年11月22日~

【沿革】
昭和36年8月 石川県小松市白江町ハ1番地に事務用器具の製造販売、金庫室内装工事を目的として商号小松キャビネット株式会社を設立する。
昭和37年10月 スクリーン「製品名スパンドスクリーン(SS)」を発表し、間仕切分野に進出する。
昭和45年6月 商号を株式会社コマツパーティション工業に変更する。
昭和47年1月 東京都台東区に製品販売のための営業所(現・中央区)を設置する。
昭和55年12月 間仕切業界売上高第一位を達成する。
昭和56年1月 全社的品質管理活動(TQC)を導入する。
昭和59年11月 商号をコマニー株式会社に変更する。
昭和60年9月 CAD/CAMと連動した自動化製造ラインを本社工場に導入する。
昭和60年11月 本社の所在地を石川県小松市工業団地一丁目93番地に移転する。
昭和60年11月 1985年度デミング賞実施賞中小企業賞を受賞する。
昭和62年1月 ドライビングパネル(移動壁)事業に進出する。
昭和62年3月 シールド(電磁波遮蔽、放射線防護等)事業に進出する。
平成元年11月 株式を名古屋証券取引所市場第二部に上場する。
平成2年3月 本社第二工場及び物流センターを新設する。
平成3年4月 子会社キヤップ株式会社(現コマニーエンジニアリング株式会社)を設立する。(現・連結子会社)
平成4年1月 Teknion Furniture Systems Ltd.(カナダ)と日本国内における契約製品の総販売代理契約を締結する。
平成4年2月 本社第三工場を新設する。
平成8年7月 株式会社エー・ピー・エムを子会社とする。(現・連結子会社)
平成8年10月 1996年度TPM優秀賞第一類を受賞する。
平成8年12月 子会社格満林国際貿易(上海)有限公司(中華人民共和国)を設立する。(現・連結子会社)
平成9年5月 子会社クラスター株式会社を設立する。(現・連結子会社)
平成9年12月 子会社格満林(南京)実業有限公司(中華人民共和国)を設立する。(現・連結子会社)
平成10年3月 子会社格満林(南京)装飾建材有限公司(現格満林(南京)装飾工程有限公司)(中華人民共和国)を設立する。(現・連結子会社)
平成11年1月 本社第四工場を新設する。
平成11年10月 1999年度TPM継続賞第一類を受賞する。
平成11年11月 子会社格満林(南京)実業有限公司(中華人民共和国)が間仕切生産工場を新設する。
平成11年12月 ISO9001認証を取得する。
平成12年4月 子会社クラスター株式会社がCAD/CAMと連動した全自動製造ラインを導入する。
平成13年3月 子会社格満林(南京)実業有限公司(中華人民共和国)がISO/DIS9001認証及びISO9002認証を取得する。
平成13年11月 ISO14001認証を取得する。
平成14年4月 ユニ・ハートス株式会社(現ユニ・チャームペットケア株式会社)よりクリーンパネル事業に関する営業の一部を譲り受ける。
平成14年10月 ISO9001認証を2000年版に更新する。
平成15年12月 子会社格満林(南京)実業有限公司(中華人民共和国)がISO14001:1996認証を取得する。
平成17年1月 本社工場を増築し、粉体塗装設備を導入する。
平成17年11月 ISO14001認証を2004年版に更新する。